しゃべらない子ども

June 19 [Sun], 2016, 17:45
そんな集団生活のスタートだったので、途中ではどうにもならず。。


僕はずっと黙ったままだった。


学校でひとことも言葉をだった発しない日も珍しくはなかった。


困った場面を乗り切る方法。


それは首を縦に振ったり横に振ったり。


悲しくないのに泣き真似したり。


今思うと良くそれだけのアクションで乗り切ったなあと。


例えば、忘れ物をした時はとりあえず泣き真似をした。


すると気付いたクラスメイトが先生に泣いてまーすと伝えてくれた。


先生がそばに来てん?教科書忘れちゃったの?と聞く。


うなずく僕。


見せてあげなさい。ととなりの席のクラスメイトに言う先生。


という具合に言葉を発することなく乗り切った。


そんな風だったから友達も出来ず、クラスの輪にも入れず。。


いてもいなくても良い存在になっていった。


でも、僕自身もその方が良いと思っていた。


おとなしくて泣き虫な生徒。


そんなイメージの子どもだった。


異彩を放つ子ども。


それからちょくちょくイジメに合うようになった。





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みゅうすけ
  • アイコン画像 誕生日:1963年11月5日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・ドライブ
    ・サザン
    ・ディズニー
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/myusuke1105/index1_0.rdf