ただいまぁ=w=

July 09 [Mon], 2012, 7:04
ふぅ。

今日もまた
嫉妬の炎にかられました。

・・・・いいたいことが言葉にならなぃ。



わかってるんだけど
気持も、なぜそうなるのかも。

なのに許せないのゎ
なんでだろう

許せないというか
ぬぐい去れないんだよね

あの時の
私の決意とか

願いとか想いとか

全部全部ぶつけたから

それすら
嘘をつかれて

それがわかって


その時にもう
壊れたのかもしれないって
最近思う。


想う気持 は
ある、たくさんある

なのに

嘘をつかれ続けて
それでも好きで

でも、安心させるどころか

方法を知らない彼は
裏目ばかりの行動をとる

わかってるよ?

どう思って
そうしてるか

でもねそこに
自分優先な意思がみえるから
どうしてもね、悲しくなるの

私は彼の1番ではなくて
2番なんだなって思うから

違うって彼は言う

そうだね、違うかも

あなたは知らないだけなんだよ

でも、その
知らないって事が

どれだけ残酷かすら
あなたゎ知らない。



私の心がもっと
鉄のようで

広く余裕があったら

いちいち傷がつくこともないんだろうに

でも、現実
がんじがらめの自分にゎ

誰かを許す余裕も
ないんだな

悲しいことだ。



近く、心療内科に行きたいと思う

眠れないから、お薬を処方してもらいたい

今まで行ったことゎないんだけど、怖いからね

でも、自分を受け入れる覚悟は
この3年でできた

精神的に大きなショックを受けた時に
幻覚をみたけど

見たことがさらにショックで
今までにない感情になって

ただ涙が思いもせずに流れた

何もない人生なんか
ないじゃない

偶然ばかりじゃ
ないじゃないね

必然だったかもしれない
でも、結果ていうのゎ

自分の選択の結果

それに違和感があるなら

それに向かって行かなければと思う。

身体的なのか
心なのか

体なら、治療したらいいし

心なら
自分にもっと厳しくあればいい


今何もせずに
行動することを怖がっているだけでゎ

自分も他人も幸せになんかならないし
出来ない

今幸福にも
幸せにしたいと願う人が
3人もいる

それが原動力になって
それが中心になって
毎日が動く

だから自分を律せるし
だからここまで強くなれた

だからここまで
自分を好きになれた

一日24時間
限られた体力
いつ尽きるかわからない命

その、何も約束の無い中でも

希望をもって
毎日を生きる事

今この状況だからこそ
感じるものなんだと思う

だから温度差のある彼にゎ

厳しく思ってしまうのかもしれないね

何かを忘れてしまった
幼稚園のせんせいが
園児を無駄に叱るみたぃに

そんな風になってる気がする

私ゎにっこり笑えないんだよ

私を傷つけて
だってわかんないんだもんって

同じ事を繰り返す 大人に

笑えないんだょ。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:にゃん
読者になる
ブログゎ心の保健室にゃよ
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/myumyu-2/index1_0.rdf