愛知万博閉幕 

2005年09月25日(日) 23時38分
3/25日〜9/25までの185日間。開催されていた愛知万博が今日、閉幕した。フミヤさんが、大地の塔を手がけていなかったら、今回の万博なんて行かなかっただろうな・・。初日に行ったんだけど・・。その日は名古屋駅に着いたら、雪がチラついていて、万博に着いたら吹雪くし、すごく寒くかった。どこのパビリオンに入っても寒いし。温かい飲み物が手放せなかったっけ。でも、そんな中、フミヤさんにも遭遇出来たし、構想3年かけたフミヤさんが手がけた大地の塔。ギネスにも認定された大きな万華鏡はとても感動したっけ・・。とても綺麗だったし、癒された。日立館もITがあそこまで出来るとは驚いた。とてもおもしろかった。人気が高いのは頷ける。他の企業パビリオン行ったけど、私の一番のお気に入りだったかな。入場券が手元にあったにもかかわらず、もう一度子供達と行こうと思っていたのに行けなくて残念。フミヤさんのファンとして、この愛知万博はフミヤさんが大地の塔を手がけてくれたおかげでいい思い出になったな。フミヤさん自身も大地の塔の完成までいろいろ大変だっただろうな。他のパビリオンにも負けない、大地の塔はとても素敵だった。なくなってしまうのがとても寂しい・・・。フミヤさんもつらいだろうな。でも、なくなったとしても、記憶の中には永遠に残るから。ちなみに万博来場客数2205万人が訪れた。

23年・・。 

2005年09月21日(水) 23時43分
23年かぁ・・・。この日は記念すべき・・。私が大好きな藤井フミヤ氏のデビュー記念日1983年にチェッカーズでデビューして・・。あれから今日で23年経つわけです。まぁ〜よくもこんなにながぁ〜く好きでいられるね・・。と友達とかによく言われるんだけど・・。私の人生の半分以上はチェッカーズとフミヤさんとの思い出がたくさん詰まっている。ここまで来たら最後までファンを絶対貫く覚悟よ(^o^)旦那より付き合いが長いんだもの。これからも旦那が追い抜くなんてありえないかも。これからも人が何と言おうが、藤井フミヤさんについて行くわよ

藤井フミヤ、LOVE SONGS 大宮の初日 

2005年08月19日(金) 23時11分
今日から藤井フミヤさんのツアーが大宮から始まった@LOVE SONGS。
大宮の初日に行って来た。今日から11月までの長いツアー。今年はツアーが1回しかないので、長い。タイトルの通り、ラブソングばかりで聴かせるライブ。たまにはこんなフミィの歌声をじっくり聴くライブはいいかも〜。ずっと座っているライブかなと思ったら、踊る曲もあったりして♪小芝居もあったり(笑)初日ならではのハプニングもあり・・。バックに映る映像などは良かったと思う。セットリストなども私好みの曲もあったので、聴き入ってしまった。席は1階の後ろただったけど、そんなには遠くには感じなかったな。次は仙台の2日目。こちらも1階の後ろの方だけど、じっくり聴いてこようと思う。
●第一章 雨音
君に会えてよかった
わらの犬
土砂降り

●第二章 蒼の夜明け
RAIN STORY
映画みたいに

●第三章 光の風
木漏れ日の風に吹かれ
TRUE LOVE

●第四章 欲望と弱点
ラブレストラン
廃虚の模型

●第五章 夕陽の影
オレンジ
落陽

●第六章 静寂の部屋
たとえばなし
ひとりぼっちのLOVE SONG

●第七章 天国の旋律
INSIDE

●第八章 ムーンライトダンスホール
Moonlight magic
シルバー

●最終章 真夜中の果実たち
さまよう果実
破滅のバラッド
この世の果てまで
SINGER
a song for you

(アンコール)
●エピローグ 星空の涙
Another Orion
星空の片隅で
ENDROLL

平安神宮ライブ&京都の旅(3) 

2005年07月27日(水) 23時46分
2の続き。舞妓体験の後は、一度宿に戻る。宿にいた友達と5人で四条にある錦市場へタクシーで向かう。なぜ錦市場と言うと・・。フミヤさんが某雑誌で紹介していた場所なのだ。130軒ぐらいのいろんなお店が集う・・商店街みたいなところ。京野菜から佃煮、おしんことかいろんなお店があった。最初に私達が行ったところは八百屋さん。でも、ただの八百屋さんじゃない。八百屋さんで食事が出来るお店らしい。前回来た時にフミ友達がなにげに入ったお店が・・ここだったらしい。京都の旬な物が食べれておいしかったらしい。なので5人で入る。昼食も食べてなかったのでお腹が空いていたのでちょうど良かった。お店の中に入ると1階でも少人数の座れるカウンターがあるんだけど・・。2階に通される。入ると普通の家・・。リビングらしいところに案内された。おもしろい・・。テレビとかビデオとか普通においてあった(笑)食卓するテーブルがあってそこに5人座った。メニューなどはない。旬な野菜の定食とかないので、それを頼む。5分ぐらい経ったぐらいかな。お膳にのった定食がきた。なんともおいしそうだ・・。

平安神宮ライブ&京都の旅(2) 

2005年07月26日(火) 15時06分
1の続き・・。ライブ終了後は、タクシーで移動。鴨川沿いにある、先斗町の納涼床のお店に女5人で行く。友達が自前予約していてくれたんだけど・・お店の名前を最初聞いて驚いた。富美家・・・とみやじゃない・・・。これをふみやと読む。ファンなら大うけするだろうな。友達が偶然このお店を見つけたそうな。すごい偶然だ。お店の中に入ると日本料理らしい雰囲気のお店で落ち着いた感じのお店でした。床に通され、まずはで乾杯。浴衣を来て行ったのもこの目的もあった。目の前には鴨川が流れ、遠くの山の上に満月が出ていて夜風が吹いてとてもいい感じだった。京都にいるんだなぁ〜と思った。京会席のコースの料理も抜群においしく・・。サービスもよく、とても良かった。4900円の会席だったかな。八寸、椀、造り、小鉢、中皿(鮎の塩焼き)、ご飯、香物、汁物、水物と9品出た。ひざ掛けに富美家オリジナルの手ぬぐいをもらったが・・。もったいなくて使えず、お土産に持ち帰ることにした。また、京都に来た時にでも、また来店したいお店でした。名前もお気に入りだし(笑)京野菜、鮎の塩焼き、鱧などの旬の料理でとても満足な初日の夜でした。

そして・・。次の朝。23日。
この日は10時から清水寺の近くにある、舞妓坂という舞妓体験ができるお店を自前予約を3人で予約していたので、宿からタクシーで向かう。約20分ぐらいで到着。お店に着き、まずは服を脱いで下着姿になり、肌着を着る。足袋も履く。準備万端。3人にしてみれば舞妓初体験。ドキドキワクワクいざ舞妓の世界へ。スタッフが2人しかいないので、3人平等に進めていく。まずは頭にネットをかぶされ、髪の毛を全部中に入れられる。次に顔の下地を塗り、白く顔を塗られる。そして首周りも塗られ。おしろいをはたかれ、眉を描き、舞妓独特のアイライン、赤い口紅を塗られる。何分か経って舞妓顔に3人共大変身3人共顔を見合わせて照れ笑い・・。

平安神宮ライブ&京都の旅(1) 

2005年07月25日(月) 2時38分
まずは3日間のハードなスケジュールをご覧あれ(笑)。

22日 藤井フミヤ平安神宮ライブ初日+ライブ後に納涼床
23日 午前中に舞妓体験と錦市場にてフミィのあしあと探索(笑)
      藤井フミヤ平安神宮ライブ2日目+ライブ後にみんなとの宴
24日 観光バスを貸切24人女団体で京都観光
      (この日もライブがあるのだが見ずに観光だけで帰る)

上記を見て分かるように。ホントハードでした。でも、大満足
この日をとても楽しみにしていた2泊3日の京都。ハードスケジュールだったけど、とてもいい思い出になった。ここ何年かの旅行よりめちゃ楽しかったかも。また、そういう仲間達がいたからこそ楽しかったのだと思う。22日に京都入り。京都駅の駅ビルのレストラン街で女友達と4人で待ち合わせをして京都市内を見渡せるテーブルでランチで腹ごしらえをして、食後にはまったりとなど飲みながらおしゃべり。そして、時間になったので、1人のお友達と合流してお泊りする旅館へ5人でタクシーで向かう。だいたい15分ぐらいだったかな・・旅館に到着。もう何人かは先に着いていた人達が部屋にいたので、部屋に通される。ライブまでには時間があるのでどうしようかとみんなで相談したところ・・ライブグッズを先に買っておこうとなり、いざ5人で歩いて(宿から10分ぐらいなのだ)平安神宮へ。初めて来た平安神宮の大きな鳥居の門をくぐる。グッズはやはり並ぶだろうと予想していたのだが、すんなり買えてしまったのには笑えた。私達が行ったのは15時過ぎ。ぜんぜんガラガラ状態。そして中に入るとステージが見える。篝火などがステージ前にあってなんとも素敵。すでにプチリハーサルに入っていた。ステージや客席の横を通り、本堂にお参り。いろいろ中とか見たかったけど、時間がなかったし、何曲かはネタバレされてしまって早く立ち去りたかったので、そそくさと・・お参りだけ済まして平安神宮を後にした。友達と待ち合わせをしていたので、来るのを待ってから、別れて一度友達と旅館に歩いて帰る。ライブ開演時間が18時半からだったので。少しまったりして過ごす。この日のライブには浴衣を着ていこうとしていたので(浴衣でライブは初めてだったな。)着付けをする。



いよいよ明日。 

2005年07月21日(木) 23時01分
明日は藤井フミヤさんのライブが京都の平安神宮である。もちろん、参加♪じじばばに子供達を預けるのだけど・・。今回は2泊3日だから、ちと心配。でも、前回の1994年にあった平安神宮でのライブには行けなかったので、今回はどうしても行きたくて、親を説得しました(笑)平安神宮なんて行った事がないし、神聖な場所だけにすごく楽しみ。今回はいつもと違って踊るライブではない。ラブソングばかりみたいで、どんな感じになるのかすごく楽しみでもある。そして、楽しみな事が盛りだくさんの京都の遠征の旅なのだ。まず22日は浴衣を着て、ライブ。その後は、鴨川沿いの納涼床で会席を食べることになっている。そして、23日は、午前中に舞妓体験。午後にはライブ。その後みんなとの宴。24日の最終日はフミ友仲間で観光バスを貸切で、観光巡り。とても内容が濃い2泊3日の京都の旅なのである。宿泊する旅館も23日はどうやら、旅館の粋な計らいで、貸切状態らしい(ニヤリ)なんでもやりたい放題状態(笑)大人の修学旅行といった感じかしら。明日からの京都3日間すごく楽しみだ〜〜。めちゃ写真撮りそう。

めちゃサボってしもうた・・(^-^;) 

2005年07月18日(月) 0時32分
気づいたら、もう7月の半ば過ぎている。かなり日記をさぼってしまった・・。一ヶ月ぶりの日記。6/15日からちょっとあったことをまとめて書いてみようと思う。
7/7幼稚園の七夕発表会。
幼稚園の行事があると、場所取りは必死だ・・。この日も6時前には並んでみる。旦那も久々に仕事が休みで帰ってきたので、変わってもらったので、楽だった。この日はあまり暑くなく、比較的涼しかったので、よかったけど・・。暑いと最悪なのだ。講堂が狭いため、保護者の席はすごくギュウギュウ毎年何とかならないのだろうかと・・。思う。
娘の出番は最初の年長のクラス別鍵盤と歌。鍵盤は切手のない贈り物。歌はうさぎとかめ。
そしてプログラム最後に娘のお遊戯で終わりでした。お遊戯はFUN!FUN!FUN!と言う曲。衣装は毎年それぞれの組担当の先生の手作り衣装。今年は踊りも衣装もめちゃかわいかった。チアリーダーみたいな格好でポンポン持って踊っていた。ピンクの衣装もあって可愛かった。わが娘はセンターといい位置にいた。間違えずちゃんと踊れたみたいこの七夕が終わると一学期の行事が終了となり、何日か後には夏休みに入る。二学期からは今度は運動会の練習に入る。二月期は行事がたくさんあるので、子供は大変だが、楽しみでもある幼稚園最後の行事だから、頑張ってもらいたいな。小学校になったら運動会しか大きい行事がないもの。


結婚パーティー 

2005年07月10日(日) 17時42分
昨日、ファン友達の結婚パーティーにお呼ばれされ、行ってきました。新婦さんはマーメイドのウェディングドレスでめちや輝いてたな。綺麗でした。選曲とかもフミヤの曲ですごく良かった。楽しくて素敵なパーティーでした。二次会も沖縄料理で、食べたことなかった海ぶとうにチャレンジ。おいしかったな。帰りはどしゃぶりで大変だったけど。友達の旦那さん、素敵な方で。旦那さんが13も年上なんだけど・・。そんな歳には見えなくて、優しそうな方でした。これでまた、既婚の仲間が増えた。今、ファンの友達でめでたいことが続いている。9月には子供が産まれる子もいるし、11月にはまた、結婚する人もいる。楽しみだな。

トレーディングカード 

2005年06月14日(火) 22時33分
また・・わが娘達のはまりものがさらに増えた・・。プリキュアに続き・・今度はオシャレ魔女ラブandベリーと言うトレーディングカード集め。幼稚園や小学校の女の子を持つママなら分かると思うけど・・。今、幼稚園や小学校の女の子の中で流行っているらしい。大型スーパーにあるアミューズメントやゲームセンターとかに機械があってそれにカードをスキャンして遊ぶ。いわば虫キングみたいなものらしい!?遊ぶとカードが出てくる。それを集めるのが楽しいらしい。きりがない・・。1枚100円としても二人分なのでお金がかかる。前回のプリキュアと違って遊び方も機械で遊ぶし、着せ替えカード版みたいなもの。でも見ていると楽しそう。女の子がはまるのもわかるような気がする。後何枚集めるのか・・。わが娘達よぉ〜
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:myu-myu238
読者になる
Yapme!一覧
読者になる