おひさしぶりです 

2008年09月05日(金) 19時31分
長くブログを更新していませんでした。
いろいろな検索で、こちらに来てくださる方がいるようで
とてもうれしいです。

もし、検索してこちらにきても、記事が見当たらないなどございましたら
メールしてくださってOKです。
経験上、私で分かることならお答えいたします^^

右のほうにメーラーがありますのでそちらからどうぞ!

検索できてくださった方へ

右のほうにサイト内検索がありますので
こちらから好きな言葉を入れてみてください
記事がでてくるとおもいます^^

オオバナサンゴを捨ててしまった 

2007年01月03日(水) 2時04分
あけましておめでとうございます。
そろそろブログを更新していきたいなぁと考えています。
去年はヤドカリベイビィが見れたり、キサンゴの増殖が見れたり
とても収穫の多い1年でした。

スカンクシュリンプ、カエルウオ、デバスズメ、バイカラー以外の子達は
1年ちょっと生きてくれています。


今日はお正月そうそう水換えでした。
ライブロックに元々ついていたディスクコーラルの中に
1つだけグリーンの綺麗なディスクコーラルがまじってるなぁと思っていたのですが
どうもオオバナサンゴだったようです。
大きさは2cmほどのベビーちゃんでしたが、オオバナって移動するのか
以前の場所から砂地に転がってきていたのでなんだろうと思い(この地点では何かわかってなかった)
拾い上げてみるとどうもオオバナサンゴみたい!!!
でも良く見ると・・・・裏側に

まぎれもない
イラモいっぱい!!!!!!!!!!!!!!!

取ろうと試みましたがダメでした。

イラモが増えるといやなので泣く泣くミニオオバナちゃんを捨ててしまいました。

今日ずっと目をつけていたホームセンターのケヤリをGETしようと出向きました。
3コあるうちの2つを買おうとしたらライブロックにくっついていて取れなかったorz
綺麗なムラサキだったのに残念っ。
結局買う予定じゃなかった1つを買ってきました。
だって700円弱だったんだもの!!!!
また近く写真をアップしたいと思いますっ。

ゴメンね、オオバナちゃん・゚・(ノД`)・゚・。

驚きの出来事 

2006年11月24日(金) 21時03分
2週間ほど前から1年くらい維持しているキサンゴの柄の部分ていうのか
胴体?のあたりがボコボコしてきました。
あぁ・・・とうとうダメになってきてるのかなぁって心配していたのですが
今日良く見ると

なな、なんと

そこから触手が!!!!!!!!!!

ってことは増えてるの!?

ライトが消えてからしか触手がでないので撮影できませんでした。


クマノミって触手が長いサンゴなどと共生しますよね。
うちのスパインチークは何を思ったのかバブルコーラルと共生中
ちゃんとバブルちゃんにご飯もあげているけなげなスパインチーク。
でもうまくあげれてなくっていっつもどっかに流れてっちゃってます。

そろそろ水槽を華やかにする予定なので
1月位にはブログ復帰したいと思います♪

お別れ 

2006年09月28日(木) 23時01分

昨日、朝ヤドカリがフィーバーしているので
見てみるとチョカチン(フタイロカエルウオ)が死んでいました
指に噛み付きに来たチョカチン
威嚇しに来たチョカチン
唯一カリメロマンションで過ごしてくれたチョカチン
マンションで悠々自適に過ごしていたチョカチン
最近スパインチークイエローと小競り合いをしていたチョカチン。
可愛かったチョカチン。
水槽を眺めては主人と笑いながらチョカチンの
行動を見つめ、話題にするくらい愛らしい子でした。

亡骸は傷もなくとても綺麗でした。

ここ2週間ほどカリメロマンションから棲家をかえたりしていたのには
意味があったのかな?

とにかくとても思い入れの強かった子だから悲しくて悲しくって。
今でも心だけここにあってまだ生きているつもりで
水槽内を泳いだりしてるんじゃないかなぁとか思ったりしてしまいます。

たかがお魚と思われるかもしれませんが立派にペットロスになりますよ。。。
もうすぐお迎えして1年だっのにね、今まで楽しませてくれてありがとう。

お別れの時期がわかっていたらもっともっとチョカチンの事を見ていたのにな。

またフタイロを入れようと思うんだけど、長く居た子は思い入れが強く
なんだか同じ種類を入れたとしてもまた別の子なんだな・・・って思ってしまうのでどうしようか
考え中です。
お魚にも個性がありますよね。
次来る子はどんな子なんだろう・・・・・。

「おやすみ」といってみんなが眠るお墓にて土をかけました。

ベニアミコケムシ 

2006年08月11日(金) 1時29分

ご無沙汰です!
この間GETしたベニアミコケムシです。
う〜んでもやっぱり維持は難しいですねっ。
だんだんとくすんできてしまって(涙)
今回はこれの他に沢山とオマケがついていて
イソバナのようなものがついたのもありましたぁ^^
ちょこちょことアップしていきたいと思います!

90cmは立ち上がり、日記にするような事もあまりなくなってきましたぁ。
お魚もあと1,2匹は枠が残っているかな?って感じなので
入れたいお魚を慎重に選んでいる事と、長く維持しているので
新しい子を入れることで崩れるのが怖いっていう事で
何もせずに維持しています^^

あ、これもイソバナがちょっと付いてるね^^

イソハナビ 

2006年05月24日(水) 22時52分
多分イソバナじゃなくイソハナビだと思います。
以前小ぶりのものを1つ送っていただいたのですが、
来た時から不調で結局咲かずじまいでダメになってしまいました。
今回注文しなかったのですが、お任せにしていたら入っていました。
う〜ん・・心配だなぁという心境だったのですが、
とても良い個体だったようでとても綺麗に開いてくれています。
ショッキングオレンジにパステルイエローのポリプでとっても
可愛いです♪
頑張って維持しなきゃ。

最近、飼育ケースをつけっぱなしにしているのですが、
そこがゴンベのお気に入りらしくよく1人で勝手に囚われの身になっていますw
なんて思っていたらニシキテグリまで!
やっぱりプランクトンが多いからかしら〜〜。

話は変って60cm・・
いいかげん何か入れたいよ。
立ち上げ期間長すぎない?
おかげで、ライブロックとかは入れていないけどコペポーダ天国になっています。
捕食者がいないのでゆうゆうとコペが泳いでおります。

飼育歴1年!!!! 

2006年05月19日(金) 0時19分
おおお、やっと飼育歴1年になりました
最初の頃に立ち上げた水槽がないのがとても悲しいですが、
90cmでは目立った事故もなく過ごせていて幸せな日々が
続いています。
ヤドカリベイビィの記事以降2度ほど産卵しているのを発見しました。
もしかしたら見ていないときにもしているのかもしれませんねぇ。

飼育歴1年とおめでたい発表とは裏腹に・・・
あれだけ頑張っていたチンアナゴがとうとう☆になってしまいました。
7ヶ月間ありがとう・・。
最後は潜る力がなかったのが、岩の隙間に身を隠そうと
頭を突っ込んだのは良かったけれど、それが取れなくなった為
落ちちゃったかなぁという状況でした。
亡くなる前の日にいっぱいブラインシュリンプを食べさせてあげれて
よかったなぁと思いました。

水槽立ち上げ時代に5mmほどだった小さな貝が1,5cmほどに成長していて
その子達がチンアナゴの死体に群がっていました。
しかも4匹も居た。(形は同じだけど模様とかが色が微妙に違うんだけど同種なのかしら)
その貝達肉食なんですね・・・ミドリイシなどのサンゴを食べる種類の貝に似ているので
どうしようか悩んでいたのですが、この機会に60cmへ移しました。
もちろん生きた子を襲う事は絶対無いと思います。

60cmまだ何も入ってないんですよね・・・。
実はお店に問い合わせたりするんですが、欲しい時にいないんだな
これが!!!
フグちゃんを入れたらこの貝もバリバリ食べられちゃうんだろうな・・・。

ニシキテグリ 

2006年05月17日(水) 15時57分

更新が滞ってしまってました。
なんか、最近落ち着いてしまって、取り立てて
記事にする事が減ってきました。

うちのテグリさんなのですがかれこれ7ヶ月でしょうか、
って、え!もう90cm立ち上げてそんなになるの・・・
と月日の速さにビックリさせられます。

水換えの時に狂喜乱舞するテグリくん。
ヘタクソな私はプロホースを使っていてもデトリタスを舞わしてしまうから。
夜中に良く変なダンスをしている所を良く目撃するのですが
多分活コペポーダを食べてるんでしょうね。

というか、私がプロホースで千切ってしまったらしい
イソメのようなゴカイのような物体も思いっきりパクついていたので
かなりの肉食さんですね・・・。

そんなテグリくん、さすがに7ヶ月もいれば乾燥餌も食べるように
なるようです。

地味だけれども存在感のある子です。

あ、家の水槽コペ級のプランクトンが大量発生します。
お魚達サンゴ達のご飯になって良いです。
その繁殖方法は、ただ単に、水槽の水面近くに飼育プラケースを
つけておくだけです。
その中にライブロックのかけらとか入れておくとなお良いかも。
水流がないせいなのかなんなのか
ワラワラと恐ろしいくらいに沸いてきますから。
飼育ケースの中もですがケースと水槽の間とか
あとキスゴム周辺はパラダイスのようになっています。
たまに透明な線虫のようなものもワラワラ・・・
お魚さんに還元してあげましょう!

余談ですが・・
コペさん可愛い姿して思いっきり肉食ですよね・・・
ゴカイかイソメかの弱ったものにたかりまくって綺麗に
食べてましたもの。

ヤドカリベイビィ、バッチシーン 

2006年05月06日(土) 17時52分

ヤドカリベイビィです。
エビみたいですよね!!実際肉眼でみると少しグレーっぽい色に
見えます。
写真に撮れた時は本当にうれしかったぁ。
このカメラ購入後3,4日で落としてしまって
ちょっとだけダメにしてしまい、しかも命の接写モードの
ピントがうまく合いません。
合う事もあるので頑張って連射していますw

ヤドカリスナギンチャクinヤドカリですが、
とうとうシッタカ殻に入ってしまい普通のヤドカリへと
戻ってしまいましたorz
殻が小さいのでオークションで購入した殻が届くのが
楽しみです。
それまでは隔離ケースへ入れて隔離中なのですが
何度か脱走しそうになりました^^

だぁれだ! 

2006年05月04日(木) 7時46分

あれ、なんだか久々のアップな気がします。
先日注文したヤドカリスナギンチャク付ヤドカリです。
これ、殻の部分はイソギンで覆われていますが、
実は・・・・このイソギンで敵から身を守っているはずなのですが
その装備がキイロハギによって
ひっこぬか〜〜れて♪って感じになってましたorz
まぁ、そうなった場合しかたないかぁ
普通のヤドになっちゃうなぁ〜なんて思っていたら
これが想像以上に一大事なのです!!!
えっと写真の左に貝殻の尖ったところがあります。
そこ以外の部分がイソギンチャクが着いていたためか
貝殻がまったくなくなっているのです!
イソギンによってゼリー質の貝殻が構成されているのです!!!
そう、イソギンチャクがだんだんなくなってきた今、ヤドカリさんは
丸裸になりつつありますorz
結構大きいのでなかなか合う貝殻がなくやっと見つけたのですが
そっちに入ってくれるのかが心配でなりません。
もちろん隔離しています。
あまり変ったものに手を出すのもかわいそうだなぁと思いました(反省)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
それと、以前のヤドベビィアップの2日後
また沢山生まれているのを発見!
もしかしたら、このヤドカリスナギンinヤドカリが産んでる
気もしないではないのですが・・・
とにかくバッチシ〜〜ンを撮りました!!!
次回をお楽しみに♪

name:LADYBIRD

●フォトアルバム●

今までブログでUPした画像
ブログに載せる予定のない
画像を
大きく、高画質で
載せています
上記●フォトアルバム●
 クリックしてGO!
掲示板に感想を頂けると
嬉しいです♪
総フォト数69枚♪06/04/03

06/04/03 6pic
是非オリジナルサイズで

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!


こんにちは♪
検索で来てくださった方ありがとうございます
右にあるサイト内検索を使ってお好みの記事を探してみてね!
欲しい情報がみつかるかも♪




marine aquarist site
魚検索エンジン-お〜しゃんぶる〜-

癒されたい僕のブログ

Aqua Lagoon


SOZAI


my family
マダムの住み家
マキたんのお部屋
ゆうmama部屋


MY BANNER
 ↓ ↓ ↓ ↓






new coment
アイコン画像ぴょんた
» オオバナサンゴを捨ててしまった (2007年01月03日)
アイコン画像ぴょんた
» 驚きの出来事 (2006年11月28日)
アイコン画像TOMCAT
» 驚きの出来事 (2006年11月27日)
アイコン画像LB
» お別れ (2006年11月19日)
アイコン画像かちゃやん
» お別れ (2006年11月18日)
アイコン画像かめ
» お別れ (2006年10月10日)
アイコン画像aqua
» ベニアミコケムシ (2006年09月09日)
アイコン画像ですのば
» 白点病ひとまず完治 (2006年09月02日)
アイコン画像クマノミ
» ベニアミコケムシ (2006年08月17日)
アイコン画像LADYBIRD
» ベニアミコケムシ (2006年08月16日)