noname

February 07 [Mon], 2011, 23:25
日々技術は進歩して
ロボットは誰かを助けました

日々技術が進歩して
人はまた誰かを殺しました

自爆スイッチがあればなんて
死ぬことにまで怠ける人々
首をくくって苦しんでみろよ
お前なんかは死ねやしない
そう、ぼくらのように


日々人々は学び続けて
新しい数式ができました

日々人々は学び続けて
今日も誰かを傷つけました

自爆スイッチがあればなんて
死ぬ事が出来ずに苦しむ人
死ねないことを理由にして
とりあえず今日を生きてみないか?

天使の歌声聴きながらも
悪にただただ染まっていく
汚い僕を呪うこと無く
諦めてでも許せればいい

.

May 05 [Wed], 2010, 1:42
思いだそうとすればするほど

君はぼやけて涙に光る

抱きしめようとすればするほど

臆病な僕は後ずさりする


もっと近くに居たかったのに
気付けば遠く離れた場所で

君が忘れたあの日を今も
宝物にして生きながらえる


君の幸せを喜んで
新たな今を作れる程に

大人になれたら君のことなど
思い出さずとも平気だろうに

あともう少し子供でいたい
傷つく痛みを感じれる程に

僕が僕でいられるように
殺めることなく生きられるよう

.

April 21 [Wed], 2010, 23:44
ぜんまいを巻いて

今宵も歌えるように

休むことなく

踊れるように


爪先で立ってごらん
窓の外見てごらん

桃色の空に酔った鳥達が
さえずる声が地に落ちる


パンとミルクを持ち出して
小さな花を飾ったら
ここは私だけのうち
月明かりでさえも届かない

.

April 21 [Wed], 2010, 23:43
信じることにまた逃げてる

創り上げた愛を抱きしめながら

傷つくことばかり恐れて
知ろうともしない臆病さが僕を苦しめる


白い手のひらを差し出されて
避けることしかできなかった僕が

あの日その手に触れた事を
貴方は気付いてはいないだろう


華の如くそこに在った

白くまぶしいその姿が

貴方を知らぬ私を

今もなお惹きつけて


綺麗だ、何よりも

永久に見つめていたいほどに

華はただそこに咲いていれば

美しさで僕を癒し生かした


小さく溜息を付けば

揺れるほどに儚い恋

壊れそうな今を抱いて

歩くだけで精一杯


壊してしまえとささやいて
抱きしめる力を強めても
愛しい君が近くなるだけ
喜び苦しみ結ぶ二重線

.

April 21 [Wed], 2010, 23:40
つぎはぎの心が

帰る場所を見失い

現実の雨に濡れながら
幻想の野を陽で照らす


硝子の瞳が

見つめるものを見失い

目を細めて笑っても
こぼれるのは涙ばかり

群青

March 16 [Tue], 2010, 22:56
君が僕を傷つけた夜
僕を傷つけたのは僕自信
月明かりさえ届きはしない
絶望さえも届きはしない場所

血も涙も洗い流してはくれぬ
悲しみに身を浸したまま


焼かれるような痛みの中で
己の愚かさ思い知り
繰り返さぬと誓いながらも
まだ君の影を追う

盲目の心が見失う
光も影も目的さえも
手さぐりの今を生きながら
棘に刺されて死んでゆく


笑えてたあの日の僕さえも
今は錆ついて思えるのだ
偽りの輝きの代償に
真実を滅ぼした罪に濡れて

Rui

March 03 [Wed], 2010, 0:28
澄んだ音色を奏でては
ひび割れていくグラスのように

美しく散って戻らない
透明な瞬間(とき)から

ぱりんと鋭く、一瞬で
儚く砕けた欠片に触れて
生暖かな血を流しても

彩りのないこの世界

時は止まり、いつになっても癒えない傷が
触れた皆を苦しめて
あなたを忘れられはしない

今宵も明日も、永久に


冷たい闇に包まれて
安らぎを貪る
夜が明ければ今日もまた
尖った光が私を狙う

朝日は目の粗い鑢のように
心を削り血を滲ませる

夕日は目の細かい鑢のように
荒んだ心を表面ばかり滑らかに


毛羽立つ布の温もりは
どこか悲しく、懐かしく
優しく私を抱いていたのに
今は暗い世界への鍵

錆びた扉のまだらな様が
やけに哀しく、美しい
朽ちた世界に惹かれるのは
現代(今)が嫌いだからではないけれど
何かを抱いたことのある者は
私も抱いてくれぬかと
求め、また戸に手をかける
さよなら、さよなら、さよなら


Rui
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:羽留
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1992年3月27日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:
読者になる
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新記事
P R
カテゴリアーカイブ