『五能線』 

2006年03月26日(日) 4時11分
 昨日朝方まで起きていたせいで、今日は昼過ぎにやっと起床。夕方から美容院に行ってきました。 待っている間、『五能線』という写真集のようなものを読んで(見て?)いたんだけれど、その中に、十数年前の五能線のPRポスターが載っていたんですね。そのポスターに書かれていたコピーが、なんとも印象的で。それというのが、


 「こころ、染み入る。」

 「いのち、凍みいる。」


という、対になった二枚のポスターについていた言葉。極寒の津軽、荒ぶる日本海、郷愁を誘い、こころを揺さぶる鄙びた風景・・・そういったイメージが短いフレーズに凝縮されていて、それこそこころに沁みてくるような表現だなぁと。しかも、その言葉と一緒にポスターに描かれている女の人がまた、情感たっぷりなんですよね〜。
 それからその写真集には、太宰治の『津輕』という作品の引用もあって、五感に訴えてくる太宰の言葉達にうっとりしてしまいました。
 というわけで、今日は日本語の美しさを再確認した素敵な一日になりましたとさ♪
 ちなみに今回アップした画像は、大学時代秋田に帰省する列車の窓から携帯で撮ったもので、赤い屋根の上側に見えているのは日本海です。かなりお気に入りの一枚。

はじまる・・・のか!? 

2006年03月25日(土) 3時28分
 今月の12日にこのブログをたちあげてはいたのですが、記念すべきスタートにもってこーい!!な話題もなく、10日以上たってしまった今日。ついに書きたいと思えるような出来事が。出来事というか、自分がアクションを起こしたってことなんだけど。
 秋田駅前のライブスポット(ライブハウス)の入り口には、バンドメンバー募集!みたいなペーパーがいっぱい貼ってあるんですよ。そこを先日通りかかった時に見つけたのが、「女性ボーカル募集。Coccoやミッシェルの歌える方。スタイリッシュなバンドにしたいと思っています。」というもの。私は歌うことが大好きで、つなづねバンドのボーカルをやってみたいなぁとの想いを胸に秘めていたのですが、ミッシェルは好きだし、coccoのうたにも魅力を感じるし、よく歌う鬼塚ちひろとcoccoは同系統だし、これはいいかも!!と思ったわけです。しかもメンバーは全員お勤めされている方のようで、現実逃避でバンドをやっているのではなさそうなのも良かった。
 そこで、今日ついに、メンバーにメールを送ってみたのです。いままでは、バンドで歌ってみたいと思いつつも、具体的には動いていなかった私。一歩踏み出して行動を起こしたということで、このことは、私にとってちょっとしたトピックだったのでした。
 そんなこんなで、今メールの返事待ちです。返事がくるのかこないのかも分かりませんが、いずれにしろいいきっかけになったなと。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mysticblue
読者になる
Yapme!一覧
読者になる