諦めた 

2007年06月03日(日) 4時21分
最近、あんま上がり下がりがない


嫌なことはたくさんある


ヤバいと思う瞬間もある



何でか平気…



あ、そっかぁって
この前友達と話してて
自分もその場で気づいたんだけど


きっと諦めたんじゃないかと


全部じゃないけど、ある程度


どうしたいとか思わない
嫌な事あっても解決しない
愚痴ればそれで気が済む


昔の色んなこと思い出して
自分で気づいてなかったけど
結構トラウマ的なもんあるなと
最近思った


そんなこと言われたら、されたら
こんな風になるのも仕方ねーじゃん
みたいなね


結局
他に責任なすりつけてるだけなんだけどさ


10代のころは
こんなことで私の人生決められてたまるか
価値観とかなんとか
私自身で作るもんだし
誰にも何にも影響なんか受けてたまるか
ってして余計に余裕なくキチキチになってた


無理。どーしよーもない。


だって私欠陥品だし
異常だしロボットだし
好きじゃない女の股から生まれた子供なんだって


全部小学校の時くらいに
親とか親戚から言われた


うん、そーだね
そんな人間じゃ仕方ないね
そりゃだめだよ

矛盾ばっかしやー 

2007年03月23日(金) 20時51分
可愛い、きれい、愛してるは
体目的だけの女に
いくらでも言える言葉だ


とロンハーで愛さまが言ってた


思いっきり納得しちゃった


それ以外の愛情発言だって
言える人はいくらでも
言えるんじゃないかと思う
それは男も女も一緒だろうけど




最初から騙す気じゃなくったって
結果裏切られた気分になる
期待しなきゃいいけど
期待したくなる


本気だったか確認することはもう出来ない
したってもう過去だし
虚しいだけだ




私は何がほしいのか
本気の愛情がほしいのか
自分に都合のいい付き合いがほしいのか
一人になれる空間がほしいのか
自我を押さえて好かれる仲間がほしいのか


何を自分が求めてるのかわかんない


ほんとは全部ほしいんだと思う
でもどー考えても無理だろ
矛盾がずっと私を取り巻く


何にもすがらずに
自分だけ信じていられたらどんだけ楽だろ


でもそれもきっと虚しいのかな

調子乗んな 

2007年02月03日(土) 18時16分
ああ、やっぱりそうだった
好かれてたなんて勘違いして




もう確かめることは出来ないけど
きっと私が愛されるなんておこがましい


こんな人間が大切にされるって
どうして思えたんだろう


信じたくなった
私は弱すぎる
いつももたれかかる




言葉なんてすごい簡単で何でも隠せて
言えば言うほど安くなる、軽くなる




でも
表面に出てるわかりやすいものだから
せめてそれくらい欲しかった
思い出して嬉しくなれる
しがみついてた
心にずっと留めて
反芻して一人のとき満足してた


言葉だけ大切にして
半分期待して半分諦めてた
だから決断が下されそうになった時
やっぱりかって思う方が強くて
あっさり自分から切り出した




冷静に諦める自分と
行かないでって思う感情的な自分と
バランスがとれなくて
もがいて伝わらなくて


心からもういいやと思ってはない
でも引き止めたかったわけでもない




ただ
自分が最初に思い描いたことと
かけ離れすぎて絶望した



でもやっぱり
ほんの少しの可能性にかけて
本当に私を必要としてくれてたと前提して


もう1回やり直せたらって思う

なんとなく 

2007年01月03日(水) 10時29分
年の終わりが近づいて

気付いたら彼氏ができよった

なんなんでしょ

全く意識してなかった相手

相手からのアピールは
鈍感な私もわかるくらい
ストレートだったけど

乗り気なわけでもなく
しいて言えるのは
私をすごい上げてくれること

それが心地いい

よく言う
刺激と安心でゆー
安心選んだってかんじ

まだ落ち着く年には
早かろーと思ってたけど
最近疲れちゃって
当分恋愛いらんわー
とか4ヶ月くらい思ってた

私は好きになったら
それしか見えなくなるから
絶対自分から好きにならんと
付き合えないと思ってた

でも疲れた

前に男友達に言われた
「お前は本当のヤリマンと違うんだからあんま無理すんな」

全くその通り

気づいてるくせに
他人に自分を傷つけるなって
言われると腹立つ

あんたに何がわかるって
傷ついてるのは百も承知
そーしてないと
やってらんねーの

そーしてしんどくなってきた時に
いきなり現れた

信頼してない
言葉だけ優しければいい
裏切られたって傷は浅い

そう思ってたけど
なんだか今はほんとに
安心してるかもしれない

でも好きになった分
不安が大きくなってく

いつまでたっても
業って消えないもんだな

喉元過ぎれば熱さを忘れるA 

2006年11月26日(日) 15時14分
私はその番組が好きだった
昔の映像が出て
その時の記憶が戻る
その時を一緒に共有した
家族みんなを思い出す


全部戻りたいわけじゃない
その時の楽しい部分だけ
切り取りたい


みんな新しい道を見つけて
過去を必要としなくなったら
私の17年は何だったんだろう
その空間が好きな訳じゃない

過去を慈しむことは
もう私の中では不可能だけど
過去を憎むことも
できなくなる

そういう意味で私は
過去にしがみついて生きてる

幸せだったか
不幸だったかじゃない

そこは私の17年間の一部だった
私だった
否定しようのない
事実だった


でもみんなが
新しい道を選んだからって
過去は揺るがない事実
消える訳じゃない
なら何も問題ない


わかってるわかってるわかってる


私はどうしようもなくわがままだ

喉元過ぎれば熱さを忘れる 

2006年11月26日(日) 15時14分
やっと気付いた
否定して否定して否定し続けて
やっと認めることができた

私は戻りたかったんだ
昔の家に


父親は大っ嫌い
母親は弱くて
支えなきゃいけない

こんな家族いらないと思ってた
離婚させたのは私
それは後悔してない
父親と暮らしたいとも思わない
今更4人の家庭に
戻りたいなんて思うわけない

でも
父親にも母親にも
新しい相手ができて
何か引っかかった

一番望んでた結果になったのに


それは
昔ほんの少しの時間だけ
でも確実に
楽しいときもあったから

生まれてから今まで
家族の中が全部苦痛なわけない

そんなことはわかってた

ただ楽しいことと
嫌なことが
我慢できない割合だった
だから離婚した


離れても家族は家族

とかゆー家族愛な
別れ方でもなかったし
人情なんて残ってない
綺麗事はくそくらえだ


だけど
私はそこで17年生きた
楽しい感情だってあった
俄然嫌なことの方が
多かったけど

私という人間は
確かにそこに17年間存在した

昔嫌いで今でも嫌いで
殺意も芽生えた場所だったけど



昔家族で一緒に見た
テレビ番組がこの前
10周年記念の特番をしてた

録画して今でも残ってる

 

2006年11月07日(火) 21時17分
いろんな人に嫉妬して
どんどんすさんでいって
羨ましいだけなのに



自分がうまく出来なくて生きれなくて



ただの自分だけの問題なのに
いい迷惑だよね



なんで自分ばっかり
こんな嫌な目に合うんだって
いじけても
大したことじゃないし
それが私の人生なんだし



自分の不幸押し付けても
他人なんだから関係ない



人に話して同情されなくても
それも当たり前



期待するな



同情はいらないって思ってるんだから

知るか 

2006年10月15日(日) 23時20分
やだやだ



何で女ってこんなうぜえんだ



男も結構うざいけど



自分たちだけ楽しけりゃいいんだもんな



私も性格わりぃから
悪口愚痴は酒の肴だし
偉そーに言えないのはわかってる



でもむかつくんだよ



はっきり言えやこら



てめーらの楽しそうな顔
幸せそうな顔



元の原形なくなるくらいにしてやりてーよ



つーか消えて



ああそうか私が消えればいいのか



なんで笑ってる奴らが勝者で
悩んで苦しい奴らが追いやられる



結局負け犬の遠吠え



この世の陰が全部消えて
陽が生き続けりゃいいのか



だってそーじゃんよ



いらねーんだろこんなくず

明日 

2006年10月03日(火) 0時06分
前好きだった人に会いに行く






私がまともに恋した最後の人






まぁ内容は純粋ではなかったけど(´Д`)






「あんたは変わった」って
昔の友達に最近批判されるけど
半年前は中坊みたいに恋してたよ



メールの内容に悩んだり
話してる時超笑顔なの自覚したり
会いたいなぁとか思っちゃったり(笑)



明日久しぶりに会うのも
少しドキドキしてる



もう好きなわけじゃないんだけど



ここでまた好きになったら
ただの依存になりそうで怖い
てかもう依存してるのかも



でもあの気持ちを
汚い自分のエゴに染めたくない
今の恋愛と同じにしたくない



だからもう本当に終わりだ

こわい 

2006年09月24日(日) 23時11分
人がこわい



友達がこわい



知り合いがこわい



つらいつらいって思ってたけど



案外最近幸せだったっぽい



こんな感覚久しぶり



みんな私を嫌いかもしれない



誰も私なんかいらない



ごめんなさい



生まれてきてごめんなさい



出会ってごめんなさい



私なんか誰の人生にも全然影響与えないだろうけど



みんなの人生にちょっとうっとおしいものを加えた



ごめんなさい
P R
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■ぺな的マトリックス■
HN***ぺなlove
age***19歳
夢もないままいつのまにか某都内私立大2年生です
ダンスサークル入ってます。ジャンルはHOUSEとJAZZ
恋、ダンス、演劇、お笑いが脳内の99,9%を占めてます
好きなタイプ**ペナルティのヒデさん!!好きなんだってば☆
ヒトコト***最近疲れきってます
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mysources-48
読者になる
Yapme!一覧
読者になる