肩こりを解消するのに効率の良い揉み方
2015.06.26 [Fri] 17:29

肩が凝ると肩を揉むというのは自然な反応ですが、
しかしそればかりでは決して充分とは言えません。

そもそも肩を揉むのは滞った血流を正常化してやるためですが、
肩こりは肩以外にも広範囲に血行不良を起こしている場合が多いので、
肩だけを揉んでも根本的な解決には至らないというわけです。

ですので肩が凝っている場合は背中に立って肩を揉むのではなく、
横になってもらい肩周辺全体をマッサージするようにするのが良いでしょう。

軽い肩こり程度ならそこまでする必要もないのかもしれませんが、
あまりに重症という場合はこの方法を用いるのが良いでしょうね。

肩こりの予防に肩こりになりにくくなる習慣を生活の中に取り入れるのも
良いですね。最近では、血流改善効果のある水素水を飲むことをすすめています。
Link☆

もしも慢性的に悩まされているという場合は、
例え凝りを感じていなくても定期的に行うとなお良いでしょう。
 

休日出勤も悪くない
2014.01.26 [Sun] 04:06

最近は休日出勤が普通になってきた。
とは言っても、これはこれで良いところもある。

以前は、土日休みだった。
しかし、店舗サポートという立場上、
仕事の電話がバンバンかかってくる。
現場は土日が忙しいからだ。
そうなると、休んだ気がしない。
常に電話が鳴らないか注意していなければならなかった。
それよりは、今のように土日働いて、
平日に休んだ方が、オンオフがしっかりできて良い。

土日休みの仕事が良いと思って転職したのに、
結局働くことになっているというのは滑稽だが、
今はそれを受け入れられているので良しとしよう。
状況の変化により、心も変わるのだ。

今日も、店舗対応で一日が終わった。
休日に対応してくれるというのは、
店舗側からしてもありがたいことのようで、
平日の三割増しくらい感謝された気がする。
悪い気はしない。

外は暑く、
サンデードライバーの慣れない運転がイライラを加速させ、
それを冷たい飲み物でクールダウンさせつつ、というのは、
なかなかにしんどくもあるが、
自分のペースで仕事ができるのはとても良い。
急な用事を言いつけられることもない。
やるべきことを時間内に終わらせれば良いので楽勝だ。

三連休のど真ん中ということで、
街中にはスーツの男も少ない気がする。
帰りの電車も、いつもより浮かれモード。
そんなほほえましい光景を見ながら、
僕は帰路に着いている。

ネクタイを外し、
(このご時世、クールビズじゃないのも遅れてる)
イヤホンから聴こえる音楽に癒されながら、
そういえば、と思い出す。
今日は妻が休みなので、手の込んだ料理を作ってくれるのだ。
いつものように、メニューは内緒らしいが、楽しみだ。

 

電子入札なるもの
2013.12.21 [Sat] 23:57

友達の結婚式が重なって、夫婦で出席すると、
それなりに包まなくてはならなくて、予定外の出費が重なりました。

そのシワ寄せは家計に響き、パートでもしないといけなくなりました。
結婚前に事務員として働いていたので、探すパートも事務のものを探していました。
すると、パートにはもってこいの事務の仕事を見つけました。

小さな電気工事会社の事務で、午前中だけの仕事でした。
普通に働くなら、がっつりと働きたいと思いますが、
パートで家計の足しになる程度でよかったので、
こちら側からしても条件のいい事務の仕事でした。

案の定、午前中だけの仕事だと応募も少なかったみたいで、
すぐに採用されました。
入ってみると、事務員は私だけで、
午後からは社長の奥さんが来て事務処理をするようでした。
私は午前中の電話番とパソコンを使った仕事が主でした。

そしてそこで電子入札というものを知りました。
工事の入札は今までは社長が直々に行って取ってたらしいですが、
最近ではパソコンのメールで工事入札の案件が知らされて、
概要なんかもパソコンで調べて、見積もりも専用のメールで送って、
結果もパソコンに知らされるようになっていました。

パソコンで工事が入札できれば、いちいち出向く必要もなくなり、
社長は楽になったと言っていました。
ただパソコンの扱い方がいまいちわからないから、
電子入札に関しては、私が任されています。
午前中だけのお気軽なパートですが、責任感をもって頑張っています。
 

ブラック企業は淘汰されるべし
2013.11.14 [Thu] 12:11

ワタミ社長が、和民はブラックじゃない! と力説している。
そういう風に力説すればするほど、世間の印象というのは
固まってしまうものだと思うけどなぁ・・・。

というか、従業員に自殺者が出て、サービス残業も常態化していて、
それでもなおブラックじゃない、と言い張られますと。
じゃあ、ブラックって何なのかね? という話になってしまう。

それでも違うんだ、ウチはブラックじゃないんだ、としか言わないよね。
いや、正確には、法令遵守していたり社員が泣いて喜んだりしているから
ブラックじゃない、みたいな反論だったんだけど。

法令遵守していないよ、というタレコミがあるからブラック認定
されているのだし、社員が泣いて喜ぶ会社はもうカルトに近いと思われます。
ブラックの鏡、ブラックの中のブラック、みたいな印象しか
受けないんですけどねぇ・・・。

私もとあるブラック企業に務めており、心身ともに壊されて
しまった経緯があります。
サービス残業上等、有給は本人の意志では取れない、かと思うと
会社の都合で有給消化させられ、会社主催のイベントに参加させられる。
社長主催の飲み会は強制参加。
絵に描いたようなワンマン社長、絵に描いたようなブラック企業でした。

そういう経緯があるもので、この手の話題には非常に敏感になって
しまいます。
ブラック企業は全て淘汰されるべき、と考えているので。

しかしこのワタミ社長、政治方面にも進出するらしいですね。
自民党公認だっけ?
ともかく、こんな人に投票する気はさらさらありません。
政治家になりたかったら、ブラック疑惑を完全に払拭してからに
して欲しいものです。
でないと、日本という国全体がブラックになってしまう。
人材は使い倒しの使い捨て、代わりはいくらでも効く、という
ブラック思想が浸透してしまう。
それだけは、どうにか避けたいと思っております。
 

ひと目ひと目に想いを込めると
2013.10.13 [Sun] 11:32

毎年この季節になると
ニットの服が恋しくなります。
肩口のあいた大きめのセーターを着て
ミニスカートにブーツを履いたり
スキニージーンズを穿いたりすると
それだけでけっこう決まりますよね。

ニットといえば、大学生のころ
友達うちわで編み物が流行ったことがあって
わたしもひとつ、セーターを編みました。
まずはマフラーを編んで練習をしたあとで
モヘアの毛糸でざっくりしたセーターを編んだんだけど
編み物はもうそれでおしまいにしています。
仕上がりにはすごく満足して
できあがったマフラーもセーターも
いまでも愛用しているんですけどね。
結局、編む手間と経費を考えると
安いセーターを買ってきたほうが
ずっといいということに気がついてしまったんです。
1シーズン着てそれでおしまいにしたって
惜しくないくらいの値段のニットが
そのへんで簡単に買えるんだもの。

自作の編み物って
やっぱり思い入れが強くなりますよね。
こんなものを人に編むなんて
わたしにはとても無理です。
結婚相手や父親や母親ならともかく
まだ付き合っているだけの彼氏に
こんな手作りの編み物なんて贈ったら
別れるときに「返して」って言いたくなっちゃう。
喜んで編んでいる世の乙女たちの気持ちが
わたしには理解できません。

好きな人を想って編み物をするのって
むかしの少女漫画を読んで育った
昭和の女たちだけなのかと思っていたけど
わたしが高校生くらいのときにも
やっぱり流行っていました。
いまの女子高校生たちも
彼氏を想ってマフラーや手袋を編むんですかねえ?
ちょっと、知り合いにそんなに若い子がいないので
分からないんですけど。

このごろわたしが編んでいるのは
100円ショップで売っている極太の毛糸の
アクリルたわしです。
これが食器洗いに大活躍しています。
やっぱりわたしには、自分で使うものじゃないと
安心して編めないみたいです。(笑)
 

「日赤への義捐金集計」
2013.09.16 [Mon] 21:59

日本赤十字社が、東日本大震災の義捐金として
集められた金額を、国や地域別に集計したところ、
1位がアメリカ、2位が台湾、3位がタイ、4位がオマーン、5位が中国、
という結果になったらしく、先日公表されていました。
こうして結果を見ると、アメリカと台湾、タイはよく募金してくれていた、
と思っていたから意外性はないのですが、オマーンとは正直予想外でした。
あまり馴染みのない国ではあるが、こうして支援してくれたのは
とてもありがたいことですし、今後何かがあったときは、日本として
しっかりと恩返しをすべきだし、自分も少額であっても募金しようと思ってしまいます。
そして中国というのも結構意外でした。
最近何かとトラブルが多く、対日感情もあまり良くない国ですが、
こういうことがあるから、あまり憎めない気もしますよね。
そして、隣国である韓国がランキング圏外だったことが
なんとなく納得はするものの、悲しい気持ちになりました。
向こうからは謝罪や賠償を求めてくるし、日本で商売をする人間も
多いのに、有事のときにはさして助けてくれない。
この結果を見ると、偉そうに言うのはやめろ、と言いたくなってしまいます。
慰霊祭も欠席したようだし、韓国との国際交流は考えるべきかもしれません。
個人単位ならいいのでしょうけどね。
 

スイッチが入るタイミング
2013.05.24 [Fri] 21:32

スイッチが入るタイミング

「今日も1日頑張ろう!」とスイッチが入るタイミングってありませんか?
朝起きた瞬間から元気いっぱいの人もいれば、朝の1杯のコーヒーが決め手
という人、お昼ご飯を食べるまでは元気がでないという人もいるのではない
でしょうか。

私のスイッチはお化粧です。化粧水をぬって、下地、ファンデーション…と
面倒な作業が続くのですが、顔がスッピンより少しだけ綺麗になるとそれだ
けで、やる気がグーンとUPします。うっすらしか生えていない眉毛をしっか
りと描いて、マスカラでまつ毛をぱっちりさせて、コンタクト――私は瞳を大
きく見せるカラーコンタクトユーザーなのですが、――をつけるとフル充電★
今日も1日頑張るぞー!という気分になれます。

そんな私の敵は汗。お化粧をした後に掃除や洗濯をしたほうが、てきぱきと
進むのですが、汗でお化粧が落ちるのはすごく不快です。
だから夏場は憂鬱なんですよね。でも、このところ毎日涼しくなってきたの
で、心置きなくお化粧できます。

夫に言わせれば、お化粧なんてしてもしなくても大して変わらないそうです
が、女性のみなさんには分かってもらえますよね?
顔色が少しだけ良くなったり、目元のくすみが消えただけで、元気がでるの
ですから栄養ドリンクに頼る夫に比べればずっと健康的だと思います。
 

これもクルージング
2013.05.09 [Thu] 20:24

これもクルージング

以前、家が裕福な知人が、貸し切りで東京湾のナイトクルージングをした、と
いう話を聞いたことがあって、私のクルージングのイメージは、お金持ちの人
が、おしゃれな都会のネオンを見ながら、ドレスアップして、みたいな感じに
なっていました。

しかし、先日、両国に行って、発見してしまいました。屋形船でもクルージン
グと言うことを。
お手軽にクルージングができるなら、友人に、「クルージングしてきたんだ」
と自慢できてしまうじゃないですか。

そして、そんな旅のお供に欠かせないのは、私の場合、カメラです。
家電のサイクルが早いこともあって、充電池はたくさん買ってあるので、100
円ショップで買ったミニソフトバッグは重たいですが、困ることはないです
ね。
 

配偶者控除の廃止見送り
2013.04.24 [Wed] 17:46

政府民主党が、配偶者控除の廃止を見送ることにしたようだ。
もともと、配偶者控除の廃止をマニフェストに掲げていた民主党だが、
4年連続見送りをすることになり、結局は公約違反のまま
終わってしまった形になる。

この配偶者控除は、共働きをしていない家庭が対象の控除であり、
専業主婦か、パートタイマーなどの所得が少ない家庭が恩恵を受ける
ものであったのだが、財源圧迫にもつながっていたため、
廃止を掲げていたのである。

しかし、ここで廃止を実行すると、間違いなく主婦層からの支持を
得られなくなるため、どうしても実施に踏み切ることができなかったのだ。
できもしないことを公約として掲げていた民主党だが、
これもそのうちの一つになってしまったことになる。

まあこの配偶者控除の廃止は、自分もすべきではないと思っていたから、
結果的には良かったと思っている。
共働きが増えてきてはいるが、子どもが複数人いる家庭などでは
専業主婦も多いし、金銭面で余裕のない家庭も当然ある。
この控除があることで、ずいぶんと助かっている人も多いだろうし、
ただ単に控除をなくすだけでは、実質的な増税になるようなものだし、
死活問題にすらなりかねないのだから、実施すべきではないだろう。
 

限定商品の対応で見る商売のかけひき
2013.04.09 [Tue] 23:31

限定商品の対応で見る商売のかけひき

限定商品に群がる行列をどう扱うかで、お店の質というのが分かりますね。
例えば時間より前に並んでいる人に対して何も行わず、
例え用意した商品数よりも多く人が並んでいても何もアナウンスしない場合。
これは一見対応が悪いように思えますし実際そうなのですが、
それをマスコミに取材させることで「行列ができるほど人気」とし、
知らない人にはあたかもそうであるかのように錯覚させることができます。

逆に時間前に並んでいる場合は整理券を配布して行列を解散させたり、
時間より早く開始してお客様を待たせないですとか、
予定数より多い場合はどこまでがそうなのかアナウンスするという場合。
当然こちらの方が対応は丁寧で訪れた人には好印象なのですが、
ライバル店が先の手法を採っている場合などは比較対象とされ、
お店の評判を貶められる結果にもなりかねません。
よってこの辺りは色々と難しいところがあるようです。