ペンテコステ礼拝

June 12 [Sun], 2011, 15:46

あなたがわたしから愛されていて尊いから、敵はあなたを盗もうとするけれど、
わたしはあなたを誰にも渡さない。
あなたはわたしだけのもの。

わたしの愛は、あなただけのため。
聖書の言葉はあなただけのため。

あなたが食事をするときには、おなじお椀から一緒に食べてます。
あなたの必要は全て与えます。

エステル 4:13 - 14

April 05 [Tue], 2011, 15:25
今日神様が私に語られたこと。



(チャック・スミス師のメッセージより)

ペテロが3度イエス様を「知らない」と言ったとき、
彼は敵の領域内で焚き火で温まっていた。

私たちが敵の領域内で心地良いと思う時、危険です。





(エステル 4:13 - 14)

モルデカイはエステルに返事を送って言った。
「あなたはすべてのユダヤ人から離れて王宮にいるから助かるだろうと考えてはならない。

もし、あなたがこのような時に沈黙を守るなら、
別の所から、助けと救いがユダヤ人のために起ころう。
しかしあなたも、あなたの父の家も滅びよう。
あなたがこの王国に来たのは、もしかすると、この時のためであるかもしれない。」

Repent!!!

March 13 [Sun], 2011, 6:24
眠っている人よ。目をさましせ。死者の中から起き上がれ。
そうすればキリストがあなたを照らされる。

エペソ5章14節。

2011年御言葉!

February 16 [Wed], 2011, 8:17
イザヤ62: 4 - 5

あなたはもう、「見捨てられている。」と言われず、
あなたの国はもう、「荒れ果てている。」とは言われない。

かえって、あなたは「わたしの喜びは、彼女にある。」と呼ばれ、
あなたの国は夫のある国と呼ばれよう。

主の喜びがあなたにあり、あなたの国が夫を得るからである。


若い男が若い女をめとるように、あなたの子らはあなたをめとり、
花婿が花嫁を喜ぶように、あなたの神はあなたを喜ぶ。




(NIV)
No longer will they call you Deserted, or name your land Desolate.
But you will be called Hephzibah, and your land Beulah;

for the LORD will take delight in you, and your land will be married.

As a young man marries a young woman, so will your Builder marry you;

as a bridegroom rejoices over his bride, so will your God rejoice over you.




(ESV)
You shall no more be termed Forsaken,
and your land shall no more be termed Desolate,

but you shall be called My Delight Is in Her, and your land Married;
for the LORD delights in you, and your land shall be married.

For as a young man marries a young woman, so shall your sons marry you,
and as the bridegroom rejoices over the bride, so shall your God rejoice over you.

イザヤ51

February 15 [Tue], 2011, 10:48
イザヤ51:22-23

あなたの主、ご自分の民を弁護するあなたの神、主は、こう仰せられる。
「見よ。わたしはあなたの手から、よろめかす杯を取り上げた。
あなたはわたしの憤りの大杯をもう二度と飲むことはない。

わたしはこれを、あなたを悩ます者たちの手に渡す。
彼らはかつてあなたに、『ひれ伏せ。われわれは乗り越えて行こう。』と言ったので、
あなたは背中を地面のようにし、また、歩道のようにして、彼らが乗り越えて行くのにまかせた。」


11-13
楽しみと喜びがついて来、悲しみと嘆きとは逃げ去る。

わたし、このわたしが、あなたがたを慰める。あなたは、何者なのか。
死ななければならない人間や、草にも等しい人の子を恐れるとは。

天を引き延べ、地の基を定め、あなたを造った主を、あなたは忘れ、
一日中、絶えず、しいたげる者の憤りを恐れている。
まるで滅びに定められているかのようだ。そのしいたげる者の憤りはどこにあるのか。

創世記27章

January 10 [Mon], 2011, 5:47
イサクがエサウを祝福しようとした。それはエサウが長男だったから。けれどもエサウはリベカに頼らずなんでも自分でやってきた。料理だって自分でやった。一方ヤコブはいつもリベカと共にいて話を聞いていた。ヤコブには祝福を受ける権利も能力(おいしい料理を作ったり鹿狩りできる才能)もなかった。ヤコブの力でイサクの祝福を受けるのは不可能。でも、リベカが全部やってくれた。料理を作り、ヤギの皮で皮膚を多い、エサウの晴れ着を着せてくれた。そしてリベカは「のろいは私が受けるから(あなたは祝福だけ受けなさい)」と言ってくれた。

ここで、イサクは神様、リベカは聖霊様、ヤコブは祝福に預かる資格のない者、エサウは自分の力でがんばる人を表しています。

私たちもヤコブのように能力や権利が全く無い存在でも、聖霊様に頼る時、
聖霊様が全てやってくださいます。これが恵みです。

エサウは自分の力だけでやろうとして、料理を持って来たときには遅かった。
この世の宗教などもこのようなものです。

毎日告白すべきこと完成版

January 06 [Thu], 2011, 11:22
イエス様は私を愛しています。
イエス様は私を喜んでいます。
イエス様の愛が私を取り囲んでいます。
イエス様の目には私は高価で尊いです。
イエス様は私を恋い慕っています。

イエス様は私の罪を全て赦してくださいました。
イエス様は私を責め立てている債務証書を無効にされました。
イエス様を信じる私は永遠の命をもっています。
私が失敗するとき、イエス様の恵みが満ちあふれます。
イエス様によって、私は裁きの日にも大胆さを持つことができます。
   神様は私をこの世にあってイエス様と同じような者としてくださいました。
イエス様は私の罪を決して思い出しません。

イエス様は私を罪から救ってくださいました。
イエス様は私を救うためにこの世に来られました。
イエス様が私を罪から自由にしてくださいました。
イエス様は私の邪悪な良心を清めてくださいました。
神様は私を聖なる者としてくださいました。
イエス様によって私は永遠に全うされました。

イエス様によって私は光となりました。
イエス様は私を不動の者としてくださいました。
イエス様は私を完全に救うことができます。
イエス様は私を祝福してくださいます。
イエス様によって私は富む者となりました。
神様は私を常にすべてのことに満ち足りさせてくださいます。
神様は私を最も祝福された者としてくださいます。
イエス様によって私の病は取り除かれます。

イエス様は私を用いてくださいます。
 イエス様はぶどうの木で私は枝です。
 イエス様を離れては、私は何もすることができません。
イエス様は宝で私は土の器です
イエス様の栄光のために、イエス様の行ったわざを行います。
 イエス様の栄光のために、イエス様よりさらに大きなわざを行います。
イエス様を信じる私にはどんなことでもできるです

イエス様は私を天国の国民としてくださいました
神様はイエス様とともに私を神様の右の座に座らせてくださいました
イエス様が再臨されるとき、私は雲の中に一挙に引き上げられます

新しいセルフイメージ

January 06 [Thu], 2011, 11:15
2コリント8:8

2コリント5:17
新しく神様から生まれた者、全て新しくされた人なら、
「私は怒りっぽい」とか「私の体は弱い」、「私は忘れっぽい」
「今日は雨だから私は愛されてない」とは言いません!

新しくされた人、想いが新しくなった人は、「御言葉に書いてあるのが私である!」
「私は健康である、私は愛されている!私は神様から喜ばれている!」これが自分となりました。

私たちはセルフイメージを、経験や人(親・先生・友達など)から言われた事などで作ってしまいます。できなかった経験から「私はこれができない人間だ」とどんどんセルフイメージが固まってしまいます。でもイエスを信じる者は、古いものは過ぎ去って全て新しく変えられました。

ガラテヤ6:15 大事なのは新しい創造です。
ヨハネ3:3&3:5 水=御言葉、御霊=聖霊様をいただいた私たちの中に天国が今ある。

エペソ4:22-24 
新しいものを着るために、まず古いものを脱ぎ捨てなければいけません。
私たちの考え、固定観念、自分に対するイメージを捨てなければいけません。
「私は怒りっぽい」とか口に出すのは呪いを口にしているのと同じです。
私たちは環境を見て生きるのではなく、「私は新しくされた!」と。
イエスキリストを見て生きる!御言葉を口にする人たちです。

御言葉と聖霊によって想いを新しく創造されます!!

ガラテヤ2:20 
これが古い人を脱ぎ捨てる方法です。過去に言われ続けた事、失敗し続けてきた事、固定観念をイエスキリストの十字架につけて殺す。
私の想いが生きているのではなく、御言葉が私の中に生きています。
イエスキリストを信じる信仰によって生きる。

2コリント5:7
「やっぱりダメだ、やっぱり失敗した、環境が私をこんなだと決めつけた!」ではなく、失敗しても「新しくされた!」と御言葉を告白しなければいけません。失望してはいけません。私たちは必ず口に出した通りになります。

ヘブル11:1
インターネットで何かを注文したら、楽しみに届くのを待ちます。疑いません。
神様の御言葉で約束されたものは、私たちが願い求めた時に必ず与えられる!
これが約束です。それを信じるときに神様は義と認めてくださいます。

ヤコブ3:2 & 4
私たちは多くの点で失敗しますが、その時「私は赦された!私は罪に定められる事がない」と御言葉を宣言する人が、神様の目から完全な人と認めてくださいます。

環境が荒れ狂った大嵐の時でも、私たちが舌を守るならば、
思い通りの所に舵をとることができる。
私たちが告白した通りにものごとがどんどん行われていく。


箴言18:20-21
私たちはずーっとしゃべるとそれが実となっていきます。それで腹を満たす事になる。
愛、御言葉を愛しそれを心に植え付け、収穫しその実を食べよう。

ルカ6:45
心を御言葉と聖霊で洗い清めないといけない。
どちらか一つではいけません。御言葉と聖霊はいつも一緒に働きます。
心が御言葉で満たされていると、いつも口から御言葉がでます。


------------------------------------------------------------------------
・毎日告白すべきこと
1、イエス様は私を愛しています。
一番大切な事です。「今ありのままで私は愛されている。赦されている。」ことを心に植え付けなければいけません。毎日告白し、愛に留まり続ける。(ヨハネ15:9)

2、イエス様は私を喜んでいます。
あなたの神、主は、あなたのただ中におられる。救いの勇士だ。主は喜びをもってあなたのことを楽しみ、その愛によって安らぎを与える。主は高らかに歌ってあなたのことを喜ばれる。(ゼパニヤ3:17)

3、イエス様の愛が私を取り囲んでいます。
光のようにイエス様の愛に取り囲まれているから、暗闇は私に近寄る事ができません。

4、イエス様の目には私は高価で尊いです。
イエス様は私を「なんて美しいんだ!なんて尊いんだ!」と
宝石のように見ておられます。これが私たちのセルフイメージです。
「私は醜い、価値がない、ゴミのよう」というイメージをイエス様の血によって洗い流してください。

5、イエス様は私を恋い慕っています。
瞳のように愛され恋い慕っている。私は神様から選ばれた!(申命記7:7)

6、イエス様は私の罪を全て赦してくださいました。
私たちは、この御子のうちにあって、御子の血による贖い、すなわち罪の赦しを受けているのです。これは神の豊かな恵みによることです。(エペソ1:7)

7、イエス様は私を責め立てている債務証書を無効にされました。
いろいろな定めのために私たちに不利な、いや、私たちを責め立てている債務証書を無効にされたからです。神はこの証書を取りのけ、十字架に釘づけにされました。(コロサイ2:14) 
私たちの罪は全部十字架に釘づけされてて、私たちを責める材料は一切ありません。
告発者である悪魔サタンは、どうにかして私たちを責めよう、神様から引き離さそう、どうにかして罪責感を抱かせて、どんどん顔を暗くさせ、伝道ができなくし、イエス様の愛を伝えることができなくさせようとします。でも、聖書には債務証書は無効にされた、イエスキリストが十字架の上で「完了した」と叫ばれたときに、あなたの全ての罪は赦された。

8、イエス様を信じる私は永遠の命をもっています。
1ヨハネ5:13=永遠の命をすでに持っている事を分からせるためにヨハネはこれを書いたと言っている。神の国、天国がすでにあなたの中にある。

9、私が失敗するとき、イエス様の恵みが満ちあふれます。
しかし、罪の増し加わるところには、恵みも満ちあふれました。(ローマ5:20)
私たちの罪よりも神様の恵みのほうが大きいのです。恵みの外に落ちる事はできません。

10、イエス様によって、私は裁きの日にも大胆さを持つことができます。
   神様は私をこの世にあってイエス様と同じような者としてくださいました。
このことによって、愛が私たちにおいても完全なものとなりました。それは私たちが、さばきの日にも大胆さを持つことができるためです。なぜなら、私たちもこの世にあってキリストと同じような者であるからです。(1ヨハネ4:17)
私たちは皆裁きの場で、この人生で何をしたか全て申し開きをしなければいけません。天国か地獄か決定される場です。でも私たちはビクビク心配しなくてもいいのです。御言葉と聖霊によって新しく変えられたなら、大胆に「お父さん、私を受け入れてください」と言えます。

11、イエス様は私の罪を決して思い出しません。
私たちが罪を言い表しその罪を捨て去る時に、イエス様はその罪をもう二度と思い出さない。=裁きの日にも思い出さない。

------------------------------------------------------------------------

イエス様は私を罪から救ってくださいました。
イエス様は私を救うためにこの世に来られました。
(1テモテ1:15)

・イエス様が私を罪から自由にしてくださいました。
ヨハネ8:31-32
真理(=イエス様)です。

・イエス様は私の邪悪な良心を清めてくださいました。
(ヘブル10:22)
先祖代々の罪の血ではありません。それを断ち切って神様の清い血に入れてくださいました。「私は清められました!」失敗しても罪に支配されることは絶対無い!

神様に近づけば近づくほど、清められていきます。
神様に近づけば近づくほど、愛があふれてきます。
もっともっと喜びが溢れてきます。神様が天国そのものだからです。


・神様は私を聖なる者としてくださいました。
(ヘブル10:10)

・イエス様によって私は永遠に全うされました。
(ヘブル10:14)
「全うされます」ではなく「全うされました!」と宣言しなければなりません。

・イエス様によって私は光となりました。
エペソ5:8

・イエス様は私を不動の者としてくださいました。
1ペテロ5:10
不動=教えの風に揺れ動かされるな!
「あれを言われたらこう、これを言われたらこう」と振り回されるのではなく、
御言葉に書いてあることに固く踏みとどまるべきです!
「あの人が私にこう言う」「この人が私にああ言う」ではなく、
「あなたがたが何を言っても関係ない!イエス様が私に何を言われるかに固く立つ!」

・イエス様は私を完全に救うことができます。
(ヘブル7:25)イエス様は私たちのために祈っておられます。

・イエス様は私を祝福してくださいます。
 イエスキリストによって私は富む者となりました。
あなたがたは、私たちの主イエス・キリストの恵みを知っています。すなわち、主は富んでおられたのに、あなたがたのために貧しくなられました。それは、あなたがたが、キリストの貧しさによって富む者となるためです。(2コリント8:9)
聖なる交換です。イエス様は何も身に付けないで真っ裸になって十字架上で死なれました。私たちを富むものにして生かすためです。
イエス様は全くの無一文になられたのは、私たちが富む者になって欲しいと願われたから。

・神様は私を常にすべてのことに満ち足りさせてくださいます。
神は、あなたがたを、常にすべてのことに満ち足りて、すべての良いわざにあふれる者とするために、あらゆる恵みをあふれるばかり与えることのできる方です。(2コリント9:8)

「神様は私を最も祝福された者としてくださいます。
イエス様によって私の病は取り除かれます。」
あなたはすべての国々の民の中で、最も祝福された者となる。あなたのうちには、子のない男、子のない女はいないであろう。あなたの家畜も同様である。
主は、すべての病気をあなたから取り除き、あなたの知っているあのエジプトの悪疫は、これを一つもあなたにもたらさず、あなたを憎むすべての者にこれを下す。
(申命記7:14−15)

「イエス様は私を用いてくださいます。
イエス様はぶどうの木で私は枝です。
イエス様を離れては、私は何もすることができません。」
(ヨハネ15:5)
これをしっかり認識していないと、祝福された時に混乱します。「これは私がやったのか?イエス様なのか?どっち?」と。でも「イエス様を離れては何もすることができません」と普段から告白してると、主がされたとハッキリ分かります。
もし、祝福された時に「これは私の力でやった」と言うならば、残念ながら神様は手を引かれてしまいます。私たちが「イエス様がなされました」とイエス様の中に留まるなら、主は永遠に祝福してくださいます。私たちはぜったい高ぶることがありません。なぜならイエス様を離れたら、私たちは何もすることができないからです。「主が100%で私は0%
です」とへりくだりましょう。

「イエス様は宝で私は土の器です」
私たちは、この宝を、土の器の中に入れているのです。それは、この測り知れない力が神のものであって、私たちから出たものでないことが明らかにされるためです。
(2コリント4:7)
信じれば信じる程、告白すれば告白する程、人間の力じゃないすごい力がどんどん与えられます。「このすごい力は神様のであって、私のではない」と宣言する。


「イエス様の栄光のために、イエス様の行ったわざを行います。
イエス様の栄光のために、イエス様よりさらに大きなわざを行います。」
まことに、まことに、あなたがたに告げます。わたしを信じる者は、わたしの行なうわざを行ない、またそれよりもさらに大きなわざを行ないます。わたしが父のもとに行くからです。
(ヨハネ 14:12)
これが神様の約束です、神様の御言葉です。これが信じられないんだったら悔い改めてください(=思いを変える)。疑いそうになる変な勢力、変な気分は全部悪魔サタンの仕業です。主に御名によって全部追い出してください!神様のために、日本のリバイバルのために!
御言葉が本当であって、自分の感情がどうであろうと関係ないです。
イエスキリストの御言葉は絶対です。それを信じる時に圧倒的な力がのぞみます。


「イエス様を信じる私にはどんなことでもできるです」
するとイエスは言われた。「できるものなら、と言うのか。信じる者には、どんなことでもできるのです。」(マルコ9:23)
どんなことでもできる!主が共にいるから、いつも成功する!


「イエス様は私を天国の国民としてくださいました」
(エペソ2:19)
イエス様によって私たちは神の家族となりました。
神様を「おとうさん」イエス様を「ダーリン」ってよぶことができます。
この世に属しているかのように生きないでください。この世にあっては私たちは寄留者です。天国はスウィートホームです。(天国の)家に帰ったら「ただいま!お父さん」と大胆さをもつことができます。
ピリピ3:20=私たちは天国人です。

「神様はイエス様とともに私を神様の右の座に座らせてくださいました」
大きな恵みを与えてくださって、ただただ感謝します。


「イエス様が再臨されるとき、私は雲の中に一挙に引き上げられます」
コロサイ3:4
1テサ4:17
天国でパーティーがあります。
(そのあと3年半後?7年後?また降りて来て千年王国がはじまる)


*まとめ*
主は、あなたのすべての咎を赦し、あなたのすべての病をいやし、
あなたのいのちを穴から贖い、あなたに、恵みとあわれみとの冠をかぶらせ、
あなたの一生を良いもので満たされる。あなたの若さは、わしのように、新しくなる。
(詩103:3−5)
「疲れた〜」は呪いの言葉です。「鷲のように新しくなる」と言いましょう。
御言葉を信じると必ずその実を刈り取ることができます

「イエス様は真実な方ですから、私は動揺しないで、しっかりと希望を告白します。」
約束された方は真実な方ですから、私たちは動揺しないで、しっかりと希望を告白しようではありませんか。(ヘブル10:23)
環境はどうでも、約束された方は真実ですから、しっかり毎日希望を告白しましょう。宣言しましょう!必ず実を刈り取るようになります!

恵まれた御言葉、新しいセルフイメージを書いて宣言しましょう。

「イエス様を信じる私は信じて命を保つ者です」
私たちは、恐れ退いて滅びる者ではなく、信じていのちを保つ者です。(ヘブル10:39)
「私は恐れおののいてる者ではありません!罪に支配される者ではありません!」
「私は〜ではありません」と大胆に宣言しましょう。

そこで、イエスは彼に言われた。「『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。』これがたいせつな第一の戒めです。
(マタイ22:37-40)
神様を愛すること、隣人を自分自身のように愛すること。
私は愛されている、赦されている!というセルフイメージが変えられると、
他の人もそのように見る事ができるようになる。

イエス様によって、私たちはそのような者になりました。主語はすべてイエス様でした。
セルフイメージが新しくされると、神様のイメージも変わります。
神様は私を愛してくれる、喜んでくれる、祝福してくれる!と、もっと神様を愛するようになります。いつも主を想って御言葉が蓄えられていくと、行いがすごく簡単になります。
イエス様はいつも笑顔で私を見ておられる優しいイメージを持つことができます。

そしたら、他の人も「イエス様から愛されている」と愛の眼鏡で見てあげることができます。

私たちは愛しています。神がまず私たちを愛してくださったからです。(1ヨハネ4:19)
私たちは愛しています。神様が愛してくださったからです。
私たちは赦しています。神様が赦してくださったからです。
私たちは祝福しています。神様が祝福してくださったからです。


今日、イエス様の血で私の古い考えを全て洗い清めてください!
「私はおこりっぽい人だ」という思いを、全部捨ててください!
「私は高慢な者だ」という思いを、全部捨ててください!
「私は忘れっぽい」」という思いを全部捨ててください!

神様によって口を守れるように。心が全部洗われるように、
御言葉が口から出てくるように、主よ祝福してください!

毎日告白すべきことリスト

January 06 [Thu], 2011, 8:38

1、イエス様は私を愛しています。
一番大切な事です。「今ありのままで私は愛されている。赦されている。」ことを心に植え付けなければいけません。毎日告白し、愛に留まり続ける。(ヨハネ15:9)

2、イエス様は私を喜んでいます。
あなたの神、主は、あなたのただ中におられる。救いの勇士だ。主は喜びをもってあなたのことを楽しみ、その愛によって安らぎを与える。主は高らかに歌ってあなたのことを喜ばれる。(ゼパニヤ3:17)

3、イエス様の愛が私を取り囲んでいます。
光のようにイエス様の愛に取り囲まれているから、暗闇は私に近寄る事ができません。

4、イエス様の目には私は高価で尊いです。
イエス様は私を「なんて美しいんだ!なんて尊いんだ!」と
宝石のように見ておられます。これが私たちのセルフイメージです。
「私は醜い、価値がない、ゴミのよう」というイメージをイエス様の血によって洗い流してください。

5、イエス様は私を恋い慕っています。
瞳のように愛され恋い慕っている。私は神様から選ばれた!(申命記7:7)

6、イエス様は私の罪を全て赦してくださいました。
私たちは、この御子のうちにあって、御子の血による贖い、すなわち罪の赦しを受けているのです。これは神の豊かな恵みによることです。(エペソ1:7)

7、イエス様は私を責め立てている債務証書を無効にされました。
いろいろな定めのために私たちに不利な、いや、私たちを責め立てている債務証書を無効にされたからです。神はこの証書を取りのけ、十字架に釘づけにされました。(コロサイ2:14) 
私たちの罪は全部十字架に釘づけされてて、私たちを責める材料は一切ありません。
告発者である悪魔サタンは、どうにかして私たちを責めよう、神様から引き離さそう、どうにかして罪責感を抱かせて、どんどん顔を暗くさせ、伝道ができなくし、イエス様の愛を伝えることができなくさせようとします。でも、聖書には債務証書は無効にされた、イエスキリストが十字架の上で「完了した」と叫ばれたときに、あなたの全ての罪は赦された。

8、イエス様を信じる私は永遠の命をもっています。
1ヨハネ5:13=永遠の命をすでに持っている事を分からせるためにヨハネはこれを書いたと言っている。神の国、天国がすでにあなたの中にある。

9、私が失敗するとき、イエス様の恵みが満ちあふれます。
しかし、罪の増し加わるところには、恵みも満ちあふれました。(ローマ5:20)
私たちの罪よりも神様の恵みのほうが大きいのです。恵みの外に落ちる事はできません。

10、イエス様によって、私は裁きの日にも大胆さを持つことができます。
   神様は私をこの世にあってイエス様と同じような者としてくださいました。
このことによって、愛が私たちにおいても完全なものとなりました。それは私たちが、さばきの日にも大胆さを持つことができるためです。なぜなら、私たちもこの世にあってキリストと同じような者であるからです。(1ヨハネ4:17)
私たちは皆裁きの場で、この人生で何をしたか全て申し開きをしなければいけません。天国か地獄か決定される場です。でも私たちはビクビク心配しなくてもいいのです。御言葉と聖霊によって新しく変えられたなら、大胆に「お父さん、私を受け入れてください」と言えます。

11、イエス様は私の罪を決して思い出しません。
私たちが罪を言い表しその罪を捨て去る時に、イエス様はその罪をもう二度と思い出さない。=裁きの日にも思い出さない。

タバコ大嫌い!

January 04 [Tue], 2011, 6:26
タバコを吸う人が大嫌い。

お父さんがタバコを家の中で吸う。
何度言っても外で吸ってくれない。

いつも「くさい!」ってきつい口調で言う。
毎日、いつも、、パパがタバコを吸うたびに。

何度言ってもお父さんは止めない。
止められない。。

知ってるけど、私、タバコの匂いに耐えられない!

どうして、私はこんなにいじわるなんだろう?



タバコを長年吸っている人が、肺で息を吸っても酸素が取り込めなくて
呼吸器つけても息ができなくて「苦しい、苦しい」ってもがいていたって話。
お友達のお医者さんが言ってた。死にたくても死ねない。すごーく苦しいんだって。

嫌だ。私のお父さんにそうなってほしくない!!!

タバコって本当に悪い!!




悲しいことは、私がこんなにタバコを憎んでいるのに、
弟がJTに就職したこと。

就職難だから、業種は選べないって言って。。

がーん。