プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:myovzuzpgbanuf
読者になる
2010年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
Microsoft、定例外更新でショートカット ファイルの脆弱性に対応 / 2010年08月03日(火)
Microsoft は2日、予想されていた通り、ゼロデイ攻撃を招きかねない深刻な脆弱性に対応する修正パッチを公開した。この脆弱性は7月に見つかったもので、サポート対象となっている『Windows XP』から『Windows 7』までの全『Windows』製品が影響を受ける。

今回、同社のいわゆる「定例外」パッチが対応するのは、2週間前に発見されたセキュリティ ホールで、Windows シェル コンポーネントが「.lnk」ファイルを処理する方法に存在する。「.lnk」ファイルは、アプリケーションへのリンクとなるショートカット アイコンとして Windows のデスクトップに表示される。

今回の問題は、Windows シェルが「.lnk」ファイルを処理する際に、安全性の判断を誤る可能性があることから生じる。Microsoft によれば、もっとも一般的な攻撃は USB メモリやポータブル ハードドライブなどのリムーバブル記憶装置を介したものだという。

Microsoft のセキュリティ対策担当者は当初、この脆弱性に関しては「ターゲットを限定した」攻撃しか行なわれていないと指摘していた。だが同社は7月最終週にいたって、脆弱性が公表されたため、Web 上における攻撃がエスカレートしたと述べ、定例外でパッチを早急に公開すると発表した。

今回の修正パッチは Windows の全バージョンを対象とするものだけに、格別に緊急性が高い。また企業のサポートスタッフにとって悪夢となりそうな要因もある。Microsoft は、『Windows 2000 Service Pack 4 (SP4)』と『Windows XP SP2』のサポートを7月に終了しているからだ。

そのため、XP SP2 用の修正パッチは提供されず、XP では『Windows XP SP3』だけが対象となる。また、Windows 2000 は全くの対象外だ。

Microsoft はユーザーに対し、早急に XP SP3 または Windows 7 にアップグレードするよう推奨している。XP SP3 は2014年4月までサポートされる。

【8月3日12時11分配信 japan.internet.com
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100803-00000004-inet-sci
 
   
Posted at 12:20/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!