マイナチュレに使われている北海道ミツイシコンブについて

October 22 [Mon], 2012, 13:51
北海道ミツイシコンブとは、別名を日高昆布とも呼ばれる北海道の三石という場所で作られている海藻です。
北海道ミツイシコンブの特徴は、葉の部分が細い帯状になっていて、うねうねしていなというところ。
普通の昆布は太くうねっていますが、北海道ミツイシコンブは細くてまっすぐなんです。
この北海道ミツイシコンブは、食材として使われるのですが、育毛剤にも使われています。

もともと、海藻が髪の毛に良いというのは知られていることですよね。
わかめを食べると髪の毛が増える、丈夫になるということを聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。
海藻類には髪の毛の成長を促進させる効果があります。
その海藻類の中でも、一番育毛効果が期待出来るのが北海道ミツイシコンブと言われています。

北海道ミツイシコンブから抽出されるエキスは、髪の毛を作り出す外毛根鞘細胞に直接働きかけて、増殖を促進してくれます。
この外毛根鞘細胞は、髪の毛の成長が止まってもすぐに抜け落ちないようにとどめる働きを持っています。
だから抜け毛予防にとても効果があると言われるんですね。
また、髪の毛を成長させる因子を作り出すことも判っています。
他の海藻類にもこういった効果は認められますが、特に効果が高いのが北海道ミツイシコンブだそうです。
そのため、北海道ミツイシコンブを主成分にした育毛剤も発売されています。
もちろん、食べても育毛効果を期待することは出来るでしょう。
でも、やっぱり育毛剤などで直接すり込む方が、ダイレクトに効果を実感出来るようです。

マイナチュレの北海道ミツイシコンブについて調べたサイト
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マイナチュレ
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mynature2/index1_0.rdf