060302 

2006年03月02日(木) 23時56分
岡谷が今日から自宅謹慎になった。結局氏江の件も結論が出ず、月曜日まで持ち越しになったらしい。
最近俺は「思いやり」って言葉で何でもかんでも片付けてしまってる気がする。最近になってよく行われるHRでも、人間性…つまり思いやりを持つ人が今求められてる、なんて話をする。確かにそれは正しいと思う。「今、この世の中なら」の話だったら。思いやりっていう言葉できれいに納めようとしてる。まるでそうでないといけないかの様に。現代のいわゆる俺にとって「よく分からない流れ」がそれを作ってる。ぶっちゃけ自分もその流れに飲み込まれて思いやりっていう言葉できれいに片付けてるんじゃないかな。流れに逆らえないから気付けないんだ。そりゃあ俺も分からないけど、「よく分からない流れ」があるなら、対するものも存在するんだと思う。でもどちらかに偏ってるからバランスが取れてるんであって、もし均衡になったら今の社会は崩壊するんじゃないか。それは現代の風潮とか、つらいものが無くなるのと同時に全てが無くなることをも意味するのかな。

060228 

2006年02月28日(火) 22時58分
昨日、今日、1日が過ぎるのが早い。
明日、よていなら氏江が一時的に帰ってくる…何か不安だ

060225 

2006年02月25日(土) 23時19分
特に何があったわけではないけど今日は一日岡谷を見てた。岡谷はいままでいくつもの問題を起こしてきているから、よく呼ばれることはあった。だからぶっちゃけ昨日のもいつものことって考えてるのかな。あいつのことは俺はなんもわからないけど、どの教師とも目を合わせようとしないで壁を作ってた。それなりにうちらの担任もそういう責任を感じてできるだけ岡谷を助けようとはしてるけど、岡谷はそれも完全に無視してる。もしかしたらあいつも自分の信念みたいのがあって、それに従って生きてるのかもしれないけど。ちょっと担任がかわいそうに思えたりもした。岡谷は本当はつらいんじゃないかと思う。もちろん俺はあいつじゃないし、何もわからないけど・・・今日の昼だって一人で弁当食べて、その後少し寂しそうな顔をしてまた呼び出しに向かっていった。俺にはそういう気持ちがよくわからない。それは多分立場も全然違うからかもしれないな。学校は教育の場だから、岡谷みたいな問題を起こす奴はやっぱり正していくのが教師の義務だろう。でも担任の半田だってそういう決まりごとがなかったらまた別の形で接していたのかな。やっぱり分からない、教師というか大人の社会というか。堅苦しい社会の礼儀で自分を隠してるようにしか思えない。半田君もつらいんだと思う。岡谷と同じくらいに。

060224 

2006年02月24日(金) 17時57分
とりあえず毎日の学校を書いていこう。



今日帰りのHRで放課後残る様に言われた。しかもそれが今日から停学の氏江に関する話だしかなり焦った。別に何も問題は起こしてないが、こういうことは始めてだ。氏江は昨日の古文の授業中に問題をおこして停学になった。古文は前から問題が多かったが、それも俺は古文の担任が変わったからだと思う。多分俺だけじゃなくてほとんどの人が思ってるんじゃないかな…今日残るよう言われたのはかなりの問題を起こし続ける岡谷、別の部屋に俺、竹中、高木、常石、大草、中崎、また別の部屋に川田と佐々木と誰か(忘れた)が呼ばれた。
俺ら6人は散々待たされた後、主任の田辺弘、通称ヒロシ、体育科の澤口、今年から俺らの学年を受け持った英語科の高原が教室に入って来た。ヒロシがざっと説明をすると、紙が配られこれに各自書くことを書くようにと。ぶっちゃけ俺ほとんど心あたりがなくて困った。前の高木と後ろの竹中は黙々と書き込んでるし…そんな状態が数10分くらい続き焦ってるところに澤口が、自分のことでなくてもいいから書けとのこと。何か違うような…とりあえず知ってることは全部書いた。しばらくするとヒロシが俺のところに来て話始めた。自分より前に高原が高木に話し始めていたが、その様子が気になって仕方なかった。高原は女性だがヒロシや澤口に負けないくらいの威圧でかなり高木は焦ってた。まぁ高木はどっちかといえば問題を起
こしていたほうだから高原が強く問いただすのもわからなくない。覚えてる限りでは、なんで古文のときだけそういう態度をとるのか、とのことだった。もちろん高木だってそれに答えるのができないからただループするだけだった。一方、俺のところにきたヒロシはいつもの冷たい感じではなかった。それもまた俺が今まで問題を起こしてなかったからかもしれない。一通り俺の話を聞くと、聞き飽きた教育論を話始めた…確かにヒロシが言いたいことは分かるけど、綺麗ごとにしか聞こえなかった。実際古文の授業はその教師にも問題があるわけで、それにヒロシが気付いてないだけなんじゃないかと思う。それとも「大人の礼儀」とかなのか?くだらない言い訳にしか思えない…その間も高原が高木に同じ質問をしていた。生徒が答
えられない質問を何故教師が繰り返すのか分からないことはよくある。無理矢理生徒のボロを出すための戦略?

とりあえず 

2006年02月23日(木) 22時37分
仮開設

これから書いていきます



※固有名詞はすべて仮名です(仕様
P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mynakedlife/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mynakedlife
読者になる
Yapme!一覧
読者になる