結ばれて・・・ 

September 01 [Sat], 2007, 2:08
私、決意してあなたと付き合うことを決めたの。

私がこの年齢で未婚のシングルマザーなのは、子供の父親である彼と別れたから。
その彼とは5年も一緒にいたの。
でもね、ギャンブルが大好きで同棲中も困る事も多かった。
時に暴力だってあった。
それは私が妊娠しても変わらなかったの。
それどころか、ギャンブルもやめないで借金まで増える始末。
このままじゃ無理だ・・。
妊娠8か月頃、私は彼と終止符を打ったの。

子供を産んだことで私は大きく変わったの。
一人じゃなくなった。
でも、自由もなくなった。
お腹だってたるんで、胸のハリだって前とは違うの。
ダイエットだってもっとがんばらないといけない。
お給料だって、子供の為に使うから自分に投資も出来ない。

だからね、私もう諦めてたの。
女を捨てたの。
もう二度と彼氏が出来ることはないって、私を選んでくれる人なんていないって・・
でも、そんな私をあなたは好きになってくれた。
私、すごくうれしかったんだ。

あなたは私に言うの。
こっちにいる間だけの付き合いになっても、後悔させないから・・・
絶対を笑顔でいさせる自信あるから。

私、あなたを信じるの。
たった1か月の限定の恋だとしても、目一杯あなたを好きになるの。

その日、私はあなたの泊まってる部屋に行ったの。
一緒にご飯を食べて雑談して・・・。
すっごく楽しい時間だった。
少し雑談が途切れるとあなたはベッドの上に横になった。

こっちおいでよ。

あなたは甘えた口調で私を呼ぶの。

まだ話したいからいや。

お願い!ちょっとだけ!!

私はあなたに負けた。
重い腰をあげてあなたの横に座る。

ねぇねぇ。

あなたはまだ甘えてる。

なあに?

もっとこっちおいでよ。

私はあなたより2つも年上だし、恋愛経験だってあなたの倍以上あるはずなのに、
私ってば、すっごく緊張してドキドキしてる。。
でも、その緊張感がなつかしくって心地よくって・・。

あなたの腕に頭をおいて一緒に横になった。

私たちはしばらくそのまま会話をつづけたの。
ふとあなたを見つめるとあなたは私に優しいキスをくれた。
そのまま私を抱きよせた・・・。
緊張はピークで、頭が真っ白。

あなたはまた、そっと私にキスをして、優しく私の体に触れた。
私は、コンプレックスの塊なの。
触れられるのも怖い・・・。
でも、あなたは優しい言葉をかけて私の不安を取り除いてくれる。。
気持ちよくて、幸せすぎて、カラダがふわふわしてたんだよ。。

私たちは今日結ばれたの。
その事だけですっごく心が満たされたのは私だけかな?

出会い 

August 30 [Thu], 2007, 3:31
私は、今日あなたの彼女になったんだよね。

あなたとの出会いは職場。
私は期間限定でお手伝いとしてソコで働いてた。
あなたは他店からのお手伝いでココに来た。

私はちょうどその一か月前位に失恋したばっかりだったんだ。
実はフラれるのはわかってたけど、やっぱりショックで落ち込んでたの。
それはあなたにもちゃんと伝えてたよね。

あなたが店に手伝いに来る前、他のスタッフには相当脅されてた。
彼はすごく厳しくってきつい人だって。
だから、会ってもいないのに嫌いだった。怖かったし。

8月11日
あなたはやってきた。
会う前に勝手に嫌ってたから、自分からは一切話しかけなかったんだ。
店長が私にあなたを紹介してきた。
「よろしくお願いします!」
屈託の無い笑顔で挨拶してきたあなた。
私はやっぱり警戒してた。

翌日は、彼の宿泊先まで私の車で送っていったよね。
仕事終わるのが遅かったから、あなたは気を使って夕飯に誘ってくれた。
断るのが苦手な私は、承諾して初めてあなたと夕飯を食べた。
あの時すごく緊張してたんだよ。。

でも、そこでわかったの。
あなたはそんなにひどい人じゃないって。

翌日からは、それまでとは違ってあなたと普通に会話も出来るようになった。
だからね、別に隠してたわけじゃないけど私の事教えたの。
年齢は23だけど、子供がいるの。
でも、結婚はしてないんだ。
未婚のシングルマザーなの。
あなたは少し驚いた様子だったよね。




仕事が終わるとだいたい毎日私があなたを宿泊先まで送っていった。
よく一緒に夕飯食べたよね。
色んな話もした。
朝8時くらいから仕事が終わって、夕飯食べて・・ずっと一緒にいたね。
でも、私は生粋のドMって称号をつけられてドSなあなたに仕事中もいじめられてばっかり。。

この人、私の事おもしろがってる・・・って傷ついてたんだよ。

あなたとは、店の中で一番仲良くなった。
社長である私の父に呼ばれて一緒に夕飯を食べたあの日。
覚えてる??
付き合ってもいないのに、何かすごく恥ずかしかったよねw

初めてアルコールが入ったあなたの姿を見たよ。
赤い顔して、なんだかいつもと違うあなた。。

私はいつもの通りあなたをホテルまで送ってく。
ホテルの駐車場について、「今日は緊張したよ」って話出すあなた。
他愛もない会話を続ける私たち。

突然あなたが私を抱き締めてきた。
「俺、の事好きになっちゃったかもしれない。。。」

一瞬びっくりして言葉にならなかった。
あなたはアルコールも入ってたから、冗談だと思ったんだ。
でもね、あなたはやっぱり冷たい人。

私には子供がいる。
もし、私があなたの気持ちに応えられたとしても、遠距離恋愛になっちゃう。

そしてあなたはこう言ったの。
子供は苦手だし嫌い。
遠距離出来ない。

・・・・・ねぇ。あなたはどうしたいの?

ただ、気持ちを伝えただけ・・。

ひどい人。
そして、最終的にあなたはこう言ったの。

「俺がこっちで仕事いている間だけ付き合おう?」

・・・・・ねぇ。私って何?

私はあなたを好きになってないの。
でもね、惹かれてたのは本当だよ。

実は、こうなること想像できてたのかもしれないね。。。

そして30日・・・
いつものようにあなたをホテルに送ってきた。

私、初めてあなたに涙を見せたね。
だってせつなかったの。

少しづつあなたにひかれてるのに、あなたは相変わらず。
こっちで仕事しに来てる間だけの期間限定の恋人同士にしかなれないの?

涙を見たあなたは私に謝ったよね。
「ごめんね。をこんなに困らせるつもりはなかったんだ。。気持ち伝えない方が良かったね。」

その言葉で私は決断したの。

「わかった。じゃあ期間限定で付き合う」


プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:My Love
読者になる

生粋のドMな私


生粋のドSだった彼
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 結ばれて・・・ (2008年10月21日)
アイコン画像真那斗
» 結ばれて・・・ (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 結ばれて・・・ (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 結ばれて・・・ (2008年10月10日)
アイコン画像RAOSU
» 結ばれて・・・ (2008年10月05日)
アイコン画像ハム太郎
» 結ばれて・・・ (2008年09月27日)
アイコン画像ゆりり
» 結ばれて・・・ (2008年09月26日)
アイコン画像ikumi
» 結ばれて・・・ (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» 結ばれて・・・ (2008年09月17日)
アイコン画像まーくん
» 結ばれて・・・ (2008年04月17日)
Yapme!一覧
読者になる