占いにハマりすぎて失敗した著名人・・・

September 01 [Mon], 2014, 17:00
人生の中で、誰でも人間関係や恋愛、仕事や家族の問題などで悩むことがあると思います。
そういった時に、つい頼りたくなるのが占いでしょう。

自分でもどうしたらいいのか分からなくなったときは、
占い師に「これからどうなるのか?」と聞いて、アドバイスをもらえたら助かりますよね。

もちろん著名人にも、そういった人は少なくないようです。
有名になればなるほど、人の目が気になって、
もし悩みがどこかに漏れたら…と思うと、誰にも言えないことが増えてくるでしょう。

不安でいっぱいの状態の時に、
優しく指南してくれる人がいたら頼ってしまうのかもしれませんが、
そういった占いに依存しすぎて人生に汚点を残した人もいるでしょう。

芸能人にも何人かいるようですが、
最近ではオセロの中島さんなどが有名ですね。
中島さんの場合は、占い師に洗脳されていたとも言われています。
現在の中島さんは復活されたそうですが、
一度ハマった穴からはなかなか抜け出せない場合が多いようです。

また一昔前になりますが、細木和子さんがよくTVに出ていた頃、
細木さんに「このままだと地獄に落ちるよ」と言われて、
改名した芸能人もたくさんいました。

例えば、おさるさんは改名してモンキッキーとなりました。
でも、結局売れなくて、また元の名前に戻したとか。

こあらさんも改名後、結婚生活が破綻して、また元の名前に戻したそうです。
今は飲食店の店長さんをやっておられるみたいですね。

その他にも改名して失敗…というか、あまりパッとしなくなった人ばかりです。

占いに頼ってしまった人が悪いというわけではありませんが、
占いは人生をうまく生きていくための参考書程度に思っていた方が良いかもしれませんね。


毎朝の星占いを見る女、全く見ない男、なぜなのでしょうか?

September 01 [Mon], 2014, 16:58
朝、時間が気になるのでテレビをつけているのですが、
星占いのコーナーになると、つい見てしまいます。
自分の星座の運気はどうなのかな〜といった軽い気持ちだけど、
何となく気になるんですよね。

運気が良かったら安心するし、悪かったら「気をつけよう!」と気を引き締めます。
ラッキーカラーやラッキーフードなども、意識してしまいます。

それでも最近は以前に比べたら占いへの関心は薄れてきましたね。
なぜかというと、恋をしていないからです(笑)

女子は好きな人がいると、
特に片思いの場合は、占いがめちゃくちゃハマってしまう傾向があります。

私も学生時代は好きな彼との相性を見るために、毎日いろんな占いをしていました。

彼氏が出来てからも占い好きは変わりませんでしたが、
彼氏が呆れるのでだんだん遠ざかっていった気もします。

そういえば、女性の雑誌には占いコーナーがありますが、
男性の雑誌にはあまり無いようですね。

どうして女性は星占いなどに興味があるのに、男性は興味がないのでしょうか?

理由は脳の構造らしいです。
女性の脳は感覚的で、依存的思考が強いらしいです。
一方、男性の脳は現実的で、自己鍛錬的なんだと言われています。

男性の方が、見えない(分からない)世界について、
恐れを抱きやすいというのもあるかもしれません。
医者に行くのが嫌だという男性が多いのも、恐怖心からでしょうか。

もちろん女性でも占いが好きでない人もいますし、
男性でも占いやスピリチュアルに関心がある人もいます。

つまり、占いに興味があるとか無いとかは、
その人の物事の考え方が、女性的か男性的かによって変わるのだと思います。

霊感について|私、霊感があるんです!

September 01 [Mon], 2014, 16:57
皆さんは自分には霊感があるのかな?と思った事はないでしょうか。

実は、私たちは誰でも霊感を持っているそうなんです。
その強さは人によって違うので、霊感が強い人もいれば弱い人もいますが、
全く霊感がない人はいないのです。

霊感は幽霊の姿を見たり、
声を聞いたりする力だけのことを言うわけじゃありません。
彼氏に近づく女性を見て「嫌な予感がする…」と思うのも、立派な霊感なんですよ。

だから、霊感があるとか無いという表現は、微妙に違うみたいですね。
そういう意味では、私は霊感が強い方だと言えるでしょう。

特に、女性は男性よりも霊感が強いと言われています。
なぜかと言うと、髪の毛は霊的アンテナになっているので、
やはり男性よりも髪が長い女性の方が、霊の影響を受けやすくなってしまうと言われています。
髪には人から受ける念などが入り込みやすいそうですね。
私は人よりも少し霊感が強いので、髪の手入れはいつも念入りに行っています。

「霊感がある」とか言うと胡散臭く思われるので、
周りの人にはあまり言っていませんが、実はけっこう色々な怖い霊体験もしてきました。
本当に怖いので、霊感が弱い人がちょっと羨ましいです。

どうせなら人のオーラが見えたり、
危険予知ができるような力があったら良かったのになぁ〜と思います。

それで、少しくらい霊感があっても、日常的には役立たないし疲れるので、
最近は回路を閉じるようにしているんです。
回路を閉じていくというのは、霊的な世界から遠ざかるということ。
そうすることで霊を感じることも少なくなって楽になりました。

占い師さんなどで、霊感占い師と名乗っている方は、
きっと大変な体験をしているんでしょうね。

血液型による性格の違いって信じますか?

September 01 [Mon], 2014, 16:57
日本では血液型占いって、とてもメジャーな占いですね。

血液型占いは、その名の通り血液型から性格や人との相性を占う事ができます。
血液型さえ分かっていれば、すぐに占えるので便利ですよね。
占いに詳しくない人ですら「A型は几帳面で、O型は大ざっぱ」という事を知っていたりします。

しかし血液型は4種類しかないので、
占いの信憑性に疑問を抱く人も多いようですね。
確かに、人間をたった4種類に分けて分析するなんで無謀かもしれません。
研究者の中には、血液型と人の気質は関係ないと主張している人もいるようです。

この血液型占いは日本では非常に有名ですが、
実は外国ではあまり知られていないみたいなんですよ。
というか、自分の血液型を知らない国の人もいるくらいなので、
血液型占いは日本固有のものらしいですね。
4つの血液型に分けられる性格が、日本人に合っているのでしょうか。

実はこういった血液型占いは、
かつて日本の古川竹二教授が発表した学説をベースにして、
占いへと発展させていったものだそうです。
実験においても、刺激を与えた時に血液型によって脳の動く部位が違うというような事が明らかでなったそうです。

そういえば、知り合いが「私は生まれた時はAB型だったんだけど、大人になったらB型になってた」と言っていました。
生まれた時の血液検査が間違ってたようなのですが、
大人になるまでずっと血液型占いでAB型を見てきたとか。
B型なのに、AB型の占い結果を見ても違和感はなかったみたいです。

不思議ですよね。

本当のところ、血液型占いの性格の違いってどうなのでしょうか?
学説などはともかく、私は血液型占いもそこそこ当たっているなぁ〜とは思いますが…。

懐かしいですね。ノストラダムスの予言・・・

September 01 [Mon], 2014, 16:56
1999年7月、空から恐怖の大王がやって来る・・・
というような「ノストラダムスの大予言」を皆さんは覚えていますか?

1999年自体、もう15年も前の話だし、
予言が騒がれたのは、それからまだ10年以上前の話なので、
若い人達にはあまりよく分からないかもしれませんね。

ノストラダムスは16世紀にフランスで生まれた予言者で、
元々は医師でしたが、占星術師であり詩人でもあって、
なぜか料理本も出版している多才な人でした。

彼は多くの予言を詩に託していたのですが、そのどれもが当たると言われていたそうです。

日本で「ノストラダムスの大予言」という名の予言集が話題になったのは、
1973年頃に五島勉氏が出版した本がきっかけだったとされています。
当時は、多くの人が1999年の地球滅亡を信じていたみたいですね。

しかし実際には、1999年が過ぎても地球が崩壊するような出来事もなく、
予言は外れたのでしょうか。
どうやらノストラダムスの1999年の地球滅亡説は、五島勉氏の独自解釈だったようです。
ノストラダムスが1999年と言ったわけではないので、
単に五島勉氏の解釈が間違っていたのかもしれません。

そして、1999年がとっくに過ぎた今でも、
ノストラダムスの予言については研究されているようです。
2001年9月11日に起こったアメリカの同時多発テロ事件も、
2011年3月11日の東日本大震災の原発事故も予言されていたと言われていますね。

本当のところは全く分かりませんが、
この不安な世の中で、滅亡説だけじゃなくて明るい話題も出てきてほしいなぁと思いますね。

占い師が客に信じ込ませる方法とは

September 01 [Mon], 2014, 16:56
あなたは占い師に占ってもらった経験がありますか?

実は、私は今まで数え切れないくらい占いに行ったことがありますが、
本物だと実感できるような占い師に出会ったことは、ほとんどありません。

その時は「そうなのかなぁ」と思うくらいでしたが、
後になって思うと「あれ?」と首をかしげるような事も多いです。
世間の占い師って、ニセモノもいるみたいなので気をつけた方がいいですよ!

ニセモノ占い師が行っているかもしれないのは、
コールドリーディングと呼ばれる話術だそうです。
その人の外観で判断したり、会話の中で相手をさぐって「○○ですよね?」と、
それがあたかも占いの結果のように話す方法です。
恐らく警察の誘導尋問などでは、こういった方法は行われているでしょう。

私の知ってる占い師は「最近女性と何か問題がありましたか?」という風に、
どうとでも取れる内容を話して、
相手が「そういえば…」と話し出すように促しているみたいです。

相談者に心当たりがなくても、気になるので「何か見えるんですか?」と聞くかもしれませんね。
そうすると占い師は「いえ、あなたの事をよく思っていない女性がいるようです」といった感じに返したりするのでしょう。

この方法はショットガンニングやバーナム効果のように、
自称霊能者が用いる手段に似ていますね。
同じような方法で、事前に相手のことを調べておくような方法をホットリーディングと言うそうです。

占い師が、何でも言い当てるのは、
色々な心理的カラクリがある場合が多いと思われます。

悩みを抱えている人は、不安定ゆえに操られやすいので、
くれぐれも評判の良い占い師を選んで、
実際に占ってもらう時は気をつけた方が良いでしょう。

そもそもタロット占いとは・・・

September 01 [Mon], 2014, 16:55
現在、占いは数え切れないくらい沢山種類がありますが、
その占術方法には命術、相術、ト術などがあります。

命術は主に生年月日をベースとした占星術や四柱推命のような占いのことを言い、
相術は手相や風水のように、表面に現れている相を見て占う方法を言います。
そして、ト術は易やタロットカードといった物を使って答えを導く占いです。

今、このト術であるタロット占いの人気が高まっているようですね。
タロットカードは78枚。
22枚の大アルカナと56枚の小アルカナがあって、
大アルカナだけを使っている占い師さんも多いようです。

四柱推命や星占いのように、性格や運勢を占うのには向いていなくて、
タロット占いは、相手の気持ちや物事の変化などを占うのが良いと言われています。

カードの意味さえ分かっていれば、素人でも占うことができるので、
本を片手に自分で占っている人もいるみたいですね。

良く当たるという人もいれば、当たらないという人もいますが、
一般的に当たる確率としては70%くらいだとされています。

タロット占いでタブーだと言われている事は、
偶然に出たカードを見て占うので、何回もやり直す事と、
自分や親しい相手のことを占う時に、思い込みがあったりして私情が入ってしまう事でしょう。

それに、もしカードが正しい答えを示してくれていても、
占う側が未熟で、カードのメッセージをうまく読み取ることができなかったらどうしようもありません。

タロット占いが当たるかどうかというのも、実は占い師のレベルにかかっているのです。

だから簡単に占えると思っていても
大切な事は、やはりプロに占ってもらった方が良いのかもしれませんね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:comonjp
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mykireinabi/index1_0.rdf