石田ゆり子 

2006年06月26日(月) 15時23分
ハ~~、大分ワールドカップも激戦になってきまいしたね。
ここからが本当のワールドカップだ、という方も、たくさんおられるみたいですが、ほんまにその通りと思いますわ

日本にはがっかりでした
負けたのはいいんですよ、ただ勝ちたい!、っていう執念が感じられなかった、そのことだけが残念です。負けてピッチの上で泣いてた中田のことを非難する人もいるみたいですが、プロだったら、選手だったら、負けたらくやしくて泣くのは当然じゃないですか?そのことを非難したり、勝ちにこだわるあまりチームメイトから浮いてることを、今回の日本敗戦の責任にしたりするのは、お門違いなんではないでしょうか。
勝ちたいからワールドカップに出てるんですよね?
勝敗はどうでもよくて、みんなで仲良くやるのが目的だったら、最初からワールドカップになんて出なきゃいいんじゃないの?
というのが私の感想です。

ここまできて、タイトルの石田ゆり子は何にも関係ないじゃねーか、と思われる方も多々折られると思いますが、実は最近彼女のエッセイにはまってるのです。
多分殆どの人は、彼女が4冊もエッセイを出してるのは知らないと思いますが、私も偶然本屋で見つけて立ち読みしてから、なーんかファンになりました。
普通なんですよね(エッセイに書かれてることが真実とするならば)、
普通の感覚を持ってて、さらに生きる姿勢が潔いんですよね。
あんな柔和な外見のなかに、凛とした内面。
ギャップ好きの私には、「お!?」と思われることが多々あり、
今はまってます。
しかし、なにせ貧乏者ゆえ、本はなるべく図書館で済まそうとすると、
他の利用者との取り合いになっております。
土曜日にネットで調べると、ずっと貸し出し中だったのに、
在庫になっとる!っていうわけで、愛車の自転車「ブルーインパルス」を飛ばして、ゲットしました。これで2冊目。残る2冊は、他の図書館からの取り寄せで頼むつもりです。
ちなみに真似してけっこう髪の毛を切ったんですけど、似合ってるといいけど

写真のあじさいは通勤途中にパチリと撮ったものです。
やっぱりこの時期に見るあじさいはきれいですねぇ。

またワールドカップねた 

2006年06月16日(金) 9時24分
いや〜〜、韓国すごかったですね。
気持ちで負けてないもん。
今の日本人には、テクニックよりあの精神力の強さが必要なのでは
、と思うんだけど。だからみんなでキムチを食べよう!え?違う?

個人的には大好きロナウジーニョのブラジルはもちろんだけど、
プルトガルも応援してます。ネドベドけっこう好きなんです
あと今年はイギリスにも大注目。いいとこいくような気がする。
でも今までに優勝したことのある国って7カ国しかないって知ってた?
それだけメンタル・フィジカル、両方が強くないといけないんだよね。

今日の写真は、通勤途中に咲いてた、とってもきれいだけど、
とっても不思議な花です。
一つの花の中に、いくつもの花が混じってるような。
変、でもきれい。きれい、でも変。

6月いっぱいは、受験勉強を忘れてリフレッシュとか考えてましたが、
今週末にガイダンスを聴きに行くことにしました。
あぁ、私の楽園の日々が終わっていく〜〜〜

ワールドカップ 

2006年06月14日(水) 9時44分
久しぶりに戻ってきたブログが近況報告なしに、ワールドカップねた、
というのも私らしくていいのではないでしょうか。なーんて

しかし日本あかんね。負けるのはしょうがない。
勝負には勝ち負けがあるからさ。
でもあの負け方はいかんよね。
応援する方もがっくりくるよ。
(でも一番ショックを受けてるのは、もちろん選手だよね。ジーコもがんばれ



















で、この写真は何かというと、ワールドカップ応援のうるさい中、我関せずと寝こけてる愛犬「ノンタン」の写真です。やっぱ、チワワにはワールドカップも関係ねーか。。。(それよりも明日の散歩の方が大事やね)

ま、決勝リーグに進出できないのは、もうしょうがないとしても、
せめて最後に意地を見せた試合を望みます。
あ、それから、「ブラジルに5-0で勝てばいいんですよ」、とかアホ面でいうサッカー解説者、そんな適当なこと言ってお金もらえるなんて、ほんとうらやましいわ。
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mydrawer
読者になる
Yapme!一覧
読者になる