LANケーブルを作る 

2004年07月10日(土) 20時12分
ストレートケーブルの順番
1:白橙
2:橙
3:白緑
4:青
5:白青
6:緑
7:白茶
8:茶

合併で泣くのはだれ? 

2004年07月05日(月) 19時49分
自治体の合併のため、電算システムの統合作業が始まろうとしている。
期限内に安全・確実に統合するため規模の大きい自治体で採用しているシステムに統合する」という、ひとつの方向性を昨年夏に示し、概ね了承を得ていた。
規模の大きな自治体が採用しているのは、業務に最適化された最新のオープン系システムではなく、20年来改良を加え、たゆまぬ努力(継ぎ足し)の連続により、80文字×24行の限られた作業スペースでありながら、現在まで生き延びてきた「システム関連系機能の乏しい汎用機」であり、これを使わざるを得なくなった職員の苦悩は察するに余りある。
かといって、わずか1年足らずで過去から積み上げてきた資産(人的資源・ソースプログラム)を捨て、大規模対応したオープン系システムを新規導入することはできない。
合併後、あるべき情報システムのあり方が問われたとき、今回味わう悔しさをエネルギーにかえてほしいものです。

少し決まった 

2004年07月04日(日) 22時09分
今日は前に進んだ。
ゼミとしては「どのような場所があったら、何かをやろうと思っている人が、参加していけるようになるのか」という考察をまとめあげることになりそうだ。
このゼミのテーマは「明日のまちを創る市民になる」
第1回のゼミでは
1.参加者の関心事を知る
2.参加者の感じている問題点、不安を話し合う
3.成果の出し方、調査・研究方法を検討する
第2回(所用で欠席)
○何をしたらいいのかわからない
○何かをしたいと思っているが一歩踏み出せない
○既に実践しているが継続していくために
3つのグループ分けをおこない、それぞれのグループで
対象:どんな人たちなのか
現況:何が原因なのか
課題:調べたいことは
目的:どうなればいいのか
結果のイメージ:どんな成果ができるのか
調査内容・方法・スケジュールをまとめる

このために、「どのような情報を、どのような形で、どのような媒体で提供できるか」を考えていくことになった。
あっ!今年のゼミ活動参加費(1万2千円)まだ払ってなかった!
早速インターネット・バンキングで振込!しかも手数料なし!(振込先と自分の口座がある銀行が同じだから?)便利な世の中だ。

花火見ました 

2004年07月03日(土) 21時28分
弁天島花火大会(浜名湖)に行って来ました。
漁船をお借り(3万円)して海上から3000発の花火を鑑賞した。
海上から見る花火は一味違う....が、風が強く寒かった!
大会終了後、東海道線弁天島駅の大混雑を横目に宿泊地へ向かった。

決まらない!! 

2004年07月03日(土) 10時27分
ゼミの目指すべき方向が決まらない。
何をしていけばよいのか?何を期待されているのか?
ゼミのテーマは「あすの掛川市を創る市民になる」
1年間のゼミ活動がうまいいくのか心配だ!
2004年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mycom
読者になる
Yapme!一覧
読者になる