貸す側は利益の90%を受け取ることができる 

2016年02月27日(土) 19時04分
個人間カーシェアリングサービスは、
貸す側も、借りる側も、メリットのあるサービスといえます。



ちなみに、貸す側は利益の90%を受け取ることができ、
10%が仲介のカーシェアリングサービに渡ります。


貸す側になってみるのも楽しいかもしれませんね。


オーナー達からは「あまり期待していない部分もあったが、

思っていたよりも利用があって嬉しかった」という声や

「車両返却の際、ユーザーの方からお土産を頂いたりするなど、

新たな交流が生まれるきっかけとなった」という声が聞かれたそうです。


ちょっと車を借りたいユーザーにも、
あまり車を使わず駐車場に寝かせているオーナーにも嬉しいサービスです!


詳しく知りたい方はこちらのサイトを参考にしてください♪