Oh! FX

December 29 [Mon], 2014, 19:09
はじめとの方でも簡単で安心。銀行による店頭為替証拠金取引で取引手数料はいずれも無料です。

Oh! FXの6つの魅力

安心の無料体系 取引手数料は当然無料!
Oh! FXは口座開設・口座管理料・入出金手数料・取引手数料はいずれも無料です。
また、スプレッドについても、米ドル/円は1銭、ユーロ/円は2銭など、有利な取引環境を提供いたします。(2013年9月20日現在)

初めての方でも気軽に取引できます。
ローレバレッジコース
「レバレッジが怖い・・・」というかたにおすすめです。
Oh! FXでは1倍・3倍・5倍のローレバレッジコースをご用意しております。(通常25倍)
レバレッジが低い分、利益は少なくなりますが、損失も少なくなりますので、安心してお取引きいただけます。
ミニ取引
少額からのミニ取引も用意されています。
ミニ取引は通常取引の10分の1です。
1米ドル=100円、レバレッジ25の場合の取引証拠金は10,000円になります。(通常40,000円)
※2013年9月10日時点の米ドル/円の取引証拠金は9,959円(1米ドル=99.59円)

口座開設、入金はすべてWEBで完結。
銀行口座をお持ちのかたなら、はじめようと思ったその日から取引可能!
住信SBIネット銀行の口座をお持ちのかたなら、口座開設はWEBだけで完結、すぐに完了します。
また、WEBでのお手続きのみで銀行口座からOh! FX口座への入金がリアルタイムで可能です。
そのため、口座開設した当日からの取引開始も可能です。

取引に役立つ無料の投資情報が充実。
リアルタイムで自動更新。豊富なチャートタイプ画面!
テクニカル指標は21種類、チャートタイプはローソク足/バーチャートなど5タイプ、時間軸もティックから月足までの13種類と豊富なチャートタイプでお取引きをサポートします。
充実の無料情報、メール配信サービス
Oh! FXをご利用のかたは1時間毎のデイリーレポートや週次のマーケット展望はもちろん、各国の経済指標の予想値と結果値を一覧や各通貨の紹介など、充実した投資情報を無料でご利用いただけます。
提供サービス 為替情報メール マーケットレポート

いつでも、どこでも取引可能のスマホアプリ。
スマートフォンに最適化されたユーザインターフェイス上でOh! FXの取引およびニュースなどの投資情報の確認が可能です。


銀行が提供する「FX」の安心感。
お客さまからお預かりしたFXのご資産は三井住友信託銀行で分別管理しておりますので、安心してお取引きいただけます。

外貨定期預金

December 25 [Thu], 2014, 13:18
外貨定期預金の特徴は同一通貨、または円や米ドルの普通口座から外貨定期預金簡単に振替によるが出来る点です。

手続きも簡単
外貨預金(外貨定期預金)は手続きも簡単
同一通貨、または円や米ドルの普通預金からのお申込みが可能です。

最短1ヵ月から3年まで
外貨預金(外貨定期預金)は最短1ヵ月から3年まで
お預入期間は最短1ヵ月から最長3年まで(通貨によって違います)ご計画にあわせて設定することができます。

選べる満期時の取扱方法
外貨預金(外貨定期預金)は満期時の取扱方法を選択できます
元利継続、元金継続、満期解約の3種類から選択できます。

目的別口座の活用
外貨預金(外貨定期預金)を目的別口座で活用する
外貨定期預金を目的別口座で管理して、目的に合わせた外貨での資産形成が可能です。

商品概要説明書:外貨定期預金
商品名
外貨定期預金
ご利用いただける方
当社に口座を開設いただいている個人、法人のお客さま
※ただし、個人のお客さまにつきましては、未成年のお客さまはご利用になれません。
※また、「ご利用いただける方」でも、元本割れのリスクを許容しない投資方針の資金や、借入金・支払の確定している資金からの投資はできませんのでご注意ください。
取扱通貨
米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、ニュージーランドドル(以下「NZドル」)、カナダドル、スイスフラン、香港ドル、南アフリカランド(以下「南アランド」)
利用時間
注文方法によって異なります。下記、「外国為替取引の注文方法」をご参照ください。
預入期間
1. 期間指定方式:通貨により、1・2・3・6ヵ月、1・2・3年からお選びいただきます。
2. 満期日指定方式:通貨により、1ヵ月1日以上3年未満で満期日をご指定いただきます。
通貨
期間指定方式
満期日指定方式
米ドル、ユーロ
1・2・3・6ヵ月、1・2・3年
1ヵ月1日以上3年未満
英ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドル、スイスフラン、南アランド
1・2・3・6ヵ月、1年
1ヵ月1日以上1年未満
香港ドル
1・2・3・6ヵ月
1ヵ月1日以上6ヵ月未満
預入方法
1. 円普通預金からの振替によるお預入れ
※外国為替取引(円から外貨を買付ける取引)を伴うお預入れ
【例】円普通預金→米ドル定期預金
2. 米ドル普通預金からの振替によるお預入れ(米ドル定期預金および南アランドを除きます)
※外国為替取引(米ドルから外貨(米ドルおよび南アランドを除きます)を買付ける取引)を伴うお預入れ
【例】米ドル普通預金→ユーロ定期預金
3. 同一通貨の外貨普通預金からの振替によるお預入れ
【例】米ドル普通預金→米ドル定期預金
※外貨現金、外貨建て小切手・トラベラーズチェックによるお預入れならびに被仕向電信送金(当社への外貨送金)によるお預入れは取扱いません。
※この預金と同一通貨かつ同一の口座名の外貨普通預金からの振替となります。また、外国為替取引を伴うお預入れは、この預金と同一の口座名の普通預金間での振替取引となります。
預入単位
通貨
最低預入金額
預入単位
米ドル
10米ドル以上
1セント単位
ユーロ
10ユーロ以上
1セント単位
英ポンド
10英ポンド以上
1ペンス単位
豪ドル
10豪ドル以上
1セント単位
NZドル
10NZドル以上
1セント単位
カナダドル
10カナダドル以上
1セント単位
スイスフラン
10スイスフラン以上
1サンチーム単位
香港ドル
100香港ドル以上
1セント単位
南アランド
100南アランド以上
1セント単位
預入金額の上限
預入金額の制限はありません。
ただし、外国為替取引(外貨の買付)を伴う場合、注文時点において、一取引あたりの取引金額に下記の制限があります。
1. 円普通預金からの振替によるお預入れ(円との取引)
円普通預金の出金金額(相当額)が5,000万円以下
2. 米ドル普通預金からの振替によるお預入れ(米ドルとの取引)
米ドル普通預金の出金金額(相当額)が50万米ドル以下
満期時の取扱い
期間指定方式でかつ預入期間が1年以内の場合、自動継続でのお取扱いが可能です。
お預入れ時に元利継続または元金継続をお選びいただきます。
期間中に満期時の取扱いを変更いただくことも可能です。
1. 元利継続:税引き後利息を元金に組入れて継続します。
2. 元金継続:お預入れ時の元金額で継続します。
払戻方法
自動継続の場合を除き、満期時にこの預金と同一通貨かつ同一の口座名の外貨普通預金に一括して振替えます。
適用金利
預入日(自動継続の場合、継続日)に当社WEBサイト上に表示する外貨定期預金金利を満期日まで適用します(固定金利)。
通貨の種類・預入金額・預入期間・預入日などにより、金利は異なります。
利息の計算方法
1補助通貨単位を付利単位とし、預入日から満期日の前日までの実日数およびこの預金に適用される当社所定の利率によって、1年を365日として日割り計算します。
利息の受取方法
満期時にこの預金と同一通貨かつ同一の口座名の外貨普通預金に一括して振替えます。
ただし、元利継続をお選びいただいている場合は、元金に組入れて継続します。
手数料
手数料はかかりません。
外国為替取引の取扱い
当社は、外国為替市場が開いていない時間帯を除き、原則として24時間リアルタイムで提示レート(買付レート)を更新します。
外国為替取引(外貨の買付)は、当社が提示レートを更新している時間帯に成立します。
なお、提示レートを更新していない時間帯でも注文を受付けます。下記、「外国為替取引の注文方法」をご参照ください。
外国為替取引の換算方法
注文方法にかかわらず、注文金額として出金金額を指定する方法、入金金額を指定する方法のいずれも可能です。
外国為替取引成立時の換算金額の計算方法は下記のとおりです。
注文金額として出金金額を指定する場合の換算方法
入金金額=注文金額÷買付レート(単位未満切捨て)
注文金額として入金金額を指定する場合の換算方法
出金金額=注文金額×買付レート(単位未満切上げ)
※通貨の組合せが米ドル-カナダドル、米ドル-スイスフラン、米ドル-香港ドルの場合の換算方法は、計算式の掛け算・割り算が逆になります。
外国為替取引の注文方法
【リアルタイム注文】
1. 注文受付時間
当社が提示レートの更新を行う時間帯(ただし、システムメンテナンス時間を除きます)。
2. 注文受付条件
お客さまが指定する出金口座(以下「出金口座」)の出金可能額が、出金金額に相当する金額(以下「出金相当額」)以上であること。
3. 適用為替レート
注文受付時点で当社が提示する買付レート
4. 資金振替日
外国為替取引の成立時点
【ウィークエンド注文】
1. 注文受付時間
当社が提示レートの更新を行わない時間帯(ただし、システムメンテナンス時間を除きます)。
2. 注文受付条件
1)注文受付時の出金口座の出金可能額が、出金相当額以上であること。
注文受付から取引成立(資金振替)までの間、出金相当額について出金口座からの払戻しを制限させていただきます。
2)注文受付時の預入相当額が、最低預入金額以上であること。
3. 注文受付時の出金相当額および預入相当額の計算方法
1)注文金額として出金金額を指定する場合
出金相当額は、注文金額となります。
預入相当額は、直近(直前のリアルタイム注文受付終了時点)の提示レートをもとに、以下のとおり計算します。
預入相当額=注文金額÷〔直近の買付レート×110%〕(単位未満切捨て)
※通貨の組合せが米ドル-カナダドル、米ドル-スイスフラン、米ドル-香港ドルの場合
預入相当額=注文金額×〔直近の買付レート×90%〕(単位未満切捨て)
なお、取引成立時の出金金額は注文金額と同額ですが、注文受付時においては、適用為替レートが確定していないため、取引成立時の入金金額は未確定です。
2)注文金額として入金金額を指定する場合
出金相当額は、直近(直前のリアルタイム注文受付終了時点)の提示レートをもとに、以下のとおり計算します。
出金相当額=注文金額×〔直近の買付レート×110%〕(単位未満切上げ)
※通貨の組合せが米ドル-カナダドル、米ドル-スイスフラン、米ドル-香港ドルの場合
出金相当額=注文金額÷〔直近の買付レート×90%〕(単位未満切上げ)
預入相当額は、注文金額となります。
なお、取引成立時の入金金額は注文金額と同額ですが、注文受付時においては、適用為替レートが確定していないため、取引成立時の出金金額は未確定です。
4. 適用為替レート
注文受付後、提示レートの更新を再開する日に当社が最初に提示する買付レート
(注文受付の時点では適用為替レートは未確定です)
5. 取引の成立
注文金額として入金金額を指定した場合で、上記4.の適用為替レートが上記3.2)の注文受付時に参照した直近の提示レートから10%を超えて変動し、取引成立時の出金金額が注文受付時に計算された出金相当額を上回ることとなる場合には、取引は不成立となりますので、あらかじめご了承ください。
6. 資金振替日
外国為替取引の成立日(当社が提示レートの更新を再開する日)
外国為替取引において負担する為替コスト
外国為替取引(外貨の買付)においては、以下の為替コストをご負担いただきます(1通貨単位あたり、片道)。ただし、当社提示レートには、為替コストが含まれておりますので、別途お支払いいただくものではありません。
通貨
円との取引
米ドルとの取引
米ドル
1米ドルあたり9銭

ユーロ
1ユーロあたり15銭
1ユーロあたり0.0020米ドル
英ポンド
1英ポンドあたり40銭
1英ポンドあたり0.0050米ドル
豪ドル
1豪ドルあたり40銭
1豪ドルあたり0.0050米ドル
NZドル
1NZドルあたり40銭
1NZドルあたり0.0050米ドル
カナダドル
1カナダドルあたり40銭
1米ドルあたり0.0050カナダドル
スイスフラン
1スイスフランあたり40銭
1米ドルあたり0.0050スイスフラン
香港ドル
1香港ドルあたり7銭
1米ドルあたり0.0500香港ドル
南アランド
1南アランドあたり25銭

外国為替取引の取消・訂正
注文が成立した後は、取引の取消・訂正は一切できません。
ウィークエンド注文につきましては、受付時間終了まで注文取消が可能です。
中途解約
やむを得ず中途解約する場合は、預入日から解約日の前日までの実日数および中途解約金利によって1年を365日として日割り計算した金額を、元金額とともにこの預金と同一通貨かつ同一の口座名の外貨普通預金に振替えます。なお、一部解約のお取扱いはありません。
中途解約金利
約定利率に10%を掛け合わせた利率
課税関係(個人)
利息に対して20.315%(国税15.315%(復興特別所得税を含む)、地方税5%)の税率により源泉徴収されます(源泉分離課税)。マル優のお取扱いはありません。
為替差益は、雑所得として確定申告による総合課税の対象となります。ただし、年収2,000万円以下の給与所得者で、差益を含めた給与所得以外の所得が年間20万円以下であれば確定申告は不要です。為替差損は、黒字の雑所得から控除できます。
預金保険制度等
この預金は、預金保険制度の対象ではありません。
外国為替取引を伴う場合(円または米ドルから外貨を買付けて外貨定期預金に預入れる場合や、外貨定期預金の払戻金額を売却して円または米ドルにする場合)、外国為替相場の変動によっては、または外国為替相場に変動がない場合でも為替コストにより、払戻時の円(または米ドル)相当額が、預入時の円(または米ドル)相当額を下回り、元本割れとなる可能性があります。
その他
1. 通帳およびステートメントの発行はありません。残高および入出金明細については当社WEBサイトにてご確認ください。
2. 当社では、お客さまのお申出および当社の承諾により特定投資家のお客さまを一般投資家としてお取扱いさせていただく期間の末日ならびにお客さまのお申出および当社の承諾により一般投資家のお客さまを特定投資家としてお取扱いさせていただく期間の末日を、毎年8月末とします。
3. 市場の流動性が極端に低下している場合など、既に預入していただいた南アフリカランド建て外貨預金から円貨への払戻取引、および円貨から南アフリカランド建て外貨預金への預入取引に応じられない場合があります。また、南アフリカ共和国の格付けが一定水準未満となる等、取扱いを継続するに相応しくないと当社が判断した場合には、新規預入を停止することがあります。

仕組預金

December 20 [Sat], 2014, 11:53
仕組預金は、お客さまが満期時の特約実行の権利を当社に付与する代わりに、好金利を実現させた預金商品です。
原則として中途解約ができませんので、商品内容を十分にご理解のうえ、必ず余裕資金でお預入れください。

プレーオフ
この預金は「円貨」でお預入れいただき、元本・利息ともに円貨で支払われる元本保証の「円預金」です。
当社の判断により満期日が延長される可能性があるかわりに、好金利を実現しています。
・ 円貨で好金利の運用ができる商品をお探しのかた
・ 元本保証の商品をお探しのかた
・ 延長後の満期日まで利用する予定のない余裕資金で運用ができるかた
におすすめしています。

コイントス
この預金は「円貨」でお預入れいただきますが、満期時の元本のお受取りが、特約により「円貨」もしくは「外貨(特約通貨)」のいずれかとなる、満期時の元本通貨が変動する預金商品となります。なお、利息は必ず「円貨」で支払われます。
お客さまがこの預金の“元本の払戻通貨を円貨または特約通貨に決定する権利”を当社に付与する代わりに、好金利を実現させた円仕組預金となります(お客さまにこの預金の元本の払戻通貨を決定する権利はありません)。
この預金は預金保険制度の対象です。当社にお預入れいただいている他の預金保険の対象となる預金と合算して、元本合計1,000万円までと保険事故発生日までの利息が保護されます。ただし、この預金の利息等については、お預入れ時における円定期預金(この預金と同一の期間および金額)の金利までが預金保険の対象となり、それを超える部分は預金保険の対象外となります。
また、特約の実行により、満期日に、元本を特約通貨に交換し、外貨普通預金に振替えた場合には、預金保険制度の対象外となります。

オセロ(タイプ1)
オセロ(タイプ1)のメリット・デメリット
【メリット】
・同期間の円定期預金より好金利での運用が可能です。
【デメリット】
・外貨で払戻しとなった場合、円貨ベースで元本割れとなる可能性があります。
・預金保険制度の対象外です。
このようなお考えをお持ちのお客さまにおすすめです
・円定期預金よりも高い金利で運用したい。
・払戻元本が「外貨」となることが許容できる。
元本通貨変動ノックアウト型外貨仕組預金(愛称:オセロ(タイプ1))とは
この預金は「円貨」でお申込み、「外貨」でお預入れとなりますが、満期時の元本のお受取りが、特約により「外貨」もしくは「円貨」のいずれかとなる、満期時の元本通貨が変動する預金商品となります。なお、利息は必ず「外貨」で支払われます。
お客さまがこの預金の“元本の払戻通貨を「外貨」または「円貨」に決定する権利”を当社に付与する代わりに、好金利を実現させた外貨仕組預金です。 (お客さまにこの預金の元本の払戻通貨を決定する権利はありません)。

オセロ(タイプ2)
オセロ(タイプ2)のメリット・デメリット
【メリット】
・お持ちの外貨預金からお申込みが可能です
・通常の外貨定期預金よりも好金利で運用できます
【デメリット】
・円貨で払戻しとなった場合、円安メリット(為替差益)を享受できません
このようなお考えをお持ちのお客さまにおすすめです
・現在、当社の外貨預金を保有しているが、外貨定期預金よりも高い金利で運用したい。
・払戻元本が「円貨」となることが許容できる。
元本通貨変動型 外貨仕組預金(愛称:オセロ(タイプ2))とは
この預金は「外貨」でお預入れいただきますが、満期時の元本のお受取りが、特約により「外貨」もしくは「円貨」のいずれかとなる、満期時の元本通貨が変動する預金商品となります。なお、利息は必ず「外貨」で支払われます。
お客さまがこの預金の“元本の払戻通貨を外貨または円貨に決定する権利”を当社に付与する代わりに、好金利を実現させた外貨仕組預金です(お客さまにこの預金の元本の払戻通貨を決定する権利はありません)。

オセロ(タイプ3)
オセロ(タイプ3)のメリット・デメリット
【メリット】
・円定期預金より好金利での運用が可能です
・円安が進み、外貨で払戻しとなった場合、円安メリット(為替差益)を享受できます。
【デメリット】
・円高が進み、外貨で払戻しとなった場合、円貨ベースで元本割れとなる可能性があります。
・預金保険制度の対象外です
このようなお考えをお持ちのお客さまにおすすめです
・円定期預金よりも高い金利で運用したいが、満期時の特約実行により、元本割れとなるリスクは極力減らしたい。
・払戻元本が「外貨」となることが許容できる。
元本通貨変動リバースノックアウト型外貨仕組預金(愛称:オセロ(タイプ3))とは
この預金は「円貨」でお申込み、「外貨」でお預入れとなりますが、満期時の元本のお受取りが、特約により「外貨」もしくは「円貨」のいずれかとなる、満期時の元本通貨が変動する預金商品となります。なお、利息は必ず「外貨」で支払われます。
お客さまがこの預金の“元本の払戻通貨を「外貨」または「円貨(特約通貨)」に決定する権利”を当社に付与する代わりに、好金利を実現させた外貨仕組預金となります(お客さまにこの預金の元本の払戻通貨を決定する権利はありません)。

外貨普通預金

November 15 [Sat], 2014, 19:01
住信SBIネット銀行の普通外貨預金は市場実勢に連動したリアルタイムなレートと多彩な注文手法を低コストで提供されています。

“本格的”な取引を実現
外貨預金の本格的な取引が実現可能です
ネットバンクならではの有利な為替コストと金利で世界の9通貨の取引が可能です。

リアルタイム注文ができる
外貨預金のリアルタイム注文ができます
市場実勢に連動してリアルタイムに更新する為替レートをもとにお取引きができます。

多彩な注文手法
外貨預金で多彩な注文方法を取り揃えています
「リアルタイム注文」、「ウィークエンド注文」、「指値注文」、「複合指値注文(IFD・OCO)」と、多彩な注文手法でお取引きができます。

円からも米ドルからも買付が可能
外貨預金は円からも米ドルからも買付が可能
お持ちの円普通預金からだけでなく、米ドル普通預金からも外貨の買付ができます。

利息は毎月のお受取り
当社の外貨普通預金は毎月利払いです。
利息は毎月第3土曜日に、毎日の最終残高1補助通貨以上について付利単位を1補助通貨単位として、1年を365日とする日割り計算のうえ、その翌日にこの預金に入金します。

住信SBIネット銀行の外貨普通預金は、外貨送金受取サービス、 外貨即時決済サービスも提供しています。

円定期預金

November 12 [Wed], 2014, 11:40
住信SBIネット銀行の円定期預金は最低1,000円から、24時間365日、土日もお預入れ可能。市場金利との連動性が高い金利を適用します。

出金口座・入金口座を選ぶ
「代表口座」だけでなく「目的別口座」にも円定期預金が作成可能
住信SBIネット銀行ではお客さまの目的に合わせて目的別口座が作成できます。定期預金のお申込みについても、代表口座内だけでなく、目的に合わせた定期預金にしたい場合には、お好きな名前を設定した目的別口座に定期預金を作成できます。

出金口座
代表口座の円普通預金、目的別口座の円普通預金
入金口座
代表口座の円定期預金、目的別口座の円定期預金

満期時の取扱方法を選ぶ
【満期取扱方法の種類(3種類)】
自動継続
元利継続
満期日に元金に利息を加えて自動継続します。
元金継続
満期日に元金を自動継続し、利息を円普通預金に入金します。
満期解約
満期日に元金・利息ともに円普通預金に入金します。
預入期間の指定によって満期取扱条件が異なります。

期間指定方式の場合
自動継続(元利継続または元金継続)でのお預入れができます。また、満期解約のお取扱いもできます。預入期間中に満期取扱および継続後の預入期間を変更することもできます。

満期日指定方式の場合
自動継続でのお預入れはできません。満期解約のみのお取扱いとなります。
ただし、預入期間中に満期取扱方法を自動継続に変更することができます。この場合、継続後の預入期間を期間指定方式にて選択可能です。

満期取扱方法の変更について
満期取扱方法は、満期日の前日まで変更できます。土日祝日も変更可能です。ただし、円定期預金の満期取扱方法が「元利継続」または「元金継続」の場合、継続日当日に変更することはできません(継続日の翌日以降可能になります)。
満期後の預入期間は「期間指定方式」へは変更できますが、「満期日指定方式」へは変更できません。

中途解約について
やむを得ず中途解約する場合は、預入日から解約日の前日までの実日数および中途解約金利によって1年を365日として日割り計算した金額を、元金額とともにこの預金と同一の口座名の円普通預金に振替えます。なお、一部解約のお取扱いはありません。

預金保険制度について
住信SBIネット銀行の円普通預金・円定期預金は預金保険制度の対象となっており、預金保険制度の範囲内で保護されます。決済用預金はお取扱いしておりません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おもち
読者になる
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる