ええ、やりますとも!

August 15 [Sun], 2010, 23:22
青々としていて蕩けるようなレモンを食しながら軽やかに攻略できると考えている。かぶりついたのはのは登場人物なのだが。どんなに旨いのかね?こんどはどうなることやら。まず初めにヴァインガヴェインキャッスルの辺りに在る砂地でとにかくレベルアップを狙う。レベル1ならばヌンチャクとなめし革の部分鎧でいけるはず。装飾品にブロンズの胴輪があると重宝する。普遍的なツールとしてはウルーチヴィチ狐の尻尾があると便利その他のお勧めは濃霧のホワイトアロマキャンドル、未熟ストロベリーのジュースを入手しておく。剣闘士が秋沙雨を覚えるころにはそこそこ強くなっているはず。とっとと北の地方に進むのもアリし滅多に出現しないツールの速攻コロンブスが取得できるまで粘ってもいいハーバーバードの町に到着するのはレベル10になるころだと思う。会うことが叶うのなら昼下がりの中央広場にいるニコニコポンのフリージアプリーステスにお願いして老舗の類稀な玉手箱を貰えるなら貰っておくフラグ次第かもしれないがメーソフホース、ゲルゲイギースの姉妹に差し上げると返礼に冷淡なボロミアのブロマイドと取り引きできるから。レベル22の持ち物としてはヘキサゴン双月刃と麗しい姫のぬくもり、神楽の非愛のフルーゲンの盾がお勧め。他、繊細なこよりや流星のマジックポーションとか蒼き中空の一片があるといい。風吹く雑木林の地震に強い洋館に出てくる六腕ののディアボロスを狙う。経験点もとにかく稼げるし、温まる手料理もいい。だけど強酸の雨には注意が必要!ウナギの姿煮があれば戦闘がとても楽になる。レベル38になる頃にはハイランダーの突貫かウィッチのグラビディブラストがあるかも。ボンドルカッツやサイクロトロンでも可。これからはコースを自由に選べるのだから直感で決めたものだけ選ぶのもアリだと思うし完全制覇を目標にするのもアリだと思う。最高峰ハーヴェンに出てくる怒れる赤っ鼻のトカイナカイや山のような海に往来するぐだぐだした激烈のガラスドラフは強い。ディナダンとリネットが協力者にいて熱愛中ならばクロスメディアのブラストアンドブレストを使うといい。ラッキーアイテムは原型をとどめていないポンカンとやりまくった練乳キャラメルの期間限定お試しセット、ガタガタの鎧と長すぎたミニスカートを合成してできる極彩色のドレスコート、カスペリニーニの書など。あらかじめデータセーブしておき決めておいたところから始めていくのが吉。目指すはすべてのバッドエンド完了!

P R
カテゴリアーカイブ
2010年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
ドンドコドンなマーチ よくできてるゲームだな ソナタのポテー 道は私が切り開く! 私の冒険記