2010年カレンダー 

November 22 [Sun], 2009, 4:30
今年も来年のカレンダーが出来ました。



2009年 

January 01 [Thu], 2009, 17:41
Tufted Titmouse(エボシガラ)がピーナッツをくわえています。

あっ!! 残念! 落としてしまいました。

もう一度ピーナッツ取りに挑戦!!

頭が細くなって餌箱の下の方まで伸びています。

上手くキャッチできました。


新しい鳥 

November 19 [Wed], 2008, 17:58
黒い鳥が2羽仲良くえさを食べています。
羽に斑点のようなものが見えるので、ホシムクドリかと思いましたが、くちばしの色が違います。
胴の部分に黄色い模様が見えるので、初めてやって来た鳥です。


地面に降りました。後姿はホシムクドリとよく似ています。


正面を向くと左側に赤い模様が見えました。


羽を広げると、両方の羽に赤と黄色の模様があるようです。



Red-winged Blackbird (ハゴロモガラス)という鳥で、とても縄張り意識が強く、赤い「バッチ」は羽で隠す事ができ、赤い「バッチ」を見せて自分の縄張り宣言をするようだ。

2009カレンダー 

November 16 [Sun], 2008, 18:38
今年も来年のカレンダーを作ることができました。
『 表紙 』


 『 3月 』


『 裏表紙 』

初夏の香り 

May 02 [Fri], 2008, 5:42
朝外を見ているとテラスのフィーダーにハチドリが来ていました。
ハチドリが来る季節にはハチドリ用の蜜のフィーダーを吊り下げる場所です。

ハチドリの寿命は10年前後あるそうなので(WildBirds.com他) 、昨年も来ていたハチドリが戻ってきたのか、えさのフィーダーを上から下まで飛んで傘の下ももぐり、蜜を探しているようでした。


昨年のブログを見てみると3月29日にはハチドリを迎える準備をし、4月12日にはハチドリがやって来ています。(一昨年は4月6日)
今年は暖かくなったと思ったらまた寒くなり、冬鳥のYellow-rumped Warblerがつい最近までいたので、ハチドリの準備が1ヶ月も遅れてしまいました。

European Starlingは水浴びをし


夏鳥のGray Catbirdもやって来ました。





鳥たちが初夏の香りを運んで来てくれました。

片足ロビン 

April 26 [Sat], 2008, 5:47
Bird Bathに片足のロビンが止まっています。


驚いて鳥博士に知らせると「片足は羽の中にしまってある」と言います。

信じられなくてずっと見ていると「あれっ!」


両足で立っています。


また片方を引っ込めてしまいました。
でも、今度は足の先が見えています。

鳥博士の説明では「体から余分な体温を逃がさないために片方の足はしまって休ませる」とのことでした。

調べてみると鳥の片足立ちには「体温の無駄な発散を防ぐため」と「単に休むときのポーズで、とてもリラックスできる姿勢」という2つがありました。




このロビンは片足でいろんな体勢をとっているのでリラックスしているのかな?

片足でいる鳥を初めて見たので驚いてしまいましたが、鳥の世界では一般的なようです。

二度目の雪 

January 19 [Sat], 2008, 12:01
午後から霙が降ってきました。
幹に止まっているのはYellow-bellied Sapsucker♂。写真でも霙が降っているのが分かります。


霙にも負けす霙を体いっぱいに受けているのはNorthern Cardinal♂


途中から霙が雪に変わりました。

幹の上下で親子のように止まっているのはYellow-bellied Sapsucker♂(上中央)とDowny Woodpecker♂(下右端)


Yellow-bellied Sapsuckerは右を見たり左を見たり雪の降るさまをみているようですが、Downy Woodpeckerはじっとしたまま身動きしません。どちらも幹と同化したような保護色なのでよく見ないとわかりません。

Cardinalは雪が好きなのかあっちの枝にもこっちの枝にも雪の中で集団で止まっています。餌箱にも数羽います。全部で10羽以上来ていました。


♂2羽と♀2羽


♂3羽と♀1羽

久しぶりの 

January 18 [Fri], 2008, 11:56
Red-breasted Nuthatch(ムネアカゴジュウカラ)♂です。


時々は来ているようですが、すばしっこくてなかなか写真に撮れません。
今日はゆっくりとピーナッツを食べていました。






11月の頃より背中もお腹も羽毛の色が濃くなっています。深い青がきれいです。

初雪 2 

January 17 [Thu], 2008, 13:12
大きな体で臆病者のBlue Jay。 何度も枝に止まるけれどCardinalに追い払われ、House Finchの集団に驚きすぐにいなくなってしまいます。


枝の隙間に隠れて止まっているBlue Jay


雨宿り中のRed-bellied Woodpecker


Tufted Titmouse


House Finch♂♀とAmerican Goldfinch


Northern Cardinal♂2羽
写真には写っていませんがお馴染みのCarolina Chickadee、 Brown-headed Nuthatch、Yellow-rumped Warbler、Downy Woodpeckerも来ていました。

初雪 1 

January 17 [Thu], 2008, 13:02
初雪が降りました。 
朝方から雨に変わったので少し溶けてきています。


鳥たちも雪が嬉しいのかいつもよりたくさんの鳥で裏庭が賑わっています。
でも、鳥博士によると「雪で餌が見えにくいからフィーダーにある餌に寄ってくるのだろう」とのことでした。


Northern Cardinal♀


House Finch♂


European Starling


Dark-eyed Junco
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像通りすがりの鳩好き
» 鳩の砂浴び (2016年05月21日)
アイコン画像Toshi
» 我家に子猫がやって来た! 2 (2007年07月26日)
アイコン画像Toshi
» 我家に子猫がやって来た! 3 (2007年07月26日)
アイコン画像ミラクルガリレオ
» 我家に子猫がやって来た! 3 (2007年07月26日)
アイコン画像Otto Doccoi
» Time to bring out feeders (2007年03月31日)
アイコン画像my_yard
» 新しい鳥 (2006年06月30日)
アイコン画像Otto Doccoi
» 新しい鳥 (2006年06月13日)
アイコン画像my_yard
» Brown-headed Nuthatch の水飲み (2006年06月12日)
アイコン画像Otto Doccoi
» Brown-headed Nuthatch の水飲み (2006年06月12日)