雨の中佇むあの子が見たもの 

May 18 [Mon], 2009, 10:57


重く重く黒く暗く垂れ込んだ雲

太陽の光なんて届かない

分厚い雲が

途切れることなく雨を降らせる




テニスをしているときは雨が嫌いだった。
なによりテニスができないから。ただそれだけの理由で
今は嫌いじゃない
むしろ好き
町を歩く人がかせを差してただただ歩く
いつもはセカセカと 何に急いでいるのかも分からないぐらい
ただ単に早足で歩いているのに
なんだか足取りが重く見えてしまう。

雨の日は静かだ
雨の日はきれいだ


日焼けも気にせずに町を歩く
目的地なんて存在しない
気が済むまで歩いて いろんなものを見る
雨に濡れた木 雨に濡れた花
どれもきれいだと思う。


テニスの試合を見ていた
大学の帰り テニスコートから声がして
その声に導かれるようにコートのほうへ歩を進めると
ソフトテニスの団体戦をしていた。
大学生のテニスを間近で見る
こんなもんか、と思う試合もあれば
おー、さすが毎日練習してるだけあるなあと思う試合も。

どんよりとしていて今にも雨が降り出しそうな天気、曇天だ。
ぱらぱらと 雨が降り出して
私は鞄から折り畳み傘を取り出す
選手に目を向けると
雨のことなど一切お構いなしに試合は続く
ただ黙々と試合を観戦する人
ただ精一杯に試合をする人
勝つのはどちらか 負けるのはどちらか
試合は最後まで分からない

思い出すんだ
雨の日 特にあなたのボールが浮いてしまうこと
雨の日でも びしょびしょになりながら 泥まみれになったコートを走り回ったこと
思い出すんだ
台風が近づいてきて
せっかくの夏の合宿の練習ができなかったこと
せっかく強い学校と練習試合ができたのに
試合目前となりながら、雨と風のせいで中止になってしまったこと
写真で収めたかのように 記憶の断片は今も色鮮やかに残る


目の前で試合をしている先輩たちに
自分の姿を重ね合わせる


「テニスをしたい」なんて言えるわけがない
言って許されるわけがない
もう真面目に練習して試合できるわけがない
お願いして大学に進学させてもらった
お願いして高校でもテニスを続けさせてもらった
お願いしてユニフォームを買ってもらって、
お願いしてラケットとシューズを揃えてもらい、
お願いして鞄を買ってもらった。
遠征の費用も何もかも。

これ以上テニスにかかる負担はかけちゃだめなんだ
だからテニスをしたいのならバイトをして
自分で稼いだお金でテニスをしないといけない。
バイトをしたら練習をする時間がない
だから、大学生のテニス生活は諦める
試合には出ない。
だって彼女以外の人とペアを組む気にはなれないし、
練習をする時間もない。

だから暇があるときはラケットを振って
あまり鈍ってしまわないように。
それでいて大学を卒業して
またいつか試合に出れたらいいな、と思う。



試合が終わる

疲れきった選手を慰めるかのように

やさしい雨が降り続いていた。



きゅーこー 

May 17 [Sun], 2009, 22:43


豚インフルエンザが流行りだして
大学周辺でも感染者が出たって理由で
1週間の休校になりました。
本当に1週間で済むのかな・・・(´・ω・`)

もう母さんには家事を押し付けられるわ
平日やのにバイト入ってって言われるわ・・・
忙しそうな火曜日だけ入れるって言いました

バイトで立っていると呼吸が苦しくなる。
息を吸っても吐いても苦しくて
やけに心臓の鼓動を感じる
そういえば、昔より心臓の鼓動が早くなったような気がするなあ・・・
そしてなにより!
左手首が痛い!
トレンチの持ち方がおかしいのかな・・・
今日もシップを貼って寝ましたとさ。




プチ同窓会 

March 23 [Mon], 2009, 23:40

久しぶりに会った人と
高校も一緒で見慣れた顔の人

思った以上に楽しかった
みんな外見は変わっているけど
中身はちーっとも変わってないんやね

いらだつ 

March 18 [Wed], 2009, 0:16
いらいらする
「正直どうでもいい」?
はあ?
お前何様やねん
ふざけんな、と
まあ、確かにあんたが頼んだわけじゃないかもしれへんけど
あたしだって好きでこんなことしてるわけじゃない

こんなんうまくないから
何度も何度もみんなに確かめたくなる
本当はこんなんしたくない
聞くぐらいいいやん
お前やれや
ふざけんのもたいがいにしとけよ、と

あー、めっちゃ腹立つ
久しぶりに腹立ったわ


そんなん思ってたら
いきなり電話
違う子やったけど、そんなに仲いい!ってわけじゃないけど
なんか心の内を見透かされてるんじゃないかって思って
どきどきした
苛立ちがばれてしまわないように
声色に気をつけて
「なんか全部任せてしまう形になってごめんな」って
第一声がそれだったから
なんだかすごく今まで抱いていた苛立ちが馬鹿らしくなった。

あー、子供っぽいことでいらいらしてたんだなーって
少し反省。
こうしてここに文章にしているだけで心が落ち着いてくる。
すごいなー、彼女は。


ほんと 

October 22 [Wed], 2008, 14:37

ほんとは
胸の奥 不安が一杯で
押し潰されそうになる

だけどその不安を言葉にして出しちゃうと
なんだか現実になる気がして
喉元で無理矢理とめた

ほんとは
わかってるんだ
自分が今、すべきことなんて

だけど将来にソレが必要なの?
なんて言って
大人を困らせる

ほんとは
大好きなんだみんなが

だけど
一方通行なんじゃないか、って
その事実に触れたくなくて
片思いのままで終わらせる

久しぶりに見た君の背中に 

October 22 [Wed], 2008, 14:28


ときめきそうな

自分がいた。



会いたいな
そう思っても会えない距離
無情な神様

昔話に花を咲かせて盛り上がる
未来の話に胸をふくらませる

あと何日一緒にいられるんだろう
あとどれぐらい先まで 友達でいてくれるんだろう

大きな不安が
小さな心をかき乱す


きっと
大丈夫だよ

自分に言い聞かせてきた言葉を噛み締める

なんとかなってきたじゃん
今までもさ
きっとうまくいく
だから諦めることだけはやめて
精一杯 生きていこうと思うの



どうしても見えない先が見たくなって
駆け出してみた
転んで膝小僧を擦り剥いて 血が出て 

泣けた。


どうしても見えない先が見たくなって
背伸びをしてみた
双眼鏡も手にしてみたけど
分かったのは ずっと 道が続いてるってことだけだった。




 遠 君 

July 12 [Sat], 2008, 18:57


とおいなあ

距離も遠いし 心の距離も遠い気がするよ



ねえ、元気?

なんて言っても 大丈夫 って言うだけなんだろうね
心配してるの 知ってる?
情報源が少ないから 苦労してんの
最近はメールも少ないし・・・ね。

何て言葉をかけたらいいのかな
それとももうあたしはお役御免?
もう何もしなくてもいいの?
毎日思い出してくれって言ってるわけじゃないのよ
せめて1ヶ月に1回は・・・ううん 贅沢なんて言わない
2ヶ月に1回でもいい 
あたしのことを思い出して


たとえば
今 ここで地震があったら
あなたは心配してくれる?
それとも、あたしが住んでいる場所さえ分からない?
興味がわかない?


見えない 聞こえない
遠い君を想うよ

今日も君にいい一日であったように

明日も明後日も しあわせないい一日でありますように



ダイイング・メッセージ 

May 24 [Sat], 2008, 15:37


何か残せるもの

みんなの心に


ずっとずっと残るようなもの

何か残せないかな


不 信  

May 24 [Sat], 2008, 15:24
難しいな、

難しいよ



ね、その言葉は信じていいの?

その笑顔は作り物じゃないの?


本当に本当に?
あたしの目を見て言ってくれる?
揺るがない目をして 伝えてくれる?




聞くんじゃなかったね、あんな話
そうだよね、もう引退してしまった君たちに
たとえ団体戦が残っていても
出られないのなら それは関係ない試合なのかもしれないね

そうだよね、いい加減受験勉強させろよって思っているのかもね

負けてくれ負けてくれって
そう思っているのかな

もう、信じられないよ
あんな話聞くんじゃなかった
あんな話聞かせないでよ

あたしは何のためにがんばればいいの?
みんなと一緒にテニスをしていたい
それを糧にして戦ってきたのに
もう自分の個人戦が終われば、
残っているあたしたちには興味なんて湧かないのかな?

ひどいよ
八つ当たりじゃんか
自分が個人戦に出られないからって
そこまで態度変えないでよ
まだ希望を捨てきらないでよ
もしかしたら
君たちが団体のコートに立てるかもしれないのに
気になるんだよ
集中できないんだよ
どうしてくれんの?

最後まで一緒に戦ってくれるんじゃなかったの?

一緒に居てくれるんじゃなかったの?

後ろで見ていてくれるんじゃなかったの?



ひどいよ

コイスルオトメ 

March 13 [Thu], 2008, 14:02


おしえてよ

もっともっと 君のこと

いろんなこと
つまらないことでも
しょうもないことでもいい
ばかなことでも
わらっちゃうことでもいい

なんでもいいから
君のことをもっともっと 
もったいぶらないで教えて


2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:恋火  +れんか+
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1月17日
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる
Yapme!一覧
読者になる