事件 

November 13 [Mon], 2006, 20:01
こんばんわぁ。

今日は書くのサボってしまおうかと思っていたんですが。。。

でもせっかく、毎日書こうと心に決めたので。続きを書こうと思います。

デート当日

電話がかかってきて、

『もう着くよ?コンビにのとこでいいの?』ってカレ

『うん。大丈夫じゃ、今から行くね』ってあたし。

合流して、車に乗せてもらって、特に何かコレっていう話はしなかったけど、普通の会話。

何が好き?とか、彼女いないの?とか。。。

ってそんな会話をして、ドコいったんだっけ???

あー。そうそう、カレのお家に到着。

え???って思ったけど。そのまま、『おぢゃましまぁす。』ってあがらせてもらった。

こいつもホンと、若い奴とやっぱり変わらないのね。。。と思って、心の準備をしてたんだけど・・・。

普通の会話しながら、ギター弾いてくれて、???あれ?違った。。。っとちょっと安心して楽しくお話してたっけ。。。

『ねー、彼女なんで作んないの?』

『なんでだろぉね。ってゆうか出会いないし。暇ぢゃないしね。』ってカレ

ふーん。それだけ??とおもいつつ、

『前の彼女に未練とかはぁ?』

『特にないよ。』とカレ。

『そっかぁ。ぢゃ、あたしと付き合う?』とあたし。

ってゆうか今なら絶対そんなこと言わないなぁ。。。。あのころは若かった。。。。今だってまだおばあちゃんでは無いし。

ここで事件発生。
今でもはっきり覚えてる。。。カレの真顔。。。真顔で言った言葉。

『付き合うのは簡単だけど、俺の何を見て、付き合いたいと思うの?俺のこと知ってからそうゆう事はいいな。分かったぁ?』

って言われた。10代だったあたしにとってはすっごいビックリした答えで。。。

『うん。。。。分かった。。。じゃ、お友達から』

ってあんまり考えずに言ってった。

断られたの初めてだったんだもん。。。。ショックだったぁ

でも、今考えると、あの時、そう言ってくれて良かったのかも。だから今があるんだろぉから。
ってあっさりと、初めてのデートで、一線を引かれてしまったちょこでした。

でもね。。。カレに付き合ってっていったの、これが最初で付き合うまでになんと、3回もあるんだぁなぁあ。。。。

その話っていうのは、ゆっくり書いていこうかと思います。

結局その日は、夕方に
『仕事あるから、送るよ。』って言われて、おとなしくおうちに帰ってきたんですよ。家帰ってから、すっごい色々考えたけど。。。。

あたし、負けず嫌いなの。。。とっても。
またしても、

絶対落とすと誓ったんだぁ。

カレは多分当時のこと覚えてないから、コレ、もし見つかっちゃったら、笑うかもなぁ。。。
でも怒られる。絶対

『人のことなんだと思ってるんだぁ』って。
そりゃ、大切なあたしのカレ・・・。










電話 

November 12 [Sun], 2006, 18:52
こいつだけは絶対落としてみせると思って、かれこれ作戦を考えて、カレにメールなり、電話とか色々連絡をしてみて。。。。

だけど
全く音沙汰なし。。。こいつは一体何を考えているんだろぉ。。。
と思いつつも、めげずにメールをしてみたりして。。。
でも返ってこないし、電話には出ない。
『もしかして、あたし、全く興味をもたれてない??おいおい、普通10代って言ったら飛びつくだろぉ
と思ってとりえず、
『今日の夜電話できますかぁ?お仕事終わった後で全然いいので。待ってまぁす。』とメール。

バイト終わって帰ってきて、携帯を見ても着信無し。
と思ったら、

プルルル・・・・ プルルル・・・・ って電話。
着信の名前はなんと、カレ

『もしもぉし??』とあたし
『ごめん。ちょっと待って。』とカレ

終止無言のまま。。。

『あ、ごめん。ごめん。なんだっけ?』

『特に用事無かったんだけど、連絡しても電話かかって来ないし、メール打っても返信無いし。。。』

『あー仕事中携帯持ってないことの方が多いんだよね。それと、メールとかあんまり返さないって言ったじゃん。』

確かにそぉだけど。。。

『そっかぁ。たまにはメール位返信してくれてもいいのになぁ。ってゆうか遊びに行こうよぉ。どこでもいいから♪』

『そぉだなぁ。ぢゃ、急でもいいなら、明日』

またホンとに急だなぁ・・・。まいっか。

『うん。明日大丈夫だよぉ。何時にドコ?』

『近くのコンビにまで迎えにいくよ。そぉだなぁ。昼位』

『分かったぁ。ぢゃ明日ね。』

『うん。ぢゃ明日』

プツ。。ツーツー。。。って初めての電話の会話終了。
明日ドコ行くんだろぉ?なぁ。楽しみだなぁ。何着ていこうかなぁ??とか色々考えてたら、そのまま夢の中へ。。。

この電話のあと、ドキドキしてたなぁ。。。
次の日、初めてのデートは・・・・。
とんでもない事が起こりました。。。

それはまた、後ほど。。。。




さぁて。。。 

November 12 [Sun], 2006, 1:04
今日は昨日の続きから書こうかなぁ。。。
え〜っと。。。
カレの話の続き。。。
出会ってからどうなったか。出会いはバイト先で、あたしはお仕事中。カレはお客様。だからお席に案内。

『あ。どうも。』ってカレ
それにつられて『あ、どうもこんばんわ。注文は何にしますかぁ?』ってあたし。
『じゃ、色の濃い飲み物で。何でも飲めるから』ってカレ
『じゃ、赤いのと緑のでいいですか?』
『うん。濃いめで。』
『かしこまりましたぁ。』
って会話がはじめてしゃべった言葉。
濃いのって・・・。って思ったけど、どんだけ強いのお酒?とも思ったんだけど、赤いいちごサワーと緑のメロンサワーの濃いめを持って行って。
『濃い目の赤いのと緑の飲み物お待たせしんましたぁ』
って渡して、一口飲むなり
『うん。濃いね〜。』ってカレ
『そんなに濃い?ってゆうか、そんなこと言うなら濃いめって言うなよ』と思いつつ、
営業スマイルで『濃かったですかぁ?』とあたし。
そしたらなんて言ったと思う???
『俺、酒強いから全然平気だから気にしなくていいから』だって。
『だったら、濃いねとか言わずに黙っておいしく飲めと思って。
『あーわかりました』ってそれっきり、オーダーも取りに行かず。
そろそろ帰るかなぁ?思ったころに、
『もう帰るんですかぁ?すいません。わざわざ来て頂いたのに。お話もろくにできないで。携帯の連絡先聞いても大丈夫ですか?』ってすかさず話しに言ったら。
『うん。いいよぉ。でもあんまり電話とかメールとかしないけど。それでもいい?』って。ってゆうか
『あんた、何様よ。どんだけ自己中?』と思いつつ。『えーメール位は返してくださいよぉ。』って言ってとりあえず、
番号とメルアドGETしましたぁ。
で、バイトが終わったから、早速メール。

『ちょこです。早速メールしてみましたぁ。メールとどきましたぁ?さっきはありがとうです。あんまりお話できなくて残念でした。私の番号は***-***-***です。今度お休みの時にでも遊びに連れてってくださいね。お仕事頑張ってくださいね。たまに連絡待ってまぁす♪』ってカレにメール。
おうちに到着して、充電器に携帯をさして、返信を待ってみましたぁ。。。
10分。。。。
20分。。。
30分。。。
待てどくらせど返信が舞い。。。
まぁいいや〜と思って就寝。
で返信が返って来たのが、かれこれ、3日後
返信内容は、忘れもしない
『うん。そのうちね。』
『3日も経って返事か来たのに、それだけかよと思って


こいつだけは絶対落としてみせる


心に誓って終わったんだっけ。。。
って今日はこの辺で終わり。
書くことは多いけど、毎日ちょっとずず書かないとね




自己紹介 

November 10 [Fri], 2006, 21:13
そうそう、カレの話ばかり書いて、自分のことを書かず、すいません。
あたしがどんな奴なのか分からずぢゃ、カレのことを書いても楽しみが半減されてしまうと思ったので。書かせて頂きます・_・)ノ
penname:チョコ(さすがに本名を入れるとバレたら怖いので。。。)友達がチョコレートケーキみたいって言ってたので。
Age:20代
Like it:スノーボード・ダーツ・ネイル・パソコン
occupation:一般事務(パソコンを使ってお仕事してます
あとは何を書けばいいのかなぁ???聞きたいことがあったら、聞いてくださぁい( ̄ー ̄)ゞ

初日。 

November 10 [Fri], 2006, 20:21
さぁて、何から書こうかなぁ・・・まずはカレの話の説明から書けばいいかなぁ。。。
年齢30代前半で自営業。間違ってない職種は内緒。あんまり詳しく書いちゃうとバレた時が怖いから出会いはバイト先のお客さんの幼馴染。若かったなぁ。。。あのころは怪しいバイトぢゃないんだよぉ。誰でも行く様なご飯食べるとこのバイト。
でも、実は、そのときは『えっ・・・・。もっとカッコいい奴連れて来いよぉ』って思ってたんだっけ。
そこから、どうなったかって??
それが、どうにもならなかった・・・。年が10コも下の子に全く興味を示さなかったのひどいでしょ?当時まだ、ピチピチの10代だったのに。全く失礼な男だったの。悔しいからとりあえず、押してみようかなぁと。。。そこからがカレとの出会いでした。
って出会いの話を書いてしまった、、、
カレがどんな奴かっていうと・・・・。一言でいうととんでもないビックリするような人って事だけお伝えして今日はここまでにしておきまぁす。
これから沢山笑える話を書いていきますので、よろしくどぉぞ
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:my_boyfriend
読者になる
Yapme!一覧
読者になる