ソウル旅〜4〜

May 08 [Tue], 2012, 19:00
一体どれだけ間が空いたんだろうとチェックしてみたら、約一か月ぶりの更新となっていました
旅報告の途中でこんなに間が空くなんて…文字通り間抜けな話です
忘れないように旅の思い出をしたためておこうと思って書いているのに、もうずいぶん忘れちゃいました
写真を見なければ記憶をたどれない…
とにかく、思い出すままに続きを書くことにします。

前回は、二日目のランチをブラスミで済ませ、TimeOutでジェラートを食べたところまででしたね

TimeOutの後に向かったのは강남구청(江南区庁)駅すぐそばにある、クレビュー・ベルです。
そう、ジュンスのパパママが営むお店… 
私達が訪れた日の二日前に移転、開店したばかりだったんです。

マンションの一室ですから、お店と言うよりはジュンスを楽しむお部屋といった印象を持ちました。
元は化粧品のお店でしたけど、今は化粧品は一角のショーケースに少し並べられてるだけ。
ジュンスグッズやアクセサリーの方が目につきました

奥の部屋にはネコちゃん専用のお部屋が…



ジュンスのネコちゃんはあまり詳しくないのですが、たぶん上がティガー、下がレオではないかと思います。

そして…

私達がお店に到着して10分と経っていなかったと思います。
シアペンSやジェジュペンNが壁に飾られているジュンスのパネルを楽しみ、私は私で、まったりとネコちゃん達を眺めていたら、とてもラッキーなことが…

ジュンスのママが愛犬のソニちゃんを連れて現れたのです
いつもツイッターの写真で見ていたまんまのあのママが目の前に…
と、喜んでいたその直後、今度はパパまで登場

シアペンのSはパニック状態です。
ちゃんと挨拶すればいいのに、大きな体でどんどん下がって行っちゃって…

パパもママも、私やNのお供でSがついてきたものと思い込んでいて、まさか、このナムジャこそが熱狂的なシアペンだとは思っていなかったようです。
やおら、「彼はものすごいシアペンなんです。」と伝えると、そこからはナムジャペンを喜ぶパパがもう、Sと話す話す…

私達の他にお客様が一組しか居なかったので、パパママとSはたっぷりと触れ合うことが出来ました。

私もソニちゃんとたっぷり遊べましたよ


記念に撮ったパパママとの写真…
興奮しまくりのSがシャッターを切ったので、ご覧の通りブレブレです。
今どきのデジカメ、手ぶれ補正がついてるから滅多なことではぶれたりしないのに、二枚撮った二枚ともがこの有り様…
Sはどれだけ震えてたんだか…


私だっていい加減緊張はしてたけど、このぐらいには撮れましたよ

ジュンスパパママと楽しいひとときを過ごして、名残りは尽きないけどおいとま。
ママは玄関まで送ってくれて、パパは一足先に外に出て、エレベーターを呼んでくれてました。
エレベーターのドアが閉まるまで、「明日のエリザベートで会いましょう!」と言葉を交わし、こちらが恐縮するほどの丁寧なご挨拶でした

さて、ジュンスの次はユチョン

お隣のビルにあるMicKissに移動です。


クレビュー・ベルの入口の写真はありませんが、MicKissのはちゃんとあります


室内に入ったドアの裏側の写真もぬかりなく…ほら↓(シアペンさんごめんなさい


部屋の壁には所狭しとユチョンのポスターや写真、パネルが飾られ、たくさんのユチョングッズがありました。
当然、ユチョン資金を持って行きましたからね、お買い物、バッチリしましたよ

でね、気になったけれど結局買わなかったものがあるんです。それがこれ↓


足元切れちゃってますけど、等身大ポスターなんです。
私はポスターって貼らないので、買ってきたところでしまうだけだからと買わなかったんですが…
なんか、後ろ髪引かれちゃって…
これ、表情いいんですよね… 等身大っていうのもいいし…

で、たぶん、次回まだあれば、買って来ちゃうような気がします

お買い物を済ませ、冷たく冷えたTioを頂いて、MicKissを後にしました

MicKissのビルの交差点から、ジェジュンとジュンスが住むマンションを眺め…


次に向かったのはグランド・ハルエです

도산대로(鳥山大路)と압구정로(アックジョン路)が交差する청담사거리(チョンダム十字路)から西に2ブロックほど行った所の路地裏にあるのですが、これがすぐには見つからず迷ってしまいました。
幸い、MicKissを出てから、昨夜、Sと深夜に飲み歩いていた韓友と再び落ち合い、行動を共にしていたものですから、ここぞとばかりにネイティブの力を発揮してもらって、電話で場所を聞いてもらいました

すると、彷徨っていたすぐ近くにあったではありませんか
その店構えを見たときは「DVDとおんなじだ」と超感動
当たり前ですよね…ここで撮影したんですから


そして当然のごとく、この店が韓国初だというワッフルを注文しました。
いささか歩き疲れていたせいもあるかもしれませんが、メチャメチャ美味しかった


ハルエでしばし休憩。
美味しいワッフルと熱い紅茶… いつも何となく慌ただしく動き回るソウルで、珍しくのんびりティータイムを過ごしました

夕飯はジェジュンのお店Bum's Storyに行くことが決まっており、そこで会う予定をしているフォロワーさんとの約束が9時だったため、正直なところ、時間が余ってしまったのです。
ソウル旅では贅沢な話

そこで、COEXにでも行って買い物をして時間をつぶそうということになり、タクシーで素早く移動


COEXでは、若い男の子二人組とオバサン二人組の二手に分かれて、それぞれ思い思いの時間を過ごしました。
若者二人は精力的に動き回って、買い物したりプリクラ撮ったり(男二人で)と楽しんでいましたが、オバサン組はこれといって買うものもなく、私なんぞはよりによってバナナ牛乳だけを買ったという…見事な時間つぶしとなってしまいました

頃合いを見計らって、再びタクシーでBum's Storyへ。


いつも混んでてかなり待たされると聞いていたので、約束の時間よりずいぶん早めに行ったのですが、どうしたことでしょう…土曜の夜だと言うのに待たずにすぐ入れました。

本当に混んでる時は2時間待ちなんてこともあるらしく、長時間待たされる人のために、お店の前にはビニールテントの待合室がしつらえてありました。
私達が行った日はその出番もなく、椅子も積み重ねられたまま…


私達が食べたお料理
ついうっかり写真を撮り忘れたものもあって、全てではありませんが…




中でも一番美味しかったのはこれ↓ 海鮮焼きそばです


ものすご〜く美味しいです。
結構辛いですけど、海鮮の旨みがしみてて本当に美味しかった
ただ、あれは焼きそばではなく焼うどんだと、私は思うのですが…

日本では遠距離でなかなか会うことの出来ないフォロワーさんとマッコリを飲みつつおしゃべりに花を咲かせ、ジェジュンのお店で大いに盛り上がったのでした

こうして私達オバサン組の二日目はおしまい。
飲み足りないナムジャ二人は、さらに夜の街へと消えていきましたとさ

さて、今回のベストショットは…
これにし〜よぉっと
Bum's Storyのトイレ前に貼られていた、オクセジャのポスター



Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク 絵文字 プレビューON/OFF
画像認証  [画像変更]
画像の文字 : 
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:mykako
  • 誕生日:11月27日
  • 血液型:B型
  • 現住所:東京都
読者になる
한국어를 공부중입니다.
그러나, 눈앞의 벽은 높이,
길은 끝없게 멉니다.(^^;)
2012年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
mykako
» 閉店のご挨拶 (2013年04月03日)
まい
» 閉店のご挨拶 (2013年04月02日)
my-kako
» ユチョンパーティーで…o(*^▽^*)o (2012年06月15日)
sakae
» ユチョンパーティーで…o(*^▽^*)o (2012年06月13日)
my-kako
» リプリー展♪ (2012年02月19日)
P R
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/my-kako/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE