嬉しさと楽しさ

June 02 [Sat], 2012, 0:22
私は人より喜怒哀楽の中の楽の感情が乏しいみたい。

親しい人といるとき、嬉しいという気持ちはとてもあるけど楽しいとはあまり思わない。
嬉しいも楽しいも一見同じような意味だと思うけど、私の中ではかなり違う。

嬉しいというのは何となく安心出来るというか、感謝の気持ちが自然と出てくるような暖かい感情。
楽しいはもっと理屈っぽくなくて、肌で味わうとでも言うのかな?何も考えずに幸せな気分になれる感じ。
私の勝手なイメージだから本当は全然違うのかもしれないけど。

今までの人生を振り返ってみて、私ははしゃいだことが一度も無いような気がする。少なくとも記憶がある中での話だけど。
なんかいつも周りの様子を窺ったり客観的に自分をてしまう。はじけられない。
でもそうだからといって笑わないでいると変に思われるだろうから、いつも笑わなくちゃって思って半分作り笑いみたいにその場の空気に同調しようとはしてる。これがなかなか辛いというか。
周りは本当に楽しそうだから、そんなでもない自分はそれに合わせるのが難しいし正直疲れる。
できるなら私もみんなと同じように心から笑ったりして楽しみたいんだけど。

それで私はこの性質を他の人にはバレてないと思ってたんだけど案外そうでもなかったみたい。
今日ある友人と話しをしてたら、やっぱり私のこういう性質ってのはなんとなくでも伝わってたということがわかった。
高校時代のある友達にも言われたことがあるから多分もっと多くの人にバレてるんだろう。
どうりで人との壁を感じるわけだ。自分から作ってしまっているとはいえ、相手にそれが伝われば相手も同じように私に接してくるだろう。
実はそれでも構わない。それが上辺だけで親しくしていればいいだけなら。でも現実はそうじゃない。
もっと仲良くなりたいと思うし、相手にわかってもらいたいとも思う。でも自然と壁を作ってしまうから決して出来ない。
みんながみんな、浅い付き合いをしていてくれれば気にならないけど、凄く親しい様子を見てしまうと羨ましくなって自分もそう出来たらいいなって思ってしまう。
私は小さな頃から一人でお絵かきとかするのが好きだったし、友達が遊ぼうと誘ってくれても「今日は用事があるから」っていって断っちゃったりしてて、人との関係に心のどこかで面倒くささみたいなものをずっと感じてた。
それが今頃になって、もっと仲よくなりたいと思うようになった。すごく難しいけど。
心の発達で少し遅れている部分があるんじゃないかなって思う。

最近それと同時に人に必要とされたい、愛されたいって強く思う。そして自分も心から誰かを信じて愛情を与えてみたい。それは恋人とかじゃなくてもなんでもいいからとにかく一人の人を自分の仲で最も大切な存在としてとらえることが出来るようになりたい。

どうすればいいのか全然わからないけど。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:葵
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1993年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・食事-一人暮らし始めてから3度の飯が一番の至福
    ・音楽-家ではBGMずっと流してます
    ・はらおどり-日本語に訳しました
読者になる
リアルで会う人には中々相談しにくいと思ってることがあります。
だからこのブログをそんな「ほんとのきもち」のメモとして、
そして出来たらそれを誰かに聞いてもらいたいな・・・
という気持ちで作っていこうと思っています!
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/my-heat/index1_0.rdf