Spring of life 

April 10 [Tue], 2012, 4:22
此処に来て半年が経つ。
まだ半年なのか。もう半年なのか。本当にこれで良かったのか。私は間違ってない。その辺の思考を行ったり来たりしながら過ぎて行った半年だった。
今、家族が四人全員ばらばらに住んでいる状態。母と二人で住んでいた家は私が家を出た直後に引っ越したよう。二年しか住んで無いけどようやく愛着が湧いてきた頃だっただけに少し残念。今は祖母と母の二人暮らしらしい。その祖母の家だって、私が沖縄を出た後に引っ越した家だからそこも私は知らない。
何だかなぁ。
別にホームシックになってるわけじゃない。ただ、もう私には帰る場所が無い気がして少し寂しい。
確かに私にはもう戻る気は無い。もう三度目は無いってそう決めて此処に来たから。
でもたまには実家に帰って「ただいま」って言いたかった。そしたらたとえ疲れてしまっていても、また頑張ろう、ってそういう気持ちになれると思ったから。
でももう私には「ただいま」って言える場所は無くなってしまった。

自分の荷物もたくさん処分された。捨ててほしくないものは沢山あった。でも勝手に家を出たのは自分だから処分の判断は任せた。何を捨てられても文句を言う資格は無いし、引っ越す事を引き止める権限も私には一切ないから。そもそもあの家は私が家賃を払っていたんだから自業自得。

それに私の実家は今でもあの団地なんだよ。もう建て替えられて面影すらないけど。生まれ育った場所はもう知らない所になってた。思えば、保育園も幼稚園も小学校も高校も、全部建て替えで面影がない。
過去を懐かしむ事すらもう出来ない。故郷はもう無いんだよ私には。

過去を振り返って何になる。懐かしむ景色がただ消えただけじゃないか。
それだけ。
やっぱりホームシックなのかな。


結局の所、二人がまた一緒に暮らしてくれたら良いなって願ってるだけなのかも。
父と最後に会ったのはいつだっけ。
確か喧嘩別れしたまんまだ。初めて父に思っていた事を全部ぶちまけたっけ。
今思えば自分でもびっくりするくらい感情的に怒鳴り散らした気がする。

それなのに、たまにくる母からの電話で父が私の事を心配している事を聞くと何だかたまらなくなる。

私達家族はいつからばらばらになったんだろう。裕福では無いけど小さい頃はそれなりに幸せだった気がするのに。どうしてこうなったんだろう。
みんなで幸せになりたいよ。
ただそれだけなのに。
帰る場所が無いなら作れば良い。
後戻り出来ないからもう前だけを見ていけば良い。選択は間違ってない事を自分自身に証明しないと。

危うくやりたい事を忘れる所だった笑
もっかい気合い入れ直す。
よし、頑張る。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nico
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:4月17日
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Perfume/Symmetrys/徳澤青弦/クラシック/…その他諸々(打ち込み系大好き)
    ・本-乙一/長野まゆみ
    ・舞台-TEXT/TOWER/ATOM/TAKE OFF/THE SPOT…andMORE
読者になる
ラーメンズ+α
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる