<普天間移設>沖縄知事「県外」明言 官房長官に要請(毎日新聞)

January 15 [Fri], 2010, 16:25
 平野博文官房長官は9日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡り、沖縄県庁で仲井真弘多知事と約30分会談した。知事は「県民は県外(移設)を強く望んでいる。そういう方向も含めて答えを出していただければと考えている」と述べ、県外移設を強く求めた。従来「県内移設容認」姿勢を示してきた知事は、鳩山政権発足後「県外移設」に向け軌道修正をはかっていたが、明言したのは初めて。

 平野氏は政府・与党の「沖縄基地問題検討委員会」で5月をめどに結論を出す方針を示した上で、政府と地元の連携を強化する考えを表明した。移設先の明言は避けた。

 また平野氏は移設先の決定に絡み、「知事の決断をお願いするかもしれない」と発言した。これに関し仲井真知事は会談終了後、記者団に「(政府・与党は)県外移設を検討していると思っていたので真意を確かめたい」と述べた。

 民主党の小沢一郎幹事長が新たな移設先として言及した下地島(沖縄県宮古島市)や伊江島(同県伊江村)については、知事は「まったく考えていない」と否定した。一方、平野氏は記者団に「ゼロベースで検討している。県外という考えがあることは承知しているが、今そのことに言及することは差し控えたい」と述べた。

 会談は公開で行われた。知事は普天間問題について「移設完了まで何年もかかる。この間でも普天間の運用レベルをぜひ下げていただきたい」と述べ、事故の危険性除去や騒音軽減の具体策に早急に取り組むよう求めた。【横田愛、三森輝久】

【関連ニュース】
普天間移設:平野官房長官が沖縄入り
普天間移設:社民政審会長が沖縄訪問 米総領事と協議
日米外相:12日にハワイで会談 同盟深化を協議
通常国会:18日召集を与野党とも了承 普天間など論戦へ
自民党:谷垣総裁が元首相3人に新年あいさつ 助言受ける

参院選 民主複数擁立区 小沢氏が分離支援案 A候補は党 B候補は連合(産経新聞)
振り袖姿でジェットコースター 「としまえん」で成人式(産経新聞)
「国民に心配かけ申し訳ない」=法律違反はない−小沢民主幹事長(時事通信)
オウム井上被告の死刑確定(産経新聞)
知人女性と子ども連れ回し、500万要求男逮捕(読売新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/mx6wxen1ey/archive/17
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。