政府・民主が政権公約会議初会合(産経新聞)

April 05 [Mon], 2010, 15:10
 政府・民主党は31日、夏の参院選のマニフェスト(選挙公約)を策定する政権公約会議(議長・鳩山由紀夫首相)の初会合を党本部で開いた。首相はあいさつで「国民のための民主党の姿をさらに強く示してほしい」と強調。昨年夏の衆院選マニフェストを検証・見直した上で、5月20日をめどに素案を取りまとめることを決めた。

 仙谷由人国家戦略担当相と高嶋良充筆頭副幹事長が共同委員長の企画委員会が今後、(1)社会保障・教育政策(2)経済対策・公共事業(3)地方分権・行政改革−のそれぞれを担当する3研究会で具体的政策を詰める。

【関連記事】
高校無償化法が成立 4月1日施行
子ども手当、自治体に外国人の問い合わせ殺到
岡田外相、マニフェスト見直しは不可避「すべては無理」
首相「閣内不一致と言われないようにする」
希望的観測では首相は務まらぬ
あれから、15年 地下鉄サリン事件

福知山線「賠償交渉の会」遺族、安全研究施設の設置要望(産経新聞)
<大阪市営地下鉄>谷町線で逆走 昨年9月、初歩的ミスで(毎日新聞)
官房長官、首相元秘書初公判で「コメントする立場にない」(産経新聞)
「春 足踏み」 比叡山雪化粧(産経新聞)
【葬送】川上隆久氏(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/mx6wxen1ey/archive/118
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。