ゴールデン・レトリーバーで北島

September 02 [Fri], 2016, 10:55
初めての株取引であるならあらかじめ確定申告のことを考えて、源泉徴収ありの特定口座を取引口座として開設することをご提案します。

手間のかかる確定申告の申告作業やわからないことを調べる時間をできるだけ減らして、かわりに、株取引のための情報を調べ回ることに時間をかけることができるからです。
株の新米から投資資金はいくらぐらいではじめられるのかと尋ねられれば、私は最低100万円くらいは準備しないと、株の投資を始めることは難しいと考えます。


その理由はこのくらいの元金があれば株式上場されている多くの銘柄の中から惚れ込んだ投資先を選り抜くことができるからです。
株投資において、所得税の譲渡所得や配当所得などを加味した上で、確定申告が必要となってきます。
ですが、特定口座を利用していた場合には、これら税務に関する計算は金融機関が行ってくれますし、確定申告が不要なケースも少なくありません。

このため、株を始めたばかりの方にとって最もお勧めです。


株式を購入する際には、一定数量必要な株式ではなく、ミニ株を購入する方法もあるでしょう。


単元株では投資金額が高額すぎて購入できない株式を入手したい時には、ミニ株で少量ずつ買い上げることによって、いっぺんに大金を用意しなくても求める銘柄を購入できます。

株式投資について書かれた本を何冊も読んで勉強した上で、株式投資の初心者が投資を開始する場合、数日間で売買を終わらせる投資法を採り入れる人も多く存在するでしょう。
スイングトレードは上手に取引できれば大きな利益を得られるので、とても評判の良い投資方法です。

当然ではありますが、いつでも利益が得られるわけではありませんから、うまくいかない場合もあります。株式に資金を投じる世界ではテクニカル指数を駆使して株の投資をしている方たちが数多くいます。それにより、株投資の新米もテクニカル指標については一通り本などで勉強してから株の取引などを始めた方が、勝つ率が高くなるのではないでしょうか。ほぼ初めて株を買うものはその買い方が理解しづらいでしょう。



証券会社の担当者から具体的な目安を教えてもらったり、株式投資を行っている知人に相談を持ちかけるなどして、株式の買い方の相談にのってもらうと良いでしょう。また、デモトレードを使用して、勉強してみるのも一つの方法かもしれません。


私はちょっと前に株を開始したばかりの初心者で、株式投資初心者の本を購入し、勉強中です。役立ちそうな本もあれば、「ん?こっちの本と書いてあることが違ってる?」と少々疑念を持ってしまうような本も読みましたが、良い点も悪い点も全部を勉強していきたいです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:拓実
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mx5grde0n6ocda/index1_0.rdf