私がキャッシングするとき

December 18 [Wed], 2013, 17:24
金欠病なんて良い響きではありませんよね。今はすぐ借りられるキャッシングがありますが、私の両親が若いときにお金が足りなったら、どうしていたのでしょうか?

聞いて見ると、生活を切り詰めながら、我慢するのが普通だったようです。

でも、まだ若くてそんなに収入は多くない私の場合は、お金が足りなくなったときには、ちょっと進んでいると言って良いでしょう。

友達に借りたりすることはあっても、やはり消費者金融のキャッシングが便利だと思っています。

だってお金が足りなくなった時に、どうしても欲しい洋服などがあって買いたいのを我慢するのって、精神的にはマイナスじゃあないですか。

後ですぐに返済すれば良いので、少しでも早く手に入れて、その洋服を早く着て出かけられるのって、嬉しくなりますよね。今はお金の自由が効く時代になったのです。

消費者金融の審査の目的

December 17 [Tue], 2013, 19:00
お金を消費者金融から借りるときには、ちゃんと返済できるのかの審査を受けなければなりません。

貸す方としては、貸しても返して貰えないと経営が成り立っていかないので、細かくチェックするのは当然ですよね。

でも審査基準は、各消費者金融によって違っているのはご存じでしたか。ですから、借りる側としては、A社は収入面がチェック基準に満たないで貸してくれなくても、B社は審査をパスできるなんてこともあるのです。

そうなってくると、入社したばかり人とかフリーターであるために審査に不安がある方は、何社かに審査申請をして見れば、通るかもしれないのです。

でも余りにも審査基準が甘いなんて消費者金融は、金利が高いヤミの金融機関の可能性があるので注意が必要です。

あわやブラックリスト扱いになるところで

November 27 [Wed], 2013, 21:21
ブラックリストって、そんなものがある訳ではないのです。
そう呼ばれているのが、金融機関でお金を借りて返済が遅れたとか、クレジットカードで商品を買ったのに支払いが遅れた場合にチェックされるリストです。
金融機関では横の連絡体制ができていて、信用調査機関がチェックリストを作る役割を果たしています。
業界同士の連絡体制ができていて、共通の情報となっているのです。
実は、友達がお金が足りなくなって困っていたので、私が借りてる消費者金融を紹介したのです。
そして友達はキャッシングできた迄は良かったのですが、銀行引き落とし日をうっかり忘れていて、後で気が付いたのでした。
でも、すぐに消費者金融へは連絡を入れたので、ブラックリスト扱いにはならなかったのでした。
でも延滞料を取られましたから、良い勉強になったようでした。

お金は天下の回り物

November 19 [Tue], 2013, 10:56
キャッシング派の私ですから、生活をもっと充実させたいので、お金の使い方を絶えず考えています。

そしていつもキャッシングする時は、「お金は天下の回り物」と自分に言い聞かせながら活用しているのです。ちょっとお金が足りない時、私はキャッシングを考えます。

そのお金で商品を買うとか、何かの足しにしていますが、その使ったお金が、自分の所へ戻ってくると思って使っているのです。

私がこの前キャッシングしたのは、旅行へ行くお金が足りなくて借りたのですが、そのお金で楽しい旅行ができて、新しいお友達もできました。

充実した旅行ができて、帰ってからは仕事にハリが取り戻せて、売り上げがアップできたのです。キャッシングしたお金は自分への投資となって、これがお金は天下の回り物で、使ったお金が脹らんで帰ってくることになったのです。

すぐに返せば便利なのがキャッシング

November 08 [Fri], 2013, 19:54
お金を借りるって誰でも抵抗感があるのは当然です。でも、住宅を購入する時に、現金で買える人は少なくて、銀行でローンを組んで貰ってお金を借りられるからできるのです。

これは、欲しいものが先に手に入る方法です。そして私はたまにキャッシングしますが、欲しいものを早く手に入れるために借りるのです。

ですから考え方は、住宅ローンと同じなのですが、問題は金利です。住宅ローンの金利は、昔は高かったのですが、かなり低くなっています。

でもキャッシングはまだまだ高い金利ですから、高い利息を払うのはばかばかしいと思っています。ですから私のキャッシングは、借りてすぐ返して、またどうしても足りなくなったら借りるようにしているので、あまり抵抗感はないのです。

私の頼みの綱は、キャッシング

October 31 [Thu], 2013, 11:33
学生の頃はよく、仲の良い友達とはお金の貸し借りをして、金欠の時にはお互いに助けあっていたのです。

そして親からのお小遣いってチェックが入って、何に使うのかを聞かれたりしていたので、頼みにくいときもあったのです。

ですから、遊びに行く時には、親の援助でなくて、勿論お金はアルバイトで稼いでいました。そして、本当にたりない時の頼みの綱は、友達だったのです。

でも、社会人で働いている今は、友達には借りられませんよね。まだ全然若い私で、遊びや洋服にお金はどんどん出て行って、不足分を補ってくれているのがキャッシング。本当にキャッシングって簡単で便利。

ネット経由だと24時間申し込めるので、この前は、夜中に友達と話していて、急に遊びに行くことになり、またネットキャッシングしちゃいました。

女性専用キャッシングって、どこが違うの

October 23 [Wed], 2013, 21:16
私は、男子と同じくらい仕事を頑張りたいと思っているので、キャッシングをするときにも平気で借りています。

でも今は女性専用キャッシングがあるって聞きました。でも、女性に限定しているとしては、それなりの理由や女性としてメリットが、あるのか知りたくなりますよね。

ネットで調べていくとどうやら、専業主婦やパートやアルバイトの人も貸してくれる、審査基準を持ったキャッシングのようです。でも、審査基準が低い分だけ、借りられる額が低いのです。

主婦だってお金が足りなくなる時はあるので、女性専用キャッシングは、便利だと思います。でも、借りやすいのは良いのですが、返済はきっちりしていかないと利息が増えてくので、借りたらすぐに返すのがキャッシングの利用術だと私は自覚しています。

私のキャッシング癖

October 13 [Sun], 2013, 20:06
男子に負けないように、仕事を頑張っている私ですが、頑張った分だけ、その反動で羽根を伸ばして遊びたくなるのは、私だけでしょうかね。

そして友達とは、毎月貯金をしておいて、年に何回かあるお休みを利用して海外旅行へなんて話しているのです。

でも、本当はなかなか旨く行かないのが貯金で。金曜日の夕方ともなると、仕事を終わってどこに遊びに行こうかで、頭の中はいっぱいになっていて、次の休みへの資金は減っていくのです。

そして減るどころか、月によっては本当に金欠になって、最初は友達に借りていたのに、いつしか、女子なのに、キャッシングする癖がついてしまいました。

「でも、若いうちだけだから」なんて、いつもそう思って借りています。そしてすぐ返しているので利息は僅かで、そこはしっかりしている私なのです。

キャッシングローンを防御や戦略を持って使う?!

September 30 [Mon], 2013, 17:46
最近、城の特集があり興味を覚えた?!
信長、秀吉そして家康の時代に、
盛んに創られたという城・・・。
歴史はそれほど古くないと知り驚かされる?!

城は、ただ美しいだけではなく・・・、
攻撃や防御の仕組みをたくさん持っているという?!

敵の侵入を防ぐための戦略的要塞の顔を持つという城?!
個人主義となりつつある我々にとって・・・、
厳しい世の中を生き抜く力になりうる・・・、
キャッシングローンは当初のイメージから脱却を図り、
銀行系ローンなども浸透し・・・、
庶民の頼みの綱と変化しているようにも思える?!

昨今の城のブームで・・・
改めて日本の城の凄さや素晴らしさに触れ
世の中を生き抜く知恵をえたような気はしないだろうか?!

男女に違いのあるキャッシング?!

September 25 [Wed], 2013, 18:22
男性社会だった仕事に女性が進出し、
キャリアを持った女性は・・・、
性格がきつい、
歩き方が男性的、などなど・・・、
男性の上から目線なのか・・・、
キャリアを持つ女性を
女性のオス化などというらしい?!

独立心旺盛で自立する女性が増えるということは・・・、
当然余暇を楽しんだり、
自立に必要な費用の捻出など・・・、
女性の目も便利なキャッシングに
向けられることになるだろう?!

キャッシング業界が男女問わす・・・、
便利な商品を提供していることもうなずける話だ?!
しかし、その審査方法は・・・、
男女の区別なく行われているのだろうか?!
自立した女性が審査にとおりにくい気がするのは・・・、
どこか審査に違いがあるということだろうか?!
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/muzukashi/index1_0.rdf