腐女子的「女性は産む機械発言」考 

February 01 [Thu], 2007, 22:04
柳沢厚生労働大臣の「15〜50歳の女性の数は決まっている。産む機械、装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張ってもらうしかない」発言

みんなそのセンセーショナルな言い回しに気をとられてるけど、本当の問題は、「あとは一人頭で頑張ってもらうしかない」という言葉なんだよね。
これってつまり、少子化問題を統計的にとらえているのよ。
女性が何人の子供を抱えることができるか、という側面から少子化問題にアプローチしているところを問題にすべきだ。
そーじゃなくて、母親父親祖母祖父叔父叔母近所の人々会社の同僚上司道行く人々、そういう社会全体として子供を抱えてかなきゃなんないんでしょ?
育児休暇を男性が取れるようにしても、それはただの制度の問題であって、実際問題はそれで空いた仕事の穴を埋める同僚や上司の協力を得て、子供を育てているんだからさー。

例えば、
「すいません、毎週火曜と木曜は甥っ子を保育園に迎えに行くために4時で上がらせていただきたいんですけれども」
と二十代の男性が上司に言ったとするよ。

「そうか、大変だな。じゃあこの資料、明日の朝一で提出なんだが、俺は今日定時に上がれそうだから、追加と直しを加えておくぞ」
こーいうことができるのが、少子化を改善するために必要なんだよね。

でも考えてみろよ、国会がこのままで行くならば、この上司がホワイトカラーで役職についてて一定以上の収入があった場合に、こうして甥っ子を保育園に迎えに行く部下の肩代わりをした仕事をするのに、残業代がつかないんだぜ!?
となるとこの上司だって、今日は早めに帰って妻と離婚して一人で育ててる娘とマリオカート対戦する約束を反故にする上に、残業代がつかないがつかない仕事を誰がやるかってんだよ。

すると、どんなに理解がある上司でも、
「今回は仕方がないが、できれば回数を減らしてくれないか」
とか遠まわしに言っちゃうし、
「保育園の送り迎えなんて、その子の両親に任せられないのか。君がその子供の親なわけじゃないんだから」
とか、しまいには
「そんなことしてると出世にひびくよ」
とか言われちゃうだろうし。

そーゆーことをね、何で厚生労働大臣がわかってないのかっていうのが問題な訳ですよ。
あんた一体今何やってんの?と。
育児休暇にしても、残業代ゼロにしても、どうも政策がちぐはぐなんだよね。

そーじゃなくて、もっと社会全体で子供を育てて行くことを考えてくれたら、この上司だって
「じゃあお詫びに、君が娘に何か簡単なプレゼントをしてやってくれないか。それでチャラにしよう」
とか言えちゃうし、そうすればこの部下の姉だって、
「弟もその会社の方たちも協力的だから、このぶんだったら、この子にも兄弟をつくってもいいわね」
とか考えるだろうし、すると
「じゃあ今度課長の娘さんと、うちの甥っ子と姉夫婦も呼んで、みんなで焼肉パーティーでもしますか」
「いいな、それ。君の甥っ子は、うちの娘のいいボーイフレンドになるかもしれない」
「でも課長の娘さんって12歳でしょ?うちの子はまだ4歳なんですよ。年が空きすぎてませんか」
「わからないぞ。八つの年の差なんて、その気があれば手が届かない差な訳じゃない。それに俺ぐらいの歳になると、少々の歳の差なんてないようなもんだよ」
「課長はおいくつでしたっけ?」
「来年四十だよ」
「じゃあ俺と一回り違うんですね。……手が届かないと思わなくていいですか?」

それにしてもこの部下は良い攻めになると思う!
姉夫婦の手助けをして子育てに明け暮れる若い攻めってすごく萌える!
バツイチ子持ちのやもめ上司もえらい萌える!

ところでBLの攻めがふつうの少女漫画のヒーローと違って、一体どこがかっこいいかと言うと、姉夫婦の子供を育てるのに必死になるとか、男を好きになるとか、そういう今の社会では一般的に外聞が悪いと思われてることに、果敢に挑んで行ける強さにあると思う。
BLの攻めは世界を革命する力を持ってると思う!(最近ウテナに再びはまってます)

みんながそういうBL的思考を持てば、もっと社会は豊かになるんじゃないかな。

でも、BL雑誌を見ると、この雑誌一冊が地球だったら、きっと人類は10年後くらいに滅びるんじゃないかと思う。
あとBLの人たちはみんな結構自分勝手で暴力的で本能に忠実なので、こんなに本音をさらけ出した人たちばかりではやっていけないとも思う。


こーゆー益体のないことばっかり考えてます。

今週のジャンプ 

December 27 [Wed], 2006, 0:38
ジャンプを四年ぶりくらいに買いました!
もちろんDBとOPのコラボ目当てです。
す…すんごい可愛かった…ブルマとナミとか、亀仙人とサンジとか、ピッコロさんとゾロとか、すごい可愛かった…!!
そんでベジータが!
ベジータの眼帯が!!
トランクスが空賊の一味にいるのに、なんでブルマはナミと一緒にいるんだろう。
でも問答無用で攻撃するふたりはやっぱり似たもの夫婦だった。

そんでやっぱり一番嬉しかったのは尾田だと思う。
フリーザとかセルとかじゃなくて、ピラフってとこが尾田っぽい。

新装版うる星やつら 

December 19 [Tue], 2006, 0:10
うる星やつら 1 新装版 (1) うる星やつら 2 新装版 (2) うる星やつら 3 新装版 (3) うる星やつら 4 新装版 (4)

すんごい欲しい…でももう置く場所無いしなあ。
わたし、初期は文庫版で持ってて、後期はワイド版で持ってるんだけど、初期はごっちゃごちゃした絵柄だから、大きい方がいんだよね。途中、友達に貸して帰って来なかった巻とかあるし。
いいなあ。
二巻の表紙のあたるの顔とか超好み!!

ていうかわたし、諸星あたるが大好きなんです。るーみっくキャラで、一番くらいに好きかも知んない。

この小説をこの漫画家に描かせたい 1 

December 15 [Fri], 2006, 0:04
■「ピーター卿シリーズ」「ジーヴスシリーズ」を坂田靖子に■

   誰の死体? 比類なきジーヴス  →  マイルズ卿ものがたり
坂田靖子が描けば坂田靖子のマンガになっちゃうかも知れんけど、わたしはいつも読みながら坂田絵でキャラを想像している。
ところで「ピーター卿(主人の名前)シリーズ」と、「ジーヴス(執事の名前)シリーズ」って、二組の雇用主と被雇用者の関係をよく表していると思う…。


■『黒後家蜘蛛の会』をオノ・ナツメに■

   黒後家蜘蛛の会  →  リストランテ・パラディーゾ
これも坂田靖子でもいいかも知れんけど、あえてオノ・ナツメで。彼女が描く、一癖ある紳士たちがわいわいやってる様が見たい。ていうか、オノ・ナツメのヘンリーが見たい。


■『46番目の密室』をサラ・イネスに■

   46番目の密室  →  誰も寝てはならぬ
ていうかもういっそ、そのまんまゴロちゃんとハルキちゃんで火村をアリスをやればいいと思う。



■『聖なる黒夜』を手塚治虫に■

   聖なる黒夜  →  バンパイヤ
わたしの中の山内練は間久部緑郎が演じている。
なんか知らんけど最初からそうなので、朝日にあたると金色に見える髪とか、サングラスが似合わないとか、のばした髪を後ろでまとめてるとかいう描写が作中で出てくると、「はあっ!?」てなる。「ロックはそうじゃないでしょ!」とか思ってしまうんだけど、本末転倒だわ。

お前に一言もの申す!! 

October 29 [Sun], 2006, 1:07

もう、すっごい!すっごくすっごくハンカチを噛み締めんばかりに悔しいのでぶちまけとく!

1巻を読んでおもしろかったので、amazonで続き物の小説の2巻〜4巻を注文してたのよ。
一冊600円前後の文庫三冊、計1500円超で送料無料、2巻は1〜2週間以内に発送、3巻4巻は在庫あり。
でね、さっきメールチェックしたら、今日の昼頃のメールで、2巻は入手不可能によりキャンセルとのこと。加えて、キャンセルにより1500円以下になった場合は送料負担だとう!?
慌ててアカウントサービスでチェックすると、注文の商品は発送準備に入っててキャンセルできない状態に………。

3、4巻だけ届いたってしょうがねえんだよ!!!

うわ〜ん、一体あたしにどうせえっちゅーんじゃ。
ヤフオクで調べてみたけどほとんどが1〜4巻セットだし、キャンセルできたならむしろそっちを買うのに!
送料負担してまで3、4巻だけ手にする意味がわかんない…。
はっきり言って、ネタバレってわたしがこの世で三番目くらいに嫌いなものだ!3、4巻だけ読むくらいなら、読まないほうがマシだ!
ヘコむ…。
その辺もうちょっと配慮してくれよ、amazon。

本日購入本と今クールドラマ 

October 22 [Sun], 2006, 19:08
ネジ式ザゼツキー NO.6♯1 プラネタリウムのふたご
動物園の鳥 ごくらくちんみ
コダマの谷 王立大学騒乱劇 群青学舎 一巻

ちょっと忙しい日々を送っていたので、久し振りに本屋に行ったら、興奮して買いすぎた…。No.6なんて一回読んでるから買わなくていいのに!それでなくとも収納場所に困ってるのにさ…。
・島田荘司のサイン会での言を聞いて、また御手洗が読みたくなってきましたよ。
・No.6、何巻まで読んだか忘れたけど、そっから買い始めれば良かったな…。
・ふたご大好き!
・ひきこもり探偵最終巻。青空の卵が文庫落ちしてから、あっという間に出ましたね。
・杉浦日向子は全部集めきらないうちが花だと、もったいないのでちびちび読んでます。
・入江亜季、友人に薦められてと、本屋でプッシュされてたので買ってみたんですが、すごく好きそうな感じ。まだ読んでないのでわかんないけども。


あと、今クール見てるドラマ。
・のだめ、想像してたよりずっと良かったです。千秋様が意外にハマっててびっくり!
・相棒、撮りためててまだ見てないけど、薫ちゃんとうとう結婚したの!?
・Dr.]ト─、すっごく楽しみにしてたんだ…!!そんで、初回始まったとたんに泣いてた。先週は萌え殺されるかと思った。ヨショーカくんのキモさが前回より薄れている気がするんだが。後ろから抱きつきたくなるなで肩です。

]ト─はホントに、いいドラマなんだけども、不意に萌えさせられて困る。今週の電話とか…!!なにあれ!わたし今アマゾンで続刊注文してるBL小説に、全く同じセリフがあるんですけど!そんでその二人は次に会ったとき、思いを通わせてしまうんだけども、なんでそんなセリフを彼が!!あーもーホントに、一体いつの間にそんなに仲良くなったんだろう…。

あと、兜。
先週PCの調子が悪くて撮れてなくて、ユ−チューブで見ようとしたんだけどPCの音声が上手く出なくて見れてないんですが、今日出かける前に20分くらい見た。カガミがかっこよくてもうどうしようかと…!!そしてあまねく登場人物に好かれている。テンドはツンデレだし、ぼっちゃまはやたら愛を捧げているし、蓮華たんとフラグが立ったし!立った!立った!フラグが立ったー!(ハイジの声で)
カガミってキ/ドシ/ンジを彷彿とさせるよね…!そんでテンドは秋山みたいだ…!!

葉鳥ビスコ 『桜蘭高校ホスト部』 

October 09 [Mon], 2006, 23:49
花とゆめコミックス/白泉社/★★★☆☆

桜蘭高校ホスト部(クラブ) (1)

なぜだか知らんがどうしてもタイトルを覚えられない。「ビスコ部」とか言ったりしているよ…!ビスコ(作者名)とハルヒ(主人公名)とホスト(タイトル)がごっちゃになる。
それもこれも、どうにもくどいんだと思うよ。画面がごちゃごちゃしてるのはまあ豪奢なのを表すのに仕方がないとしても、そもそも絵が合わないんだわ…と思うことしきり。

しかし、どーせ逆ハーレムな乙女ゲー系だろうと思ってたら、ところがどっこい、面白いです。
友人に薦められて、え〜、とか思いながら読んでみたら、面白いんですよ、これが。

とにかく小ネタが笑かす。上のくどい、という批判とは逆のことを言ってますが、ちまちました拝啓のいろんな動作とか書き文字とかが笑える。そしてたぶん最大の要因は、他数々の漫画が築き上げてきた設定という枠を使って、盛大に遊んでいるところだろうなー。一言で言えば、キャラクターで遊ぶのが上手い。

で、よくよく考えて見ると、これって基本的には『ここはグリーン・ウッド』なんだよね、という結論に達しました。(※)同性ばっかりのドタバタ学園コメディーで、それぞれのキャラクターの力で話が進んで行く感じ。
違うのは、紅一点のヒロインが瞬とは逆で女の子なところと、男性キャラみんながヒロインにめろめろ(ネタバレ)なところでしょうか。ボロボロな男子寮と超お金持ち校のブルジョワ部というのは、その特殊性から言ってあまり違わないような気がします。

で、この漫画の更に上手いところは、そのヒロインの造形なんだよなー。見た目は男の子で、テンションが低くてやる気がないから、こんなにも少女漫画少女漫画してるのに、あんまり少女漫画っぽくない。ヒロインと男性メンバーとの関係も、恋愛以前みたいな感じだし。一歩間違えばBLだろう…!という気もします。
で、こういう人物関係を作るのが上手いのが、樹なつみなんだよね。男同士の関係がすごく色っぽいのに、本筋はしっかりとヒロインとのラブストーリーが描かれる。桑田乃梨子もそれ系だと思ってます。これってLaLaの伝家の宝刀なのでは…!!
ということで、人気があるのも頷けます。


(※)環=光流先輩、鏡夜=忍先輩、ハルヒ=瞬+スカ÷2、って感じ。

日曜朝の戦うお兄さんたちの話 

October 02 [Mon], 2006, 20:55
も、 萌 え 殺 さ れ る … !!


…死ぬ!!


京極は今、すごい気になるところで止まっていて、旅行カバンに入れようかと本気で思いました。
当日の朝まで迷って結局置いていったけど。
賢明だ。
まだ1/3くらいです。
榎津の元カノ(ネタバレ)の名前が出てきたところで止まってます。
関口先生は意外に元気で良かった…。
わ、わ、わたし「榎津の元彼」って書いてた…!!
「彼女」のカノのつもりだったのに、アホだな、わたしは…。



そんでYouTubeで見つけたのでメモっとく。
ttp://www.you
兜35話→tube.com/watch?v=DPZeAgPpy_I
 tube.com/watch?v=MVpRGYB1dm8
 tube.com/watch?v=cPIRNOWWRq8
 tube.com/watch?v=5ffZDmiqEzg
ホッパーゼクタはピョンピョコ跳んで来るのが可愛いなあ。
てか、ゼクタは概ね可愛い。

ついでにヤグヒトも→tube.com/watch?v=44gQDzPFTOM

竜も!→tube.com/watch?v=FWTRl83jKy8

日曜朝の例のアレ 

September 29 [Fri], 2006, 22:09
戦うお兄さんたちの話です。

8時からのを3週くらい撮り溜めてて、昨日見たんですが、すごい…!!すごいよ何この展開!
このシリーズにハマる年は、過去の作品のおもしろさと比較しつつどうにもハマれずに夏まで過ごして、夏ごろ一気に開花する、というパターンなのですけど、夏以降ハマるにはそれまで延々と見てきた経験が必要なのですよ。
で、今年もキタ。
えー、カガミが変身したあたりでちょっとテンション上がって、29、30話あたりの夏恒例の井上流ぶっとび脚本で笑わされて、後半戦の怒涛の展開でおおハマり。
わたしはもうカガミが好きで好きでしょうがないんですが、カムバックのヤ/グ/ル/マさんに脳天ぶち抜かれた。
変身した後ため息つくのもいいし、初期っぽいフォルムもいいし、右足のバッタのアレも可愛いし、そしてあの前半とのギャップがたまらない…!
ずっと見てて良かった…!
あの人は言うなればリ/ュ/ウ/キのときのカニみたいな人だと思ってたのに…!もう出てこないと思ってたのに…!
そしてあのコートは秋山さんのコート…(衝撃)!?

それにしても天/道はカガミが好きすぎだ。

ボ/ウ/ケ/ンはチーフに萌え殺されるよ。


キャストオフ買いました。
裏表紙がどこの同人誌かと。


ちょっくら出かけてきますので、土日いらしても更新は何もないです…。
ジャミもまだ途中だし。

『邪魅の雫』 大磯・平塚地域限定特装版 

September 26 [Tue], 2006, 23:32
邪魅の雫 大磯・平塚地域限定特装版
↑何これ?
また、もう……欲しくなるじゃないか!
買わないけど。

邪魅、まだ手に入れてないです。明日買います。
週末は出かけるので、今週はこれ読んだらもう他に何もできない感じですな。

昨日今日はもうアフタでいっぱいいっぱいでした。
死にそうだった。
そんで、江古田ちゃんでマジ泣きしました。……リンダ……!!

それにしても、なんでケータイメールはあんなに打つのに時間がかかるんだろう…メールしてたら一日が終わる。楽しいけど困る。
目次
評価基準
☆☆☆☆☆:クソ
 窓から放り投げる。
★☆☆☆☆:面白くない
 一読で即行古本屋行き。
★★☆☆☆:あと一歩
 当然古本屋行き。
★★★☆☆:普通に面白い
 ちょっと迷うが古本屋行。
★★★★☆:とても面白い
 我が家の本棚に並べる。
★★★★★:殿堂入り
 人生の本棚に並べる。

※管理人の些か偏った嗜好が如実に表れた評価となっております。ご了承下さい。
amazonサーチ

プロフィール
HN:メイ
星:おひつじ座
血:O
食:炭水化物
音:奥田民生、小島麻由美、etc.
本:雑食
好みの絵柄は、(うる星やつら終盤の)高橋留美子、桑田乃梨子、ふくやまけいこ、etc.










広告
Yapme!一覧
読者になる