飛蚊症改善「クリーンアップ・アイ」で人生が変わる!と世界ゴルフ史上ラッキーショットTOP10 驚きの強運

March 10 [Mon], 2014, 5:13
こんにちは(^^)


今日も飛蚊症改善「クリーンアップ・アイ」レビュー特集中です(^^)
↓↓

優良教材飛蚊症改善「クリーンアップ・アイ」レビューはこちら


飛蚊症改善「クリーンアップ・アイ」は、実は全く効果が無い?
そんな評判も聞きましたが、実際には凄い効果です!


富澤かなえさんが自信を持って世に送った情報教材飛蚊症改善「クリーンアップ・アイ」を
超お得な特典付きでお届けしています。



購入前はまだ不透明ですけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクから、本サイトへ飛びご確認下さい。
↓↓
優良教材飛蚊症改善「クリーンアップ・アイ」レビューはこちら


て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


けさ
の超食・・・じゃ無かった^^;朝食はサトウのごはんと、出汁巻たまごとお吸い物

私の大好物ばかりです。



9分で完食、9時46分にマイホーム
を出発^^



いつも通りministopに寄り道して、ジョージアのカフェオレを散々待たされて購入



ふーっと一息つける時間です。。



店舗に出勤したら、今日もいつもと同様ポータルニュースをチェック。

今朝のニュースは・・・

↓↓

 東日本大震災から3年を迎えるのに合わせ、読売新聞社と日本テレビ放送網は、帝国データバンクと共同で、全国の約2万2800社を対象に、事業継続計画(BCP)に関するアンケート調査を行った。

 BCPを「策定済み」と回答した企業は「策定していたが、見直し中」も含めて計14・4%だった。規模別では、大企業が38・2%で、中小企業は12・3%にとどまった。一方、「策定していない」「計画そのものを知らない」と答えた企業は計53・1%と半数を超えた。

 政府は、BCPの策定率を2020年までに大企業はほぼ100%、中小企業のうち、比較的規模の大きい中堅企業は50%に引き上げる目標を掲げているが、現時点で目標の到達には、ほど遠い状況であることが分かった。

 「策定していない」企業に理由を尋ねたところ(複数回答)、「自社だけで取り組んでも限界があり、効果が期待できない」(36・7%)、「ノウハウがなく、やり方が分からない」(36・1%)、「策定するための人員に余裕がない」(34・5%)などが多かった。

 調査は、2月18〜28日に2万2862社を対象に行い、46・1%にあたる1万544社から回答を得た。内訳は、大企業が844社(構成比8%)、中小企業が9700社(同92%)。

 ◆事業継続計画(BCP=Business Continuity Plan) 大規模な自然災害や事故、疫病の流行など不測の事態が起こった場合に備え、リスクを最小限に抑え、業務を早期に再開するため、社内の連絡体制や、製造ラインなどの復旧の手順などを盛り込んだ計画。
(この記事は読売新聞から引用させて頂きました)



うそっ(*_*;

ホント、どーでもいいわ。



ハイ、それでは本日のメイン。んーっと、今日の業務は・・・

だんどりが上手くいけばサイトアフィリに8時間と、セミナー受講に4時間。



社員が居るからボクであればひだり手いっぽんです(^^♪



稼ぐぞ〜



そういや、これこれ

↓↓





あれ?バカみたい?(笑)

こりゃ失礼^^;



それより、晩メシは何しよ?

おでんかお茶漬けがなんとしても食べたい!



これも良いか?

↓↓





恐らく次の更新はどうしても明日になります^^;

ということで、一旦さようなら。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:muzeyekagu9989
読者になる
2014年03月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる