持っているといい資格

July 09 [Tue], 2013, 15:59
イラストレーターになるのには、もちろん、資格は要りません。

むしろ、イラストレーターですと名乗った人がイラストレーターとして働けると言ってもいいでしょう。(それで生活できるのかはまた、別の話ですが。。笑)

こんな曖昧な職業ですが、持っていると何かと有利になる資格もあります。

国家資格であるテクニカルイラストレーション技士。中央職業能力開発協会の資格のひとつです。
立体図を作る技術の検定です。

その他、民間資格として、Flashクリエイター能力認定試験、Photoshopクリエイター能力認定試験、Illustratorクリエイター能力認定試験、CGクリエイター検定、POP広告クリエイターなどがあります。

イラストレーターとして活躍している人が、この資格を持っているのかと聞かれると、答えに詰まりますが、自分の自信にもなりますし、持っていることで技術や知識の証明もしてくれます。

「自分には何もない」と思っている人がいるのなら、ぜひ、受検してみてはいかがでしょうか。何事も勉強あるのみだと思います。

イラストレーターとして他に必要な知識はなんでしょうか?

仕事の獲得方法

July 09 [Tue], 2013, 15:58
イラストレーターが求められることは、依頼した案件のニーズにあった、その人にしかデザインできない作品を仕上げることです。

つまり、本人が好きな系統のものでなくても描かなければならないということです。

自己流で描けるパターンのイラスト1つでは、太刀打ちできないのが実情です。

活躍している人の多くは、まず最初にデザイン事務所や企業の制作部に入社し、修行を積んでいます。

もちろん、その前には専門学校や大学など、イラストを学べる学校で、基礎をミッチリと叩きこまれています。

そして、即戦力として雇われた後に、職場で実戦経験の数をこなしていきます。

先輩たちの中で揉まれながら、自分の作品の価値を模索していくことになります。

一方、独自に道を切り開いていく人もわずかながら居ます。

そういう人たちは、毎日、色々なところに営業をかけて、個人で仕事を獲得しています。

または、自分の絵を、ポストカードにして、雑貨屋さんなんかに置いてもらって、そこから仕事を獲得する人もいます。

本当に人それぞれだなと思いますね。

フリーのイラストレーターの日々

July 09 [Tue], 2013, 15:58
会社員の人には想像がし辛い、フリーランスで働いている人の1日。

実際、イラストレーターはフリーで働いている人が多く、その1日は人それぞれです。

比較的、会社に通勤する人よりも遅い時間に起き、そこから朝ごはんを食べたり、準備をして、仕事を開始します。

経済的に苦しいため、アシスタントを雇わずに、アポイントメント、締め切りの調整を全て自分で担っているため、大変です。

朝からメールチェックが始まり、修正や新たな依頼などをこなしていきます。

クリエイターというのは集中すると寝食を忘れると言いますが、まったくそのとおりで、作業に集中しすぎると、夜中や朝方までやってしまうこともあります。

健康管理やスケジュール調整を全部、自分がしなければならないと考えると、うんざりする時もありますが、依頼者と直接、関われるのは、余計な手間が省けて大変素晴らしいと思っています。

イラストレーターの喜び

July 09 [Tue], 2013, 15:57
みんなが辛いキツイと騒ぐイラストレーターにも、楽しいことはもちろん、あります。

やっぱり、好きな絵を描いて仕事をもらえるということは何よりもの喜びです。

自分のイラストの系統を好きになってもらえて、自分だから依頼してくれたんだなという案件があると嬉しくなります。

商品のパッケージをイラストする仕事であれば、その商品がとぶように売れるとかなり充実感があります。

イラストレーターという仕事は、自分のためにするというよりも、依頼してくれた人の希望をどれだけ叶えられるかが大事になってくるので、目に見えて結果がわかると、仕事のやりがいもありますね。

イラストレーターは、日本では掃いて捨てるほどいると言われる職種で、全然仕事がなく、アルバイトが主な収入になっている人だって少なくありません。

だからこそ、日々の努力は怠れない。

デッサン、新しいデザイン案、イラレやフォトショの技術。専門学校を卒業してからの方が勉強時間が増えた気がします。

最初は収入はゼロ!?

July 09 [Tue], 2013, 15:55
みんなが望んでもなれないイラストレーター、毎日、好きな絵を書けて、家で自由に仕事ができて楽そうだと思われることが多々あります。

確かに、自分の好きなことを仕事にできるという面では幸せなことですが、その幸せと同じぶんだけ、辛いことがあります。

どんなことが辛いかと言うと、駆け出しのうちは、収入がほぼゼロなことです。

自分だけのお金では暮らしていけません。親に頼るか、アルバイトをするかして生計を立てなければならないのです。

周りの友達で、普通に仕事をしている人をみると、みんな安定した収入を得ていて、自分に自信がなくなって打ちひしがれそうになります。

しかし、自分で選んだ道。

どんなに辛いことがあっても成功するまで諦めたくありません。

ただ、この仕事、どんなに頑張っても高収入にはならないんです(笑)

ただ、誰のお世話にもならない生活を手に入れたいと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みむ
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/muumee/index1_0.rdf