MemoryRecorder Ver1.8.1リリース 

June 25 [Wed], 2008, 15:18
 本日、日記作成支援&ブログ投稿クライアント「MemoryRecorder」Version1.8.1をリリースしました。こちらからダウンロードできます。

 今回は、マイナーアップデートです。

 今回の修正一覧は以下の通り。

[Blog投稿機能] Yaplogの管理画面変更に対応しました。
[Blog投稿機能] Seesaaブログの自動ログイン失敗へ対応しました(全てのブログ投稿でURLを開くときに1秒待つようにしました)
[タイトル] タイトル画像を梅雨バージョンにしました。

 ところで、XP SP3を入れた影響かどうかわかりませんが、久しぶりにVB6を立ち上げたところ、WEBBrowserのActiveXが消失していました。こりゃMemoryRecorderの開発断念(もしくは.NETへ移行か?)と焦りましたが、IE7を再インストールで事なきを得ました・・・。さすがにそろそろ.NETへ移行した方がよいのでしょうかね・・・。

mixnutsトラックバックキャンペーン 

November 05 [Sat], 2005, 0:27
 同人音楽サークルMuToPiA LABELではこのたび新作CDをリリースしました。

 こちら(http://www.mutopia-label.com/blog/archives/2005_11_02.html#000203)にて、MuToPiA LABEL最新作「mixnuts」が当たるキャンペーンを行っています。

 やり方としては、お手持ちのブログよりMuToPiA LABELの新作を紹介してトラックバックを送信するだけです。詳細は、こちら(http://www.mutopia-label.com/blog/archives/2005_11_02.html#000203)をごらんください。

gooブログへの暫定対応の仕方 

October 12 [Wed], 2005, 0:46
 MemoryRecorderサポート情報です。

-----
 gooブログで投稿ができなくなっています。これに対しての暫定対応方法を以下に書きますと、、、

MemoryRecorderインストールフォルダに「UserData」というフォルダがあります(複数ユーザーでの使用をオンにしてる場合は、ユーザー名でフォルダができているはずです)。
 ここに「BlogTemplate」というフォルダがあります。
 その中の「gooBlog.ini」というファイルをテキストエディタ(Windows付属のメモ帳等)で開いてください。そして、9行目付近にある「FORM_POST」という項目に0と書かれているので、これを2に書き直してください。
 下記の感じでお願いします。

 FORM_POST=2

 その後、上書き保存で終了してください。これでGooブログへの投稿が可能になるはずです。

-----
 たまに各ブログの管理画面に変更が入ると、投稿やログインができなくなってしまいます。些細な変更であれば、今回のように定義ファイルを書き換えればいいのですが、場合によってはプログラムを書き換える必要があります。
 毎日変更がないか確認投稿を行えばいいのですが、それに割く時間はさすがにそれほど多くありません。ですので、現状はユーザーさんからの自己申告に頼っているのが現状です。もし、投稿できないことがありましたら、早急にお知らせ下さるとありがたいです。でも、サーバーが混み合ってる時間帯については、プログラム的には問題なくても、サーバー側の負荷の問題により、投稿ができないこともありますので、そのあたりもある程度状況を見ながら報告を頂けるとありがたいです。

.NETアプリの起動が遅いとお悩みの方に朗報です 

April 27 [Wed], 2005, 0:53
 なんか、タイトルがうさんくさいのですが、.NETアプリケーションの起動が遅い、遅い、とお嘆きのあなたに贈るアプリケーション「.NET R-Tune」をアップしました(本日のは正式版です)。

ダウンロードはこちら↓
インストーラー版
LZH版

 Microsoftが提供しているngen.exeというコマンドラインアプリケーションを使えば誰でも.NETアプリは高速化できるのですが、それにGUIをくっつけたのがこのソフトなのです。それだけに、わかりやすいハズ。(最近コマンドラインを叩くのがおっくうな方や、はたまたコマンドラインって何?って方には非常に有用だと思います。コマンドライン叩いて当たり前なパワーユーザーの方は、、、自力でどうぞ・・・。)

 ちなみに、効果のほどは、、、こちら(http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/vbcheer/vbcheer08/vbcheer08.html)を参照していただければわかりやすいかと思います。ngen.exeの使い方はMicrosoftのホームページ(http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/default.asp?url=/japan/msdn/library/ja/cptools/html/cpgrfnativeimagegeneratorngenexe.asp)をご覧ください。

ダマされた? 

April 06 [Wed], 2005, 0:20
 SONYのMP3プレイヤー「NW-E405」ですが、実はマスストレージ対応していたらしいです(ここ(http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0504/01/news005.html)を参照)。

 しかし、、、実は1Gモデルもあるというのに、USB1.1のみの対応に留まるってのも微妙な話で、一体曲の転送にどれくらいかかるんでしょうね・・・?

 まぁ、こきおろしたって何も出ないのでこのあたりでやめておきます。

 ところで、iPod miniを手に入れたわけですが、一つ苦言があります。
 iPodにはEQがついていて、あらゆるジャンル用のセッティングがあるのですが、、、このEQがあまりよくないのです。最近のCDっていっぱいいっぱいまでレベルを稼いでるのですが、そういうCDだと音が割れます。デジタル領域でEQ処理していると思うのですが、32bitの浮動小数点演算とかそういうのはやってないんだろうなぁ、といった感じなのです。
 てなわけで、結局EQ使わずに聞いてますよ、、、トホホ(そういう意味で言うと、iPod shuffleでもよかったという結末に・・・容量的な問題はありますけどね)。

 さてさて、最近ヘッドホンを変えました。今まではSONYのMDR-EX71SL(http://www.ecat.sony.co.jp/avacc/headphone/acc/index.cfm?PD=10735&KM=MDR-EX71SL)(当時5000円くらいしました)を使っていました。iPod miniだと少し低音物足りないかな、というくらいです。
 で、これをKOSSのThe Plug(http://www.teac.co.jp/tascam/products/import/koss/index.html#porta)にしました。音的にはちょいこもり気味ですが(耳にうまく入れれば)低音もなかなか出ます。基本的には中低域重視な感じでSONY的な音とは全く方向性が異なるようなイメージです。
 で、これがまた1980円程度と非常にコストパフォーマンスがいいのです。ただ、あまり長時間聞いてると耳が痛くなります(物理的に)。
 っていうか、いいものを発見!日本のメーカー(http://www.sankyo-tm.co.jp/mp3_4/koss.html)がこのやっかいな黒いゴムスポンジを交換するパーツを販売しているようです。そして某ちゃんねるにてこの(http://saitama-audio.com/Plug_and_silicone/ThePlug_and_silicone.html)ようにSONYのEXシリーズのイヤーピースを改造して使う方法もあるようです。

テキストマージツール「Punctured」 

March 21 [Mon], 2005, 1:41
 テキストマージツール「Punctured」を更新しました。

 ダウンロードはこちら(http://www.digipop.ne.jp/~gsk/GSK/Soft/Punctured/download.htm)からできます。
 更新履歴はこちら(http://www.digipop.ne.jp/~gsk/GSK/Soft/Punctured/new.htm)をご覧ください。

 今回は、VB.NET 2003でコンパイルし直したのと、2003になるとフォルダ選択ダイヤログが簡単に使えるようになるので、そのあたりを対応しました。

 あと、.NETアプリを高速化するngen.exeをインストーラーに組み込んでます(BATファイル)。
 このあたりについては、もっと研究して専用アプリケーションを作成予定です・・・。

MemoryRecorderVer1.5.1アップ 

March 19 [Sat], 2005, 23:43
 MemoryRecorderのバージョンがアップしました。今回は、マイナーバージョンアップで、バグ出しがメインです。

 ダウンロードはこちら(http://www.digipop.ne.jp/~gsk/GSK/Soft/MemRec/download.htm)からできます。
 更新履歴はこちら(http://www.digipop.ne.jp/~gsk/GSK/Soft/MemRec/new.htm)をご覧ください。

 今回は、Yaplog!とSeesaaブログに新たに対応しています。Seesaaブログに関しては、あらかじめログイン状態を保持してから投稿していただきたいと思います。

 あと、保存ボタンを「保存」のみするボタンと保存して更新するボタンの二つに分けました。ちょっと更新するときは、保存ボタンを押していただいた方が動作が軽いと思います(ハイスペックPCだと必要ないのかな?)。

バグ・・・かなぁ 

March 13 [Sun], 2005, 2:25
 リリースしたばかりのMemoryRecorder v1.5.0ですが、どうもFC2Blogへの投稿がうまくいかないことが発覚しました。が、あらかじめログインしておけば問題ないかもしれません。

 っていうか、前はちゃんと投稿できていたような気がするんですが、、、もしかすると、FC2Blogの方で何か変更があったのかもしれません。

 調査の結果、Blog定義ファイルの更新だけではうまく行かないことがわかりました(実行ファイルの方の修正が必要です)。

 次のバージョンアップで修正する予定ですが、併せて新たなBlogに対応しようかと考えています。

MemoryRecorderバージョンアップ 

March 13 [Sun], 2005, 1:49
 MemoryRecorder Version1.5.0をアップしました。今回はメジャーアップデートという位置づけです。

 ダウンロードはこちらからできます。
 更新履歴はこちらをご覧ください。

 今回の機能追加の目玉はなんといっても、「Blog投稿機能」です。
 ローカルブラウザを操作してテキストボックスに日記の内容を入れて自動的に投稿ボタンをクリックする、という簡易的なものですが、各種BlogシステムがXML-RPCやAtomAPI等の外部操作APIに対応しているかどうかというのに関係なくどのようなシステムでも(ほぼ)対応できます。
 今回対応したBlogシステムは、goo Blog, livedoor Blog, Doblog, excite Blog(設定が必要), So-net Blog, LOVELOG, FC2 Blog(設定が必要), はてなダイアリー(設定が必要), mixi日記,MovableType日本語化パッチ適応済みv2.661
です(設定が必要)。
 設定が必要、と書いてあるBlogについては、投稿画面のURLがユーザーそれぞれについて異なるためこちらで設定できません。もし、投稿画面のURLが設定されていなければ、別のブラウザで投稿画面を表示し、URLを調べてから、MemoryRecorderの出すダイアログに入力してください。次回以降はその時に入力したURLを保存していますので、そのURLを使います。
 また、あらかじめログインされていない場合(ログイン状態が保持されていない場合)、ユーザーIDとパスワードについてもMemoryRecorderで初回時に入力したものを保存してますので、次回以降自動的にログインできます。

 ただし、現在画像のアップロード機能はありません。これは、セキュリティ対策でファイルパスをテキストボックスにペーストできないためです。技術的な話ですが、今後XMLHTTPオブジェクトを使用した方法に変更することで、これは改善されると思います。

 また、HaloScanと連携することで、コメント・トラックバックを受け入れることが可能です。HaloScanの使用はユーザー登録が必要ですので、こちらからお願いします。

早速テスツ 

February 21 [Mon], 2005, 23:46
早速テストですよ、はいなー!
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mutopia
読者になる
Yapme!一覧
読者になる