妊婦の方の中でも葉酸を自然な食べ物

January 05 [Tue], 2016, 6:12
妊婦の方の中でも、葉酸を自然な食べ物をとおして摂取しようと葉酸が豊富なホウレンソウや貝類、あるいはレバーなどの食材を、普段の食生活に取り入れるようになったという女性もいらっしゃると思います。しかし、葉酸は熱によって溶け出す性質があるのです。ですから調理のために加熱することでどれだけ大量の葉酸を含んだ食品でも、調理した後は葉酸は避けられません。結果的に、摂取量が不足している、という場合もあるでしょう。2人目が欲しかったので早いうちから産婦人科に通いました。夫婦両方で検査するのが望ましいと言われたのですが、言い出しにくい感じがしたので、とりあえず自分だけで、タイミング療法に取り組みました。月に一度通い、1回3000円と手頃でしたが、即、妊娠できるという理由でもなく、葉酸サプリが良いというので高いけれど使ってみたら、相乗効果なのか、それからしばらくしたら、下の子ができました。費用や時間で悩んでいたのが嘘みたいです。不妊かなと思ったときには、基礎体温計測からはじめてみましょう。簡単すぎるようですが、基礎体温の推移を見れば女性のホルモンバランスの変化が推測できて、妊娠しやすい時期が分かるだけでなく、不妊の原因究明にもやくだちます。普通の体温と違って基礎体温は、入院患者さんと同じで「起床時」に「毎日」計らなくてはいけないという注意事項もあるでしょうから、きちんと守っていくことが肝心です。いまはアプリもあるので気軽にできますね。以前妊娠した時は、流産と言う形で赤ちゃんを失ってしまいました。私の場合は、流産から1年くらい経ってようやく、また、妊娠にむけて前向きな気もちをもてるようになり、妊娠にむけて、準備をはじめるようになりました。妊娠しやすい体になることを目的に、以前から冷え症に悩まされていた私は、苦手だった運動をはじめました。結果は、意外とうまくいきました。新陳代謝が上がったため、低かった基礎体温が上がり、冷え性を治すことが出来ました。自分の体が改善されたことを実感できて、ますます妊活をがんばろうと思いました。胎児が先天性障害を発症するリスクを低減するために大切な葉酸ですが、普段の食事だけでは不十分になりがちです。ですから妊娠初期には葉酸はサプリを活用するのが適切な摂取方法だと言えます。サプリでの葉酸摂取は、確実に適切な量の葉酸が摂れるという事で推奨されていますが、飲むタイミングにも注意してください。葉酸を効率よく働かせるためにも、食後30分以内の摂取が理想的です。なぜなら通常の食事で摂取できる栄養素と、サプリによる補給が相互的に作用し合い、葉酸のはたらきが活性化します。逆に、胃に何も入っていない状態で摂取すると、葉酸が効率的に働かないだけでなく、胃腸の不快感、食欲不振や吐き気の等の症状を発症することもあるでしょう。ですから避けた方が無難です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:タケシ
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mutisnaaudnor0/index1_0.rdf