母の日 & ディズニーシー / 2006年05月17日(水)

お久しぶりです。14日、とっくにすぎてしまいましたが、母の日でしたね。仕事帰りに花屋さんでカーネーションの鉢植えを買って帰りました。偶然私よりちょっと先に来ていた70代くらいのおじいさんが、丁寧に包装されたカーネーション2輪を片手に、なんとも優しい表情ですれ違っていったのですが、もらう奥さんは幸せだなぁとしんみりしてしまいました。

 世の中のおとっちゃん、母の日にはちゃんと奥さんに気持ちをおくりましょうね!こんなひとつの心がけが、奥さんは大事にされているとおもうし、もっとだんなを大切にしようと思って絆が深まるんだろうしね。いや、意外に現状ではこれができていない男の人って多いみたい。だから熟年離婚なんて×■◎☆×△▼・・・・・。母の日には電車の中でも街中でも、カーネーションを持っている男の人で溢れれば世の中がもっと優しい気持ちになるのに!笑(←想像した)


日曜日に初めてディズニーシーへ行ってきました!
イタリアの町並みやエジプトのアブシンベル大神殿、スペインのグエル公園のような様々な国の世界遺産などをモチーフにした建造物が沢山あって、それなりに楽しめました・・・・が、絶叫好きな私はやっぱりランドのほうがexcitingかなぁ。もちろん面白いジェットコースターもあったんだけどね!絶叫しすぎて喉が痛くなってしまったわ・・・・。

 





 
   
Posted at 00:00 / 日記 / この記事のURL / コメント(0)

バラ園コンサート / 2006年05月10日(水)

7日に千葉のとある高級住宅街の中のバラ園兼ホールのあるところで演奏させていただきました。

持ち主である歯医者さんの主催する、チャリティーを目的としたコンサートだったのですが、とても素敵な建物で演奏できて幸せだったなぁ。入り口から大理石の床暖房付き、ゲストルームはヒルトンホテルを上回るリッチさ加減。プールもテニスコートもトレーニングルームも完備。すごすぎ。

残念ながらバラは時期尚早のため、つぼみ程度でしたが、演奏自体はお客さん方に楽しんで頂けたよう。なんとも充実した日曜の午後でした。

こじんまりとした小さな舞台。
ピアノはアンティークもののドイツ製のべヒシュタインだそう。





 
   
Posted at 23:33 / 日記 / この記事のURL / コメント(0)

IKEA第一号店!!オープン!!!!! / 2006年04月27日(木)

 24日、いよいよ日本にIKEA第一号店が誕生しました。
用事ついでにちょっとよってきましたよ〜〜〜〜!
入り口は列ができていて、まるでアトラクション待ち状態だったなぁ。



↑みんなイケアのあのイエロー袋を肩にぶら下げています。

内容はというと、ドイツとほとんど変わらん!!
ただ商品は日本人向けにちょっとミニ化したものもあり、新しいデザインものも
でていて、かわいらしかったけれど。

全くイケアを知らなかったい人は、軽くカルチャーショックだろうな。
私がそうだったように。

さすが人口密度の多い日本。オープン初日だったこともあるせいだろうけど、
店内が人だらけで、ちょっと落ち着いてみれる状態じゃなかったなぁ。
この日の私の許された時間はたったの1時間。店内を駆け抜けてもまだまだ見足りず・・・・・。
まるでパリのルーブル美術館にいるみたいに時間に追われながら、ササーっと見通しました。

でもこれからの日本のインテリア界に大きな衝撃を与えるのは間違いなし!
第二店を港区にもうオープンさせるみたい。こんな狭い地区にあんなでっかい建物を・・・。笑

久しぶりにお目にかかれたIKEA商品、やっぱり安くてかわいくて存分に癒されました♪
(何も買わなかったけど・・・。)
 
   
Posted at 23:26 / 日記 / この記事のURL / コメント(0)

上野の町 / 2006年04月19日(水)

 昨日、相当久しぶりに上野の町へ用事をかねて繰り出してきました♪
ここの雰囲気ってたまに来ると新鮮!
動物園や美術館、音楽ホールと芸術に溢れているから。
芸術に不可欠な自然たっぷりの緑もあって癒されるし、なんとなく不思議なパワーも感じるしね。

 
 スペインのプラド美術館の展示がきていたので、ちょっと覗いてきましたよ。
やっぱり今まで見てきたフランス、ドイツや中欧の雰囲気とは違った絵画表現は、
西洋におけるスペインの歴史背景・地位も物語っていたように感じました〜。

絵を見ていて思ったのは、そこから感覚的に流れ込んでくる時間のなんと緩やかなこと!
帰ってきてから最近、切におもうのは、ヨーロッパは芸術家が芸術に没頭できる環境が整ってるという点でとても恵まれていて、それに対して日本は、まだまだ国の文化に対しての意識が薄いといった状況にあるような気がします。まぁ歴史が違うのだから比べる時点でしかたのないことなんだけどね。




ちょっと大人な雰囲気を漂わせる中華レストランでお食事。
個室になっていて和めたし、おいしかった〜♪



 
   
Posted at 22:23 / 日記 / この記事のURL / コメント(0)

間違い電話。 / 2006年04月13日(木)

4月ももう半ばですね。
今週はまた曇り続きの週になりそうです。
今日もそう。でもいつもと違ったのは、気のせいか少しだけ夏の香りがしたってことかな。
そんな未来の期待感にちょっとだけ胸躍りました♪
夏が大好きなもので・・・。(暑すぎるのはだめなんだけれども、寒がりの私にはまだ耐えられる!)

引越ししてから早くも数ヶ月がたちました。
本当に少しずつ少しずついろんなことが落ち着いてきつつあるという状況です。
でも人ってやっぱりそうすぐには違った環境に馴染めないものですね。
私は千葉のほうがあってるのかな〜?

引越しをすると手続きやらで色んなものが変わりますよね。
すると当然、電話番号も変わるわけです。

こっちにきてから奇妙な電話が何度もかかってきていましたが、
今日はそれが一日に2回もありました。

トゥルルルルル〜

私「はい、××です。」
「あの〜出前をおねがいしたいのですが〜。」
私「はい?どちらにおかけですか?」
「えっ×××店じゃないんですか???」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(説明中)
「あっそうなんですか〜すみませんね〜。失礼します〜。」
ガチャ。


こんな電話がすでに10回くらいあっただろうか・・・。どうやらこの前の電話番号の使い主は
出前も承っている中華料理屋だったらしい。このお店はすでにたたんでしまったのかなぁ・・・?結構頻繁にかかってくるので、繁盛していたんじゃないかなぁなどと想像を張り巡らせてみたり。

かといえばこれだけでは終わらず・・・

トゥルルルルル〜

(若い男の子の声で)「あの〜×××ですが、ヨウヘイ君いますか〜?」
「どちらにおかけですか?」
「・・・」
「あっ、すいません。失礼しました〜。」ガチャ。

これも何度か・・・。
きっと中華料理屋の息子のヨウヘイくんだったんだろうね。

さて、きっとあと何回くらいかかってくることになりそうかな。笑
その時は・・・・

「はいご注文どうぞ〜」

「ええ、いまうちのヨウヘイは出かけてしまっているのですよ〜」

なんて答えてみようかしら。







いいえ、答えません。言ってみただけです。




 
   
Posted at 23:21 / 日記 / この記事のURL / コメント(0)

は〜るの〜うら〜ら〜の〜 / 2006年03月29日(水)

 
なんて歌が聞こえてきそうな季節です。昨日、マンハイムで皆と仲良くしていた再渡欧間近のRさんと久しぶりにお会いしてきました。皇居周りへお花見に行ってきたのですが、本当に素晴らしい満開っぷり!!写真を見ていただくと分かると思うのですが、・・・春って美しい!!











 
   
Posted at 22:53 / 日記 / この記事のURL / コメント(0)

誕生日&夜桜。 / 2006年03月28日(火)

 さて、ここ数日色々ありました。マンハイムから一時帰国していたHちゃんにあったり、
私自身、早いもので第25回目の誕生日を迎えたり・・・。こう振り返ってみると、25年間大事に育てられてきたなぁと両親に感謝する素直な気持ちが真っ先に出てきます。こんなに生きてきて実際こんな風にきちんと考えてみたこともなかったような気がする。いかんいかん。

Hちゃんは相変わらずで、会っていた時間はまるでマンハイムにタイムワープしたような不思議な気分に!不思議なことに彼女とは誕生日が一緒。同じ日に祝いの言葉を言い合ってなんだかおかしかった。マンハイム特産?のおいしそーな蜂蜜もお土産に持ってきてくれて、嬉しかったなぁ。
そのHちゃんも無事にドイツに戻った様子!また元気に過ごしてくれることを日本から願っているよ!


そして誕生祝に我が愛する家族と共にめひこという、店内にフラミンゴがいるレストランでお食事会もしてきましたよ〜!ガラス越しに見つめてくるフラミンゴ・・・。こころなしかおめでとうと言ってくれている様な気がしたなぁ。笑

また喜ばしいことにここ最近、日本もめっきり春らしくなってきました!万歳!下は教えている教室までの通り道の川沿いに咲いていた夜桜。八部咲きといったところかな。満開になる日が今から楽しみです


 
   
Posted at 11:24 / 日記 / この記事のURL / コメント(2)

祖母宅へ! / 2006年03月08日(水)

ここのところずっと怪しい曇り続きの天気でしたが、この日はぽかぽか洗濯日和!
そのため引越しの際に預けてもらった着物を干しに祖母宅へ。

大好きなおばあちゃんももう82歳!
明治・大正と昔の厳しかった時代の苦労話を聞いていると、
何なんだこのぐうたら生活は!!と本当に自分に喝を入れたくなる・・・。
なんて豊かに便利になったのでしょうね、現代は。その反面なんでもいいとこ取りってのは許されない。 核家族の増加などから昔ながらの人間の生きる生活知恵が廃れてきたり、人との関わりの希薄さなど、日本のよきふるきものはどこに行ってしまったんだろうと、ふと寂しくなりました。

この家に来ると気持ちが落ち着きます。可愛くて料理がうまくて働き者のおばあちゃん。
ひ孫を抱いてもらうまでずっと元気でいてほしいです。 

注:ガッツさん、不好評だったので撤退いたしました・・・。
 
   
Posted at 00:00 / 日記 / この記事のURL / コメント(0)

小田原。 / 2006年03月06日(月)

お久しぶりです。なんだか間が空いてしまいましたね。
PCの回転がしばらく遅かったので更新する気にもなれなくて・・・。

3日から5日までの休みを利用して、家族そろって久しぶりの小田原旅行にいってきました!

 完全にリゾート休暇。富士山の麓の、日本で一番富士山が美しく見られるというホテルに泊まり、小田原城を見てきました。今の住まいのベランダからも小さく富士山が見えるのですが、あんなに間近でみる富士山も迫力があって圧倒的!着いた日は雪が積もって全く見えなかったのに次の晴れた日の朝に、窓から見たそんな壮大な風景には思わず叫び声をあげてしまったほど。端からぶら下がったつららがやけに新鮮でした。





→今から約400年前の1590年に、北条氏が豊臣秀吉に攻め込まれて降参した小田原の戦で、北条家5代に渡って守られたこの城は徳川家康のものになりましたが、家康は江戸城を居城としたため家来をこの城に置いたのだとか。

 庭には、ピンクの梅の花が咲き乱れていてとても風情がありました。そこに併設されている小動物園と日本庭園も春の日差しの中でゆっくりみれてとても気持ちよかった!そこにいた象に手を振ってみたら、どうやら刺激を与えたらしく兄弟ともに水をかけられたのが予想外の出来事でしたが・・。

 
   
Posted at 00:00 / 旅・世界 / この記事のURL / コメント(0)

ホットヨガ! / 2006年02月27日(月)

ダイエットの最終兵器、ホットヨガ!というものに友人と初参加してきました!

地元のちかくにスタジオができたため、お試しで体験することができるというもの。

湿温38度、湿度65%のスタジオで26種類のヨガポーズをとるプログラム。
多いひとで1時間で、約2リットルの汗をかくとか。うっそだ〜んと思いながらやってみると・・・これがまたひたすらすごい。顔から全身にかけてとにかく健康的な汗がでる!!確かに38度の室内に60分いるわけだから、少し呼吸が辛くなったりするのだけど、上半身、下半身ともかなり筋が延びてすっきりした気分。デトックス(毒抜き)効果も感じられて完全な私の運動不足の体が軽くなりました
トレーナーのお姉さん、かなりのナイスボディーで肌もつやつや。
我が幼児体型、鏡見てがっくし・・・。もうちょっとセクシー路線に近づけないかなぁ。笑

でもこのヨガはちょっとハード系かな。年末に行った岩盤浴は、ゆったり自分のペースでじんわりとくるので、のんびり休みたい人はこっちのほうがお勧めかも!コチラはぜひもう一度行ってみたい

 
   
Posted at 01:13 / 日記 / この記事のURL / コメント(0)



P R
2006年05月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像tomo
誕生日&夜桜。 (2006年03月29日)
アイコン画像mire
誕生日&夜桜。 (2006年03月28日)
アイコン画像tomo
ブログのお引越し。 (2006年02月02日)
アイコン画像mire
ブログのお引越し。 (2006年02月02日)
CINRA babi フォトスライドショーツール

  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.