最終章〜ロストシップ 

August 28 [Thu], 2008, 13:20
皆様、こんにちは。
お約束していたフルートマットが完成しました。
…とはいえ、まず皆様にお詫びを。

いろいろなパターンで写真撮影も済ませ、画像をパソコンに取り込ました。
ところがパソコンの不具合で画像をアップすることが出来ません。
そこで今日は文字一色の最後のブログとなりました。
イメージを膨らませフルートマットを想像しながら読んで戴けたら幸いです。
後日アップ可能なときには、こっそり画像だけ公開しますので、よろしく!

また、ブログの日時が実際の公開日時と異なります。
実は8月28日(木)13:20は下書きを始めた日時なのです。
これまた不具合で変更が出来ません。
公開日時は8月30日(土)15:17
ご了承ください。

パターン名は、『ロストシップ』

キルターさんたちへ☆お薦めのキルティング針:本家みすや メリケン針8
              お薦めのピーシング用針:本家みすや 四ノ三
              お薦めの糸:ドイツメトラー社 ポリエステル100%

このパターンは、海に浮かぶ船を具象的に描いたものです。
季節は移り変わり、秋の気配を感じます。
それでも夏休み中の8月生まれの方へのプレゼントには最適かな…と。

フルートマットを作るときには、いつもテーマを設けます。
差し上げる方を心に浮かべ、私の思いを一針一針縫いこんでいきます。
今回は、身近なフルート仲間をひとつひとつのパターンに見立てました。
フルートを楽しむ仲間たちは美しい音色を夢見て日々練習しています。
幾多の挫折を味わいながらここまで来ています。
このパターンの『ロストシップ』のように、荒波に何度も揺られながら…。

自分自身を振り返ってみました。
幾つもの波がありました。
大きな波もあり、小さな波もあり…。
小さな波にさえ掬われてしまったこともありました。
目の前に現れた大きな波には立ち向かう勇気がありませんでした。
精神的に負けていたのですね。
でもこれからは脅えることなく挑戦していきたいと思っています。
一度大波を乗り越えれば、きっと大きな自信となって未来が開けます。

最後のブログに皆様からコメントを戴けたらうれしいことですが、
それでは今日が最後と決めた自分の気持ちに背きます。
そこで今日はコメントを受付けていません。
コメントを受付けない理由として…。
今までお受けしたコメントには全てに心をこめてお返事してきました。
私の言葉を残すのは今日が最後と決めました。
戴いたコメントをそのまま放置するのは私の気持ちが許せません。
文字として残らなくても、皆様のお気持ちは私の心に伝わる気がします。
ご理解くださいませ。

先日の日記にはたくさんのコメントをありがとうございました。
私が心の内を全て明かしたことによって、皆様からも本音を聞けました。
とても有意義であったと思います。
ブログを終了した後について迷っていましたが、
このまましばらく公開させてもらうことにしました。
技術的なことではお手本となるブログではありませんが、
笑っている私、悲しんでいる私、苦しんでいる私。
いろいろなココロモヨウを描いてきたブログです。
そして一緒に考えたり悩んだりしてくれた皆さんの足跡が残っています。
コメント受付をしない設定にしたので全てのコメントが表示されなくなりました。
ごめんなさい…私の心に大切にしまわせてもらいます。
読み直してみると新たに感じることもあるのではないかと思います。
そんな意味からゆっくり最初から振り返ってみようかと考えています。
可笑しな話ですが、第三者の立場で読んでみたいのです。

なぜ私がブログを辞めることになったのか…。
誰もが手軽に入り込め、またのめり込んでしまう環境についても今一度
考える必要があるように感じています。

もしお時間が許すなら皆様も私と一緒に日記をめくってみてください。

ブログを辞めることにしました。 

August 06 [Wed], 2008, 14:03

突然のことですが、ブログを辞めることにしました。
先日、1週間ほどお休みして心の休息を取りました。
今までとは違う気持ちでやり直したかったのですが、
何を変えたかったのかも自分の中で漠然としたままでした。

適当な人間だと自分を評価していましたが、
思ったより完璧主義者なのかもしれません。

内容の濃い記事にしたい!
訪問者がいてくださる以上、毎日更新したい!
知り合いになれたブログ友のところへも訪問したい!

今の自分は何かに急き立てられていると思うようになりました。
誰もそれを望んではいないのに、私ひとりでもがいている。

最初に「フルートを奏でよう」とタイトルをつけてブログを始めたときと
今の気持ちはずっとかけ離れてしまいました。
フルートの腕前も文章も今よりずっと劣っていました。
しかしフルートと携わる自分を淡々と書き綴る素のままの自分がいました。
訪問者が多くなるにつれ、自分が満足するだけのブログではつまらないと思う
ようになり、いつしか多くの方へ発信することを前提にと変わっていきました。
確かに視野も広まり、向学心も高まりました。
ただ高めた自分をキープするには、かなりの努力が必要でした。
全て完璧にしたい気持ちは自分のキャパシティーを遥かに越えてしまいました。

ブログを辞めることによって失うものがたくさんあります。
ですからとても迷いました。
ランキングではトップを争う位置につけ、時にはフルーティスト高木綾子さんと
1位2位と肩を並べることもありました。
どこにでもいる趣味を楽しむ主婦が注目を浴び、こんなに輝くなんて…。
こうした経験が出来たことを幸せに思います。
そしてブログを通じて知り合いたくさんの刺激を下さったお友達。
失うものを知った上での決断です。

その決断に至るまでの背景には、影響を与えてくれた方がいらっしゃいます。
全部で4人。
おひとりはこうなることをずっと前から予想していました。
そして最近の私を見かねて助言してくれた方が3人。

ブログを辞めることで失うものよりも、遥かに大きなものを手にしたい!
それは未知数ですが、可能性を信じてフルートの道をまっしぐらに進みます。
以前よりフルートに対しての欲が出てきました。
その欲求を満たすには、もっともっと練習が必要です。
決して後退的なブログの辞め方ではありません。
これからの私の奮闘ぶりを皆さんにお伝えできないのは残念ですが、
私はきっと今まで以上に努力して自分の夢に近づくはずです。
どうぞご理解ください。
そしてこんな私を温かく見守ってください。

今製作中のフルートマットの完成品を紹介することでブログに幕を下ろします。
様々な思いの詰まったフルートマット。
私の公開出来る最後の作品を是非見て戴きたいと思います。
公開は8月末頃の予定です。

現時点でのアクセス数、427425。
私に向けてくれたひとつひとつのまなざしに感謝しています。

ありがとうございました。

10連符をヒントに! 

August 04 [Mon], 2008, 14:37
昨日は休日でした。
パソコンに向かう時間も控え、フルートの練習に充てようと思いました。
大抵、最初の音には恵まれ、気持ちよくロングトーン。
基礎練習や曲の練習になると苦手な部分が影響して音色が悪くなるのが常。
ところが、昨日は珍しく音作りで躓きました。
音が割れたり、ポイントが定まらなかったり、悪戦苦闘です。
それでも休み休み2時間くらいは練習したでしょうか。
集中力にも欠けたため、あまり身に着くものがなかったかもしれません。
でもひとつだけ習得あり!

なかなかうまく指が動かないフレーズがあります。
16分音符で6音のスラーが1小節に2つ入ります。
本来は大きなフレーズを意識するべきでしょうね。
慣れないため頭の中では細かく2音ずつ切って考えていました。

ピッコロ協奏曲の第2楽章に出てきた10連符。
ハイジ先生が「どこで切りましょうか?」と仰います。
(何のことでしょう???)
10連符とは初対面ですから、何のことやら。
先生が二通り吹いてくださいました。
5/5で分けた場合と4/6.

そのことをふと思い出し、
6音のスラーを2/2/2ではなく、3/3に置き換えてみました。
するとその方が指が回りやすい!

最後まで調子の上がらない昨日の練習でしたが、
ひとつだけでも習得があったのだから良し!としましょう。

今日は4コマ漫画 『そりゃないだろう』

 @行水をしたパンダさん。
 A水が勿体ないからスイカをポン!
 B「クマさん、スイカ割りしようよ。」
 Cクマさん食べずに大正解!

それぞれのイラスト、ランキングにリンクしました。
今日もまた応援よろしくお願いします。
是非クリックしてください!

人気ブログランキングへGO!現在13☆ありがとうございました♪

日本ブログ村ランキングへGO!現在2☆ありがとうございました♪

知立中吹奏楽部出場辞退へ 

August 02 [Sat], 2008, 14:23
愛知県知立市の知立中学校での事件は皆さんご存知ですね?
7月29日に18才の卒業生による教諭刺傷事件が起きました。
事件に巻き込まれた吹奏楽部員たちのことが気懸かりでした。
今朝娘から電話があり、何かと思えば…。
事件のあった知立中吹奏楽部。
コンクール出場を辞退すると報道があったことを教えてくれました。

辞退の理由は…。
臨床心理士が部員53人を診察した結果、本格的な診断が必要な生徒が32人にのぼったため。
また「楽器を見るのが怖い」「楽器が触れない」と話す部員が多いそうです。

1年間の大きな目標としてきたコンクール出場。
全国の中学生に平等に与えられたチャンスでした。
悔し涙を流し、苦い思い出となるかもしれません。
それは大人になったとき、(経験して良かった!)と大切な思い出となるはず。
それが成長していくための糧なのです。
ひとりの人間の身勝手な行動によって失われたものは大きすぎます。

いろいろと考えるうちに気持ちが沈みました。
そしてもうひとつ。
私の言動が人を傷つけていたことに気づきました。
自己嫌悪に陥っています。

今日は江戸川の花火大会です。
趣の違う8つのテーマに沿ったBGMにのせて、華麗な花火が夜空を彩ります。
遠隔操作による電気着火で打ち上げられるため、きめの細かい演出が可能。
オープニングの5秒間・1000発打ちは、江戸川名物となっています。

我が家からは残念ながら花火は見られません。
でもお腹に響くような音は届きます。
花火の音を聞きながら…
今の自分をリセットして真摯な気持ちになろうと思います。
また自分に正直になることも大切だと改めて感じています。

明日は義姉たちと3人でランチの予定でした。
ひとりが体調が優れずキャンセルになりました。
完全オフになりました。
昨日のレッスンでは、基礎が不十分な部分に直面しました。
もっと厳しく自分を見つけなくては!
山ほどある課題を直視する必要があります。
明日はしっかりフルート練習しようと思います。

今日はこんなテンションで最後までスミマセン!
せっかくお出で戴いたのに…。
せめて花火をお楽しみください。

花火をクリックするとランキングへGO!

  

人気ブログランキングへGO!現在13☆ありがとうございました♪

日本ブログ村ランキングへGO!現在2☆ありがとうございました♪

いつも応援ありがとうございます。
今日は2つの花火か上の色文字をクリックしてくださいね♪

これが私のピッコロです♪ 

July 31 [Thu], 2008, 14:46
携帯で撮った写真なので、鮮明でなくてごめんなさい!

YPC-81
頭部管体=グラナディラ製
主管体=グラナディラ製
キイポスト・座・キイ=洋銀製・銀メッキ
Eメカニズム付


唄口やトーンホールを熟練の職人技で仕上げ、念入りに調整を施したモデル。
トーンホールのアンダーカットにより、高音域でも痩せない豊かな響きと最高
音域まで確実な発音性を確保しました。
〜YAMAHAのHPより

材質のグラナディラについて調べました。

黒檀の一種という表現がされているが、グラナディラはマメ科でローズウッド
(紫檀)の仲間であり、一方黒檀はカキノキ科であるので、まったく異なる樹木である。グラナディラはアフリカのサバンナに生息する樹木で、楽器の管体として加工できるようになるには、樹齢100年近く必要であるといわれる。
〜Wikipediaより抜粋

管が細いのでフルートよりお掃除が苦手です。
ケース内の丸い入れ物はグリースですが、未使用です。


フルートと大きさの比較をしてみました。

今日で7月も終わります。
お忙しい中ご訪問ありがとうございます。
来月もまたよろしくおつき合いくださいませ〜♪

今月最後の今日、是非応援クリックお願いします。
私からのメッセージを2つクリックしてください!(色文字でもOKです♪)
   ↓   ↓   ↓
  

人気ブログランキングへGO!現在14☆ありがとうございました♪

日本ブログ村ランキングへGO!現在2☆ありがとうございました♪

ダメだダメだ! 

July 30 [Wed], 2008, 14:22
右手の矯正を始めてから1週間以上が経ちます。
意識しないと元の状態に戻ってしまいます。

練習中のアンサンブルでは、低音Cへの跳躍があります。
低音Gから低音C。
以前に増して鳴る確率が下がってしまった!
デュエット曲では中音Cから低音Cへの跳躍がある。
どちらも見せ場…何とかせにゃ。

今日は曲の練習はお休みして、オール基礎練習。
たいした時間でもないのに、低音域の練習では右手の筋が痛くなる。
手首を上げると調子の悪い肩も痛いしね。
でも、このままでは進歩なし!
しっかり練習することにします。

ところで、最近痛ましい事件が多いですね。
無差別に人の命を奪おうとする悲しい事件が続きました。
昨日は教え子が教師を逆恨みしての刺傷事件がありました。
吹奏楽部の部活動中の出来事だったそうです。
そういえば、今全国各地で吹奏楽のコンクールの予選が行なわれています。
出場間近で部員の心をひとつに…。
目標に向けて頑張っていた矢先の出来事だったのだろうと思います。

幾つかの事件から思うことがあります。
殺された人には家族や友人がいます。
残された方たちの心の傷は一生癒えることはないでしょう。
今回の学校での出来事は、幸いにも生徒たちには被害がなかったものの
精神的なダメージを与えてしまいました。
こうした行動は、波状を描くように罪のない人たちの哀しみを広げていきます。

コンクールには予定通り出場出来るのでしょうか?
平常心で臨めと言っても無理な話です。
とても気の毒に思いました。
せめて私に出来ること。
陰ながら、未来のある子供達を応援いたします。

   
いつも応援ありがとうございます♪
今日はホルントランペットか下の色文字をクリックしてください。

人気ブログランキングへGO!現在12☆ありがとうございました♪

日本ブログ村ランキングへGO!現在2☆ありがとうございました♪

フルートの練習の合間…。
スクスクと伸びている観葉植物をみています。
癒されほっとする瞬間です。

7つのブーケのフルートマット 

July 29 [Tue], 2008, 14:39
親愛なる方へのプレゼント。
日頃の感謝の気持ちを込めて作りました。

7つのブーケ。
その方を思い浮かべたら、いくつかの言葉が浮かびました。
そのひとつひとつを花言葉にしてみました。

奥ゆかしさ・純真・可憐・はじらい・優美・清楚・愛嬌


奥ゆかしさ ・ 純真 

可憐 ・ はじらい

優美 ・ 清楚

愛嬌

次のフルートマットの構想も出来、製作を開始しました。
夏の季節にぴったりのパターンです。
お楽しみに〜♪


私は色合いとして「奥ゆかしさ」と「可憐」が好きです。
あなたはどれがお好みでしょうか?

ブーケの写真2枚、ランキングへリンクしました。
さぁ、どの写真でしょうか?(ヒント : 私の好み)
ランクも徐々に上がってきています。
おひとりおひとりからの応援に心から感謝しています。
今日は写真をクリックしてくださいね〜。
下の色文字でもOKです!

人気ブログランキングへGO!現在13☆ありがとうございました♪

日本ブログ村ランキングへGO!現在2☆ありがとうございました♪

ピッコロでヴィヴァルディ 

July 28 [Mon], 2008, 16:39
昨日はレッスンへピッコロを持っていきました。
とりあえず音は出た…今はそんな程度です。
レッスン前、音出しをしている最中にハイジ先生がいらっしゃいました。
「音程見ながら音出ししてみてくださいね。」
と、譜面台にちょこんとご自分のチューナーを置いてくださいました。
ピッコロは、低音が上がりやすく、高音が下がりやすいそうです。
まずは音を出すことしか頭になかった私だったので、ここで仕切りなおし!

ぴっころのピッコロお試しレッス〜ン♪
先生が指定した教則本から跳躍が絡んだ旋律を吹き終えました。
先生はお薦めの曲を用意していてくださいました。
それは、A.ヴィヴァルディの曲。

ソプラニーノ・リコーダー協奏曲 イ短調 RV.443  〜第2楽章

一般には、「ピッコロ協奏曲」と呼ばれているのでしょうか?
フラウティーノ協奏曲です。
「フラウティーノ」とは、高音域のリコーダー、現在ではピッコロに相当します。
短い楽譜ですが、音符が細かい。
10連符があるのです!
しかも経験のない8分の12拍子。
「うわっ!」と思わず声を上げた私に、にっこりハイジスマイル♪
「ゆっくりのテンポだから大丈夫ですよ。」
一度聴いてみたいと思い、私のピッコロで吹いて戴きました。
フルートとはまた違った魅力を感じました。

ところで…
「ピッコロはフルートの練習時間の最後に。」

コメントでmayuさんが書いて下さったことと先生の意見が一致!

どうやらあまり吹き過ぎると、
フルートもピッコロも鳴りにくくなってしまう場合があるそうです。
そこで指の練習はフルートでやっています。

とても素敵なメロディで、ひとめぼれ

吹いたみたい気持ちがフツフツと…。
レッスンでは前半を初見で頑張ってみました。
家に帰ってからもたくさん練習しました。
10連符は練習次第で克服出来そうです。
後半に出てくる3連符は同じ旋律で3音スラーからタンギングになったり、
2音スラーになったり…。
エチュードを経験したことで、さほど戸惑わなくなりました。
まずはフルートで指がスムーズにいくように。
更にピッコロでいい音が鳴らせるように。

早くこの曲が吹けるようになりたい!
今の私の気持ちにぴったりのその旋律を心で歌っています。

   

は人気ブログランキング、ピンクは日本ブログ村ランキング
皆様のお陰でランクUPしています。
ありがとうございます。
今日もまた、クリックよろしくお願いします☆★☆

人気ブログランキングへGO!現在14☆ありがとうございました♪

日本ブログ村ランキングへGO!現在2☆ありがとうございました♪

ピッコロ長旅を終え… 

July 27 [Sun], 2008, 9:26
私、ぴっころは先日休暇をとって、
心の旅をしてまいりました。
一方、相棒である楽器のピッコロも
実は旅に出ていたのです。
3ヶ月くらいの期間だったでしょうか、
フルートアンサンブルで使いたいという方に
お貸ししていました。
ピッコロは以前購入したものの、フルートもまだ一人前でない私。
ピッコロまで手を伸ばす気持ちになれませんでした。
材質が木ですから、湿度によって割れてしまうこともあります。
しっかり管理だけでもしないと…と。
ときどき、ケースを開けては状態を確かめる程度でした。

久しぶりに息をたくさん吹き込んでもらって満足気な私のピッコロ。
甘い物の好きな私へのお礼にお菓子…と思ったそうですが、
あえて念入りな調整をして返してくださいました。

「ときどき吹いてあげることも楽器のため。」
とアドバイスを戴きました。
ハイジ先生からも
「せっかくピッコロを持っていらっしゃるならレッスンで使いましょう!」
呼吸法など、フルートにも結びつく利点も多いとお話がありました。

今日は昼間、レッスンがあります。
ピッコロを持っていこうと思います。
事前に少し吹いてみました。
久しぶりです。
「ひゅー」とか「すぅー」とかいいます(笑)
せっかくやるなら課題曲もあるといいですね。
以前、ピッコロで「リベルタンゴ」を練習しました。
一応合格を戴いたのですが、どの程度の仕上がりだったのか…。
今の実力で確認してみたいと思います。
ピッコロを続けるかは未定です。
フルートの課題がたっぷりありますので、無理はしません。
今日はお試しレッスン感覚で受けてきます。

ピッコロで、ピロピロピロ〜♪

小鳥のさえずりのような音色は遥かな夢でしょうか?

今日は青い鳥をクリックして応援してください♪
♪クッククック〜クッククック〜 青い鳥〜 (古いっ!笑)

  
人気ブログランキングへGO!現在18☆ありがとうございました♪

日本ブログ村ランキングへGO!現在3☆ありがとうございました♪

3つのうれしい出会い 

July 25 [Fri], 2008, 14:40
うれしい出会いは人ばかりではありません。
今日は「物」との出会いについて。

ひとつは音楽に関すること。
もうひとつはパッチワークに関するもの。
そして美味しいものとの出会い。
締めくくりの最終章まで、どうぞおつき合いください。

第1章 五線譜

友人と3人で吹きたい曲があります。
ところがデュエットの楽譜しかありません。
ピアノの伴奏譜から音を拾ってもうひとつパートが出来ないかな?
それならまっさらな五線譜が必要となります。
「五線譜 ダウンロード」で検索したら、
無料でダウンロード可能のサイトをみつけました。
段数を指定出来たり、ト音記号、ヘ音記号はもちろん。
ピアノ用二段構成や単一パーカッション用リズム譜などもあります。
用途に合わせて使えるのでどなたでも活用出来ますね。



第2章 Mettler社の糸

1883年に設立されたドイツのメトラー社の糸を購入してみました。
今まで使っていたものよりずっと優れていて感激しました。
材質はポリエステル100%です。
まるでシルクのような光沢があり、素晴らしい発色!
そして柔らかい糸なのに針どおりがスムーズなのには驚きです。
私が購入したのは、18色セットですが…。
実はキャリーケース入り104個セットがフェリシモで販売されています。
29000円…これはかなりの決断が要ります。


第3章 されどジュース

銀座千疋屋のジュースをお裾分けで戴きました。
そうは言ってもそうは変わりないだろうと、まず一口。
トマトジュースを飲んでみましたが、実に濃厚で美味しい!
とってもリッチな気分で〜す♪



最終章 あなたからのクリック

人気ブログランキング C-dur

日本ブログランキング A-moll

音符か文字をクリックして、フィナーレに華を添えてください。

人気ブログランキングへGO!現在19☆ありがとうございました♪

日本ブログ村ランキングへGO!現在3☆ありがとうございました♪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぴっころ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:9月1日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-大好きなフルートと格闘中!
    ・ハンドメイド-パッチワークキルト 
    ・ペット-4匹の猫と戯れるのが幸せ♪
読者になる
中傷によるもの、また個人的な論争の舞台となるような内容のコメントは削除いたします。 また悪意を持ってブログを引用することはお断りいたします。 コメントはすぐに反映せずに承認待ちとさせていただきます。その場で送信したコメントを確認出来ずにご不便おかけしますが、よろしくお願いいたします。
★人気blogランキング★       クラシック音楽部門のランキング    エントリーしています。            1日1クリックお願いします♪              13位/313                 8/4(14:30)現在             サイトでは30分毎に更新中 日本ブログ村クラシックブログ    今日は2位/981             ありがとうございます☆              にほんブログ村 クラシックブログへ             こちらもどうぞよろしくね♪
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
*便利なフルート運指表*
 ◆◆◆素材屋さん◆◆◆        さくらぽっぷまったりほんぽぴよじるし花素材mayflowerpeti roseNOIONほのぼの。ひなとんふわふわ。りBOUS