無線lanの安全性はどうか

  • URL:http://yaplog.jp/musenlanspeed/archive/3
無線lanとは、その名の通り「無線状態」であなたのパソコンをWEBに接続することです。
具体的にはルータや回線装置との間をlanケーブルと呼ばれる線で結ばずに、パソコン側に無線lan機器を取り付け(無線lan機器にはパソコン内蔵型やUSBタイプなどがある)、あとは室内に無線lanルータを備え付けるだけです。
これで一応の環境は整いますので、無線lanでインターネットを使えるようになります。
しかし、このままではちょっとまだ不充分です。
なぜなら、無線lanはルータが飛ばす電波を、パソコン本体の無線lan機器が受信することによって、通信できるようになるのですが、ここに危険が孕まれているからです。
自宅で自分だけが無線lanにつながっていればいいのですが、もし万一、隣の家の住民があなたの家の電波を解してしまうと、ちょっと面倒です。
あなたの通信機器情報が丸見えになり、通信内容も覗かれてしまう恐れが出てきます。
これを防ぐには、無線lan設定時に「セキュリティ構築」が必要ですが、これがまた難解で、面倒です。
複雑な暗号設定なんて、分からないと言う人も多いのではないでしょうか。
そこで人気を集めているのがボタン式の無線lan機器です。
NECアクセステクニカの「Aterm WR8200N」などは本当にボタンを少し押すだけで、簡単にセキュリティ設定の構築が出来ます。
難しい暗号も一切なしです。





中村豊 収益物件専用デザイン
Wii 福袋
うぶかたしげき 投資ポジション
ダイエットクッキー 福袋
ジュニア 福袋
ロト6




ボタン設定の手軽さを享受し、快適な無線lan生活を送りたいですね。
スポンサード リンク
P R
カテゴリアーカイブ

  • seo