【 更新情報 】

スポンサード リンク

無線lanセキュリティは穴だらけ?

無線lanセキュリティは穴だらけ?? という、信じたくない恐ろしい噂を耳にしました。
話によれば、無線lanはいわば電波をビュンビュンと空気中に飛ばしているわけで、電波が届く範囲であれば、誰でもそのデータを傍受できる可能性があると言います。
当然、無線lanを使っているつもりの本人は、仮に自分の電波が傍受されても、それに気づくと言うことはまずありえません。
本当に恐ろしいのは、無線lanを導入している会社ですね。
もしもアクセスポイントを発見され、そこに侵入されてしまったら…、やはり洒落になりません。
でも、実際に無線lanっていうのは、そういう危険性を孕んでいるわけですし、それを狙って無作為に攻撃を加えようとしている悪い輩もいるそうです。
これを防ごうと思ったら、しっかりとWEP(暗号化)を進めて、容易に解析されないように事前に手を打っておくしかありません。
正直、これとてWEPを使ったからと言って、それで絶対に大丈夫ということはありえませんが、それでもだいぶ防ぐことは出来るようです。
便利な世の中になるのはいいですが、意外なところに落とし穴がありそうで、何だか怖いですね。
無線lanセキュリティの一刻も早い向上に期待です。




黒烏龍茶 福袋
会社 あの子
ビジネスシューズ 福袋
エンペラーFX
くせ毛 治す
口臭


USBタイプの無線lanもお勧め

無線lanを使う際に非常に助かるのが、USBタイプの無線lan機器です。
これがあれば、ノートパソコンにスッと差し込むだけで、無線lan対応パソコンができあがってしまいます。
USBといったら、単なるデータ記録用のメモリーだけかと思ってたんですが、無線lanにもUSBって使えたんですね…。
これがまた、意外とお手軽なお値段で、ヨドバシカメラに行けばけっこう安く買えます。
WN-G54/USBあたりであれば、2000円も出せば買えちゃいます。
インターネットショップのバリューモアにいたっては、GW-US54GXSを1450円で販売してくれます。
もう、ここまで来ると記録用のメモリーとほとんど変わらない価格になってきます。
驚きの価格破壊です。
しかし、やはり無線lan内蔵のPCのほうが、外付けのUSBよりも機能性としては高いようです。
通信速度はさることながら、障害物や距離の問題を克服しようと思えば、PC内蔵のほうが一枚上手というのが定評のようです。
電波を受け取る力が弱いUSBだと動画再生などにも支障を来たすそうで、用途によっては用が足りないことも考えられます。
安易にUSBの安価さに頼るのも少々、怖い気がしますね。








元彼 復活愛
マフラー 福袋
口臭
川村大地 復縁
馬券 前川
チョコレートケーキ 福袋

無線lanの安全性はどうか

無線lanとは、その名の通り「無線状態」であなたのパソコンをWEBに接続することです。
具体的にはルータや回線装置との間をlanケーブルと呼ばれる線で結ばずに、パソコン側に無線lan機器を取り付け(無線lan機器にはパソコン内蔵型やUSBタイプなどがある)、あとは室内に無線lanルータを備え付けるだけです。
これで一応の環境は整いますので、無線lanでインターネットを使えるようになります。
しかし、このままではちょっとまだ不充分です。
なぜなら、無線lanはルータが飛ばす電波を、パソコン本体の無線lan機器が受信することによって、通信できるようになるのですが、ここに危険が孕まれているからです。
自宅で自分だけが無線lanにつながっていればいいのですが、もし万一、隣の家の住民があなたの家の電波を解してしまうと、ちょっと面倒です。
あなたの通信機器情報が丸見えになり、通信内容も覗かれてしまう恐れが出てきます。
これを防ぐには、無線lan設定時に「セキュリティ構築」が必要ですが、これがまた難解で、面倒です。
複雑な暗号設定なんて、分からないと言う人も多いのではないでしょうか。
そこで人気を集めているのがボタン式の無線lan機器です。
NECアクセステクニカの「Aterm WR8200N」などは本当にボタンを少し押すだけで、簡単にセキュリティ設定の構築が出来ます。
難しい暗号も一切なしです。





中村豊 収益物件専用デザイン
Wii 福袋
うぶかたしげき 投資ポジション
ダイエットクッキー 福袋
ジュニア 福袋
ロト6




ボタン設定の手軽さを享受し、快適な無線lan生活を送りたいですね。

無線lanの速度とルーター設定

USBとルータを買い揃えて、念願の無線lan通信を楽しむ…。
我が家もいよいよ、無線lan対応となりました。
さて、さっそく接続して…。
とやっていると、なにやら通信速度がやたらに遅いように感じられます。
せっかく無線lanを導入したはいいのですが、こんなに通信速度が遅くてはなんにもなりません。
どうにかならないものでしょうか。
解決方法を調べてみたら、いくつかあるようです。
まず原始的なのは無線lanルータの電源を数分おきにON、OFFしてみること。
これで案外、解決されることが多いと本に書いてありました。
が、私の場合は解決しません。
ほかに考えられることとしては、他の電子機器の電波が影響を及ぼしていると言う可能性です。
電子レンジやスピーカーなどが近くにあると上手く行かないことがあるようです。
特に新しい家具を買ってから急に速度が遅くなったような人は、無線lanルータの置き場所を変えてみるといいそうです。
が、我が家の場合は新しい家具を買ったわけでもない。
で、最後に試したのが無線lanルータのチャンネル設定の変更です。
購入時の初期設定のままで使っていたのですが、どうやらこれだとご近所の無線lanルータの設定と被ってしまうことがあるらしく、それが減速の原因だと言うのです。
にわかには信じがたいことでしたが、とりあえず説明書を読みながらルータのチャンネル設定を変えてみたら…、ようやくまともな速度になりました!
いやぁ、何だかよく分かりませんが、無線lanってけっこうデリケートなんですね。
気、遣っちゃいます。




3クリックFX
ネックレス 福袋
カーナビ 福袋
ロールケーキ 福袋
あがり症 治す
カジュアルシャツ 福袋


無線lanの速度

無線lanを導入したはいいけど、無線lanの通信速度って本当に有線に劣ってないの?? と気にかかっている人も多いのではないでしょうか。
実際、無線lanを導入すると言うことは、距離の問題や電波を遮る障害物の障害を少なからず受ける可能性があるので、有線の場合より通信速度が遅くなる可能性はあるそうです。
なにせ隣の家の電波の影響を受けることさえもあるぐらいですからね。
しかし、特に障害がない環境であれば、無線lanを使ったからと言って有線より速度が劣ると言うことはありえないそうです。本来ならば…。
わたしも少し気になったのでUSENのスピードコンテストを使って、有線の場合と無線lanの場合とに分けて、通信速度を量ってみました。
その結果、有線だと17385Mbpsで、無線lanだと15872Mbpsという結果でした。
その後も何回か測定してみましたが、それほど大きな差は生じませんでした。
ちなみに宮城県仙台市内にての測定結果がこれです。
たしかに、ちょっとご機嫌を損ねると、スムースに流れてくれない無線lanではありますが。
しっかりと環境を整えてあげれば、ちゃんとできる子だということが分かりました。
どんどんと活用してあげましょう。




日経225先物 トライデント225
フレームゴールドラッシュ 馬券
健康食品 福袋
ウィニングロボ 馬券
馬券 前川
大顔 バタフライフFace



P R
カテゴリアーカイブ

  • seo