ここぞという時に役立つ!?無線機の機能

November 18 [Fri], 2011, 14:21

無線機が時代とともに変わるに連れて、機能もたくさん増えていくのは当然の事。

これからも、さらに便利になっていくのは目に見えている事ですよね。

今回は、ちょっと変わってる珍しい機能についてお話しましょうか。

アルインコ ハイパワートランシーバー DJ-DP50H

デジタルの無線機なのですが、この製品は最大出力1WのDJ-DP10と同じくRALCWI方式電波専用だから

それ以外の無線機とは交信が出来ない構造。

そしてDJ-DP10の機能をそのままに、5W出力になったという訳ではないんです。

レジャーでも仕事でもお使いの時に、不慮の事故に巻き込まれたり倒れてしまった時

いくら無線機を持っていても意識が無ければ通信する事が出来ません・・・。

DJ-DP50Hはそんな時のために、本体内部にショックセンサー、加速度センサーを

内蔵してあり、無線機の傾きが、PCで入力した角度になった場合、音で相手に知らせてくれるんです!

思わぬ事故の早期発見に繋がる、とても便利な機能です。レジャーやお仕事関係なしに役立ちますよね。

そして、この傾きによって音を発するセンサー。何か色んな使い方がありそうじゃないですか。

色々な用途が見つかりそうで、とてもワクワクしますね!