Shut the fuck up.

December 13 [Tue], 2011, 20:37
姉はしない事が当然で、私はする事が当然なのだ、父の思考では。それは父の雑用から家事に至るまでで、そこに道理や理なんて関係ないのだ、何の意味も持たないのだ。父は自らのその思考に何の疑いも持っていないのだから。物事の筋道を主張すれば、理不尽な力に押し返されてしまう。そんな日常である。

『”はい”という素直な心!』とよく父にいわれが、何でもかんでも受け入れて付き従う事が素直なのか?意思を持つ事はそれだけで罪なのか?素直の意味もどう解釈するかは自由だが、それを他に強いる事は、道理からはずれてないか?正義なのか?咎められないのか?子供を道具と勘違いしてはいないか?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:muse
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:12月26日
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/muse0609/index1_0.rdf