インナーマッスル トレーニング方法

March 22 [Tue], 2011, 20:06
筋トレ 腹筋 背筋

今まで付き合ってきた彼女の方が、自分よりも体がしっかりして、あべこべな感じだった僕でも、
肩幅ががっしりとし、わき腹にまで硬い筋肉を身につけられるようになった方法がこちら




筋トレと言うと、


■とにかく辛い

■頑張らないと効果が出ない

■プロテインで効果的に筋肉を増やす



こんなイメージを持っている人が多いのですが、

人間の体の構造を考えると、筋肉を最も早く鍛え上げるには、

女性でも軽々できるくらいの負荷の筋トレを1週間で30分ほどやるだけで良いんです。





松下トレーニング法は、インナーマッスルを効果的に鍛える体幹トレーニングとなっていて、

西田文郎さん、臼井博文さんなどなど、知る人ぞ知る人たちから絶賛されている筋トレマニュアルです。


作者の松下直揮さん、松下剛士さんはプロ格闘家としてK-1MAXに出場経験があるほど他、

アマチュア時代では柔道で全日本大会に出場するなど、体作りに関しては、

超一流の実績と経験を持っています。
松下兄弟の詳しい実績やプロフィールはこちら







松下トレーニング法は、あなたのやり方とはまるで違い、

「これで効果が出るとは思えない。。。」と最初は感じてしまうほど、

あまりにも手ごたえがありません。


筋肉にほとんど負荷をかけないし、終わった後も疲れた感じが全く残りませんから。


しかし、続けていくと、今までは考えられないスピードで筋肉が大きくなるのを実感できます。







松下兄弟が言うように、インナーマッスルを意識的に鍛えることによって、

そこにつながっているアウターマッスル(表面から見える筋肉)も自然と鍛えられます。


今までの筋トレ法と言うのは、どんなに辛い負荷をかけても、筋肉に届くのはわずかで、

実はその大半が無駄になっているんです。


体幹トレーニングでは、インナーマッスルに直接働きかけるようなやり方なので、

ちょっとの負荷でも効率よく筋肉を増やせるというわけです。








具体的にどんなことをしていくのかというのは、こちらに詳細な解説がありますので、

ここでは内容を整理してポイントを上げていくと、




■松下式インナーマッスルを鍛えるトレーニング方法

■心理学を使ったトレーニング

■根本的なアスリートボディの極意

■猿でもわかる圧倒的な力こぶの作り方

■お金をかけずに筋トレをする方法




こういった内容となっていて、松下兄弟のホームページでは、

この方法を実践した人たちの感想が掲載されています。




こんなに努力せずに、体が引き締まるなんて夢のようです!

これからもトレーニング、がんばります!週一ですが(笑)

今までの筋トレより効果抜群です。







彼らの体験談にあるとおり、あなたも、トレーニング後には疲労と痛みで体を動かすのがしんどい方法をやめて、

鍛える部分に意識を集中し、軽い負荷をかけるだけで、↓のようになることができます。




■細マッチョになる

■スポーツのパフォーマンスが向上する

■男らしいたくましい体になる

■体力が飛躍的に上がっていく

■女性をお姫様抱っこしてあげられる





人込みの中に入っても、人の波にもまれることなくしっかりと動けるがっちりボディを手に入れるにはこちら








ラクラク英語マスター法
藤本憲幸
超らく韓国語マスター術
P R
Add to Google
My Yahoo!に追加
  • seo

人気ホームページランキング
リートのメリット・デメリット
  • SEO診断


ブログランキング
インナーマッスル 強化エクササイズ
体幹トレーニング方法とメニュー