営業日のお知らせ 

2017年03月28日(火) 10時17分
4月1日の土曜日は午前中と夜に講演会があるため、
お昼1時過ぎ〜夕方5時頃まではお店にいられると思いますので営業する予定です
2日の日曜日は営業する予定です

4月の9日と16日の日曜日はお休み予定です


土日と祭日は、夜6時までの営業となります


帽子やシャツ等、新しい春夏物が入荷してきています

メールアドレス変更となりました。
musasinosansou@titan.ocn.ne.jp

2016年の秋冬カタログあります。
新しい2017年春夏カタログはGW明け頃に完成出来れば・・・

メール便にて発送可能です(2冊まで送料無料・メール便対応)


全ての商品、税込価格にて表示しています。
むさしの山荘では1円単位は削除しています。そのため1円単位も全て0にしています。
表示価格より5%割引して1万円以上お買い上げの方は10円単位もオマケします


2014年4月以降の記事は8%税率込みの値段で表記していきますが、それ以前の記事の価格は5%の価格表示になります。予め御了承下さい。


10時半〜営業で、平日は夜8時まで、土・日・祭日は営業していても夜6時までの営業です。


むさしの山荘は三鷹駅北口からスグ
北口左の花屋を通り過ぎると、左側、玉川上水の向こう側にレンガ色のマンションがあり、その1階ですので徒歩45秒ぐらい



靴や雨具等を揃えたい、まとめ買いしたいという方、初心者で装備についての説明を聞きたい方等、
事前に御連絡頂ければ出来る限りきちんと対応できる体制にします。
(お店の従業員2人の小さな個人店ですので、来店される時には2人いるように努力します・・・
土日はどちらかは山に行く場合があるので、2人出勤は難しい場合があります・・・)



通販も可能です。
お支払いは、お店でもカード使えないぐらいなので、カード払いは出来ませんが、
郵便局の振込用紙を入れて発送しています。
手数料も掛かりませんので、後日御入金をお願いします。

御連絡下さい。
0422-56-1789(FAX-1790)
メールアドレス musasinosansou@titan.ocn.ne.jp
メールは私が休みの場合は返信が遅れる場合があります・・・


奥さんが最近はキャンドル作りがメインになっていますが、プリザーブドフラワー等も継続でネットショップやっています。
ppooqqホームページ
見たい商品ありましたら、お店まで持ってきます

涼しいUVカット サンベール 

2017年03月16日(木) 10時38分
人気のサンベールですが、今期もあまり入荷が無く、
カラーも濃い茶色のブラウンとブラックのみしか入荷しませんでした


UVカットで大人気なのが、サンベール「フォロオベール」です。
値段も高く、本当に効いてるのと最初は疑いながら販売していましたが、今では口コミ、噂で、
夏の大人気商品となりました。

これがあれば、お気に入りの帽子と組み合わせて、山の中を歩けますし、本来は街着の商品なので、普段着としても使用できます。テニスやゴルフでもOKです。

メッシュで風も通るからムレなくて涼しい、特殊なポリエステル生地で、メッシュの薄い素材で、通気性が十分ある様に特殊な織り方をしていて、それでも最大97%の紫外線カット効果
カナダでは医療用衣服として登録されているそうです。

生地はフランス製で、製品はカナダ製です。






サンベール フェロオベール  ¥4,860.-
重量 約10g 非常に薄くて、収納時もかさ張りません。

今期は茶色と黒のみ少量入荷しました

マジックテープが付いていて、アゴの辺りで止めることが出来ます。
色も沢山ありますが、色による効能の違い、UVカット率は変わらないとのことです。


厳密に言うと、日焼けはしてしまうそうです。
光は入るので・・・

ただし、紫外線はカットしているそうなので、日焼け止めを塗れば、ほぼ完璧だそうです。


紫外線は目に見えませんので、本当に効いているのか謎でしたが、以前皮膚の弱い方で、紫外線を浴びると1週間ぐらいは皮膚が真っ赤になってしまうとか・・・
サンベールを使用したら、少し赤くなってしまい、メーカーに問い合わせたら、UVカット効果はあるとの説明を受け、翌日、赤いのが直っていたので、やはり効いていたんだと核心して報告に来てくれた方がいました。

残雪期にサングラスを忘れて、これを顔の前から被って歩いていたら、雪目にならなかったという方もいました。


このフェロオベール、本来はUVカットですが、もう一つ後から女性がとても重宝とされだした使用方法は、
虫除け用として便利だとか

防虫ネットではありませんが、市販の防虫ネットはムレて結構暑いです。
そして色がカーキ色とかしかないので、軍隊みたいで女性は被るのに抵抗があるそうです。

ちなみに、バニラとか薄い色が夏なので人気なのですが、この虫除け用として反対、顔側に被ってしまう方法ですと、濃い色の方が視界が良いです。見易くて歩き易くなります。

庭の草むしりの時に、虫除け兼UVカットとして便利だとか・・・


デパート等でジャケットや帽子は売られているようですが、ジャケットは2万円以上したり、帽子も1万円近くするので、このベールは在庫していますが、他はお取り寄せとなります。

ストールのような生地だけもありまして、フェロオベール4枚ぐらいは作れる大きさで、¥9,720.-になります。バニラとネイビー、茶色があります。

赤ちゃんのベビーカーの日除け、紫外線避けにも、この生地だけタイプは便利だそうです。

オリジナル ダウンスカート 

2017年03月13日(月) 10時37分
最近はやはり長い方が暖かいとのことで、家の中用、暖かグッズとしても人気です


オリジナル ロングスカート  ¥8,800.-
ダウン90% 60g入り 
総重量 約270g

サイズ M・L
 長さの差でLが約90cm 
 Mが10cm短い約80cm

ウエストはフリーサイズで、マジックテープを長めに付けていますので、ウエスト60〜90cmぐらいの方までOKです

カラー: 黒,ワイン,紺,グレー・・・

生地は上記のスカートミニ(Sサイズ)の裏側と同じ生地、ダウンセーターの総重量400gのタイプと同じ生地です。

 初めはホームヘルパーの方、車椅子の方用にとの御意見でした。
 車椅子の方で体が不自由なので、ダウンパンツだとはきづらいので、むさしの山荘で昔から作っていた「レインスカート」のダウンタイプなら簡単に装着できるのではとの事で作りました。
 すると、普通に家でも使えるとの方が多くて、今ではダウンパンツより人気になりました。
 
 家で朝起きて、炊事洗濯や、これならゴミ捨てぐらいならとの方も。
 コタツに入る時には肩からかけるとOKとか。
 トレッキング等にも便利です。


次回生産より縫い目のブロックがダイヤ柄からロングと同じ横ブロックになる予定です・・・


日本製の少量生産なので、無くなってはまたお願いして作るという形式になるので、この色と指定されると困るのですが・・・

ショート丈(Sサイズ)はダイヤブロックのタイプの製造、縫製が大変とのことで、今回地味めの色も少々入荷しましたが、今後は下記の画像のタイプ、正方形ブロックになります
表生地は防水生地ですが、つや消しタイプの生地になっています。


シルバー 
ブラック チャコール



↑色はほんの一例です。
オリジナル ダウンスカート(ショートタイプ)  ¥9,800.-
重量 約200g  ダウン90% 約44g入り
表地:ポリエステル100%・防水生地(防水ダウンセーターと同じ生地)
裏地:ポリエステル100%(12,000円のダウンセーターと同じ生地)

サイズは長さが55cm。
腰(ウエスト)は、一番広げた状態で100cm。マジックテープが30cmずつ付いていて簡単に着脱出来るので、スゴイ細い人から、ゴムも入っていますので、ウエスト90cmぐらいでも大丈夫です。

リバーシブルで使えますが、防水生地をメインの方がいいかと思います。

最近、他メーカーでもダウンスカートが出てきましたが、
「むさしの山荘」のアピールポイントは、
とにかく日本製なので、羽毛が出てきにくい(本当は出てこないと言いたいですが、万が一もあるので・・・)

そして、当店は山ガールと呼ばれる若い女の子よりは、やはりオバチャマが多いのですが、「私達だって女性、ガールよ!!」と言われてしまう場合もありますが、
皆様、山ではもちろん、家で便利に使っているそうです。
朝起きて、食事を作ったり、洗濯したりと家事をしなければならないので、その時に暖かく使えるそうです。
そして、防水生地が洗い物をする時にも良いそうです。

フィット感のある良質ウールソックス 

2017年03月10日(金) 9時13分
明るい色が無くなってしまったのですが、
厚地のエクスペディションに続きまして、中厚のミディアムハイカークルーも、
急遽明るい色が入荷しました


薄地のライトハイカークルーは秋冬の入荷予定は無く、在庫もほとんど無い状態です


歴代No1の好評価を頂いている、とにかく気持ちの良い靴下です

靴擦れや、ソックスが余ってしまってズレる等でお悩みの方、フィッツソックスにすると改善されるかもしれません


為替の影響で少々値上がりしてしまい、中厚のミディアムハイカーが一番高く、一番厚地のエクスペディションと、薄地のライトハイカーが少し安いという妙な値段設定になってしまいました。

ミディアムとライトハイカーは、厚地のエクスペディションより細くて良い糸を使用しているからとのことですが、エクスペディションの方が厚地な分、耐久性が多少ありますし、内側もパイル織りで肌触りも良いため、厚地タイプで登山靴が合う方は「エクスペディション」がお得だと思います。


履き心地はもちろん、かかとがズレにくく、でも何故か窮屈感が少ない
ウールも多く良質で、耐久性もウールの割にはあります


中厚の「ミディアムハイカークルー」と厚地の「エクスペディション」の値段が同じで、厚地は内側もパイル織りでとても暖かそうな編み方になっていますので、家の中用、寝るとき用として厚地も人気があります

サイズは女性の24cmぐらいの靴の方で幅の細い方はSサイズでOKですが、幅や外反母趾のある方、あまり圧迫感の嫌な方はMサイズを選ばれる方も多いです。


FITS(フィッツ) ソックス  アメリカ製
アメリカ、テネシー州のニオタという町で、1902年創業のソックスメーカー。
100年以上続く靴下屋の良質のオーストラリアメリノウールを使用したソックスです
※以前はニュージーランドメリノだったのですが、今回よりオーストラリアメリノと明記されています
特にどう違うとかは解らないので、問題ないと思います

高品質ウールで、構造も立体裁断で、他社では作れないソックスとのことです
ヒールロック、トーカップと、いまいち分かり辛い説明ですが、かかと、つま先と「Y」に縫っているそうで、ずれ難い構造になっています。

見た目はすごく小さいサイズに見えますが、とても良く伸びて、メーカーの名前の通り、はくと物凄いフィット感があります。
ソックスの内側もパイル織りになっていて、とても肌触りが良く、良質のウールを使用しているのでムレ感も少なく、快適です。
冬はもちろん暖かいですが、夏もムレ感が少なく、防臭効果も高いので、一年中快適にウールソックスは使用出来ます。


シャツでメリノウールが圧倒的に指示を得ているむさしの山荘では、ウールにこだわる方がとても多いのですが、このソックスはとても評価が高いです。
ウールは化繊と比べれば、繊維は弱いかもしれませんが、このフィッツは、そんなに弱い感じもありません。
快適さは、今の時期ですと、家の中、寝る時に着用すると良く分かります。
化学繊維が多かったり、良いウールでないと、ムレて汗をかいてしまいますが、良いウールはとっても快適で、とにかく暖かいです。


サイズはS・M・Lで、
目安として、Sサイズが22.5〜24.0cm。Mが24.5〜26cm。Lが26.5〜28cm。
ちなみにサイズはつま先の色で分けられています。
Sがオレンジ、Mがブルー、Lがグリーンです。


かなり伸ばして着用するソックスで、あまり窮屈感が好きでない方は、ワンサイズ上にする方もいらっしゃいます。お店では試着可能です。
例えば靴のサイズが24cmぐらいの方は、Sサイズで大丈夫ですが、あまり圧迫されているのが好きではない方はMサイズを選んでいます。上のサイズでもブカブカには感じないようです。


ソックスの厚さが3種類あります。


中厚の「ミディアムハイカークルー」、少し色が減りましたが・・・それでも沢山あります

左上から、コール,ネイビー,ブラウン,ストーン,レッド
下段が、エッグプラント,カモ,デザート,ブラック

今回入荷した新色ですボーダー柄です

左から、薄いグレー(オリーブ系)がデザートセージ、
真ん中が紫系ボーダーのエッグプラント/チタニウム、
右がグレー地に明るめのボーダーのストミーウェザーとなっています。
つま先の色がサイズ分けで、グリーンがL、ブルーがM、オレンジがSで、左から順番に並んでいます。

ミディアムハイカークルー  ¥2,980.-⇒¥2,680.-
登山靴で合わせる、一番オーソドックスな地厚さ、中厚です。

ウール70% ナイロン22% ポリエステル6% ライクラスパンテックス2%



ここから厚地タイプです

今回入荷予定のライトブラウン,コール,ネイビーです。
どれもあまり変わらない色合いなのですが・・・
特にコールとネイビーは並べれば少し違うような・・・ぐらい似ています


ピンク系がスリーズ、緑、ミント系の色がミネラルブルーとなっています。
メーカーも追加分に突然入っていた色だったようで、画像がまだありませんので、こちらで撮影しました
エクスペディション ラグドブーツ
  ¥2,808.-⇒¥2,520.-

ミディアムハイカークルーより地厚な厚手です。
厚手ソックス使用の方、家の中で暖かく過ごしたい方向き。

厚地の方が中厚より少しお安いので、家の中使用の場合は厚い方が少し丈夫ですし、
厚地がお得になるかと・・・

薄地と中厚タイプの方が、細い糸を使用しているためとのことですが、厚地は内側がモコモコのパイル織りがより凄いので、肌触りも良く暖かいです


ウール74% ナイロン13% アクリル8% ポリエステル3% ライクラスパンテックス2%

カラー:ライトブラウン,コール,ネイビー
ピンク系のスリーズ,グリーン系のミネラルブルー


薄地のライトハイカークルーは秋冬の入荷が無く、在庫がほとんど無くなってしまいました・・・

ライトハイカークルー  ¥2,808.-⇒¥2,520.-
ミディアムハイカークルーよりやや薄地な薄手です。
普通の厚さのソックスではややキツめな方は、少し薄手にすると楽に登山靴が履けます。
普段用のソックスと比べるとやや厚めかもしれませんが、普段履き用に使用している方もいらっしゃいます。

ウール65% ナイロン27% ポリエステル6% ライクラスパンテックス2%

カラー:ストーン、コール(ミディアムハイカークルーの写真の色)


「ミディアムハイカークルー」「ライトハイカークルー」は極細メリノウール(18.5マイクロメートル)の、「エクスペディション」も少し厚いメリノ(23マイクロメートル)ですが、内側パイル構造になっていて、非常に肌触りも良いです。

もちろん洗濯機で洗えますが、裏返して洗う、漂白剤、柔軟材は使用しない、乾燥機、アイロン不可となっています。

私は普通に洗濯機で洗ってしまっていますが・・・

裏磐梯スノーシュー 

2017年03月06日(月) 11時34分
3月3日の夜から5日の日曜日まで、毎年スノーシューで定番になった裏磐梯へ行って来ました。

今までで一番の天気で、初めて遠くまで見渡せましたので、画像だけ掲載させて頂きます

裏磐梯は桧原湖の周りも含め沢山スノーシューを楽しめるエリアがあります。
我々はスノーシューの楽しみはアップダウン、特に下りが面白いと思っていますので、
裏磐梯でも定番であろう五色沼やイエローフォールは天気や雪の状態が最悪の場合のコース設定で、
その他のエリアを自分達で開拓したりして楽しんでいます

あまり詳細をネットに掲載すると、安易に真似して遭難でもされたら困りますので、お店にて教えたり致します





裏磐梯の魅力は、東京からは遠いですが、
2月頃からは雪もしまっていて、スノーシューには合っているのと、
横になって好きなルートを歩けるのが、とても楽しいです

宿も良い宿で、食事も美味しいので、また来たくなるんです
森川荘ホームページ

軽くて歩きやすいハイキングシューズ 

2017年03月02日(木) 13時07分
3月になりまして、ようやく新しい輸入元のイワタニ・プリムスよりLOWA(ローバー)が届きました
人気のレネゲードMIDも定番の茶色は各サイズ揃いました

これから徐々に出そろう予定になっています



他のお店で売らないのが不思議なぐらい、むさしの山荘に来る方には愛用者が多い、
これぞ
運動靴感覚で履けるハイキングシューズ 

足首がこの高さまであって(爪が黒くならない高さ)、靴底が柔らかい靴は他にはありません
しっかりとした登山靴と使い分ければ、何の問題もありません
 

 日帰りはもちろん、雪の無い場所ならどこでもOKの靴で、私も愛用しています。

 登山靴は靴底が固いほうが良いと言われていますが、私柔らかく、軽い方が断然楽に感じます。

 一言  軽い方が靴だって楽チンです


 
 むさしの山荘では大人気
 ただし、他のお店ではあまりオススメしていないタイプのハイキングシューズになります・・・
 でも、私も雪山にはさすがにしっかりとしたシリオの登山靴を履いて行きますが、一年の中で8割以上、冬でも近場の高尾近郊ならこの靴を履いています。この靴を履くと重い靴が履けません・・・

 もちろんゴアテックスは入っていますが、靴底のクッションが抜群です。一番違うのは靴底の柔らかさです。靴底のはりかえは出来ないですが、その分運動靴感覚で歩けるハイキングシューズです。ウォーキングにも使えますし、お遍路歩きにも人気です。

 登山靴は、ほとんどの靴が靴底のはりかえが可能です。しかし、はりかえるためには靴底に芯を入れなければなりません。そのために靴底が固くなり、靴も重くなります。今まではそのようなしっかりとした登山靴しかなかったので、この軽い靴を履いてしまうと、重いしっかりとした登山靴が履けなくなってしまう人も多いです。
 近郊の日帰りハイキングなら、しっかりとした登山靴では・・・と思ったことがある人は多いと思います。靴底の固い靴は特にコンクリートの上を歩くのが疲れるのです。最近はどんどん山奥にも道路が造られてますし。山から下りてきて、さらにバス停まで30分ぐらい林道歩きとかが待っていると、とどめをさされたように疲れてしまいます。
 
 初心者の人はもちろん、しっかりとした靴を持っている人も、持っている靴と併用して使用すれば、靴の使用できる寿命も長くなります。確かに靴底が柔らか過ぎると不安定だと言う人もいますが、今は荷物も軽量化されてますし、縦走等の際はしっかりとした登山靴を履くようにと使い分ければいいと思います。
 クッションも非常に良いので、膝や腰等への負担も減りますし、疲労度も変わってきます。やっぱり軽い靴は疲れにくいです。
 海外トレッキングに行くなど長時間の移動があっても、家から楽に履いて行けるので、登山靴を荷物にしなくて済みます。

まだメーカーにも商品掲載されていませんので、デジカメで撮影しました。


レディスの茶色 スレート/エッグプラント と オリーブ色 シード/ハニー


メンズサイズの茶色 スレート/オリーブ と ネイビー/ラスト

革靴タイプのレネゲード、色が増えまして、全色全サイズは置ききれませんので、
お取り寄せになる色、サイズがあるかもしれません。
その際には送料無料で発送も致します。


LOWA(ローバー)  レネゲードMID  ¥31320.-
  重量 約490g(24.0cm・片足)   ヌバックレザー ビブラムソール使用
 レディス 22.0cm〜25,5cm   メンズ (濃いブラウンの方) 25,5cm〜28,5cm (ヨーロッパサイズ表記)

新しい輸入元として、22cmの小さいサイズや、最近若い女性や男性でも細めの足型でサイズが25cm以上だとメンズモデルになりますが、レディスの細めタイプの大きいサイズも入荷する予定です。


ナイロンとのコンビで安かったコディMIDはもう製造していません
現在レディスの24cm(UK5サイズ)以下と25.5cm、
メンズはUK7.5サイズ(26cmぐらい)以上はまだ少し在庫あります。
 
LOWA(ローバー)  コディMID  ¥22,680.-
  重量 約430g(24.0cm・片足)   ヌバックレザー ビブラムソール使用
  レディス 22.5cm〜25,0cm   メンズ (黒い方) 25,5cm〜28,5cm (ヨーロッパサイズ表記)

コディは日本で特別生産してもらっているモデルで、以前からレネゲードの値段が、ソール張り替え出来ないのに価格が高いと輸入元に強く言っていましたら、安いモデルを作ってもらいましたと出来たのがコディになります。


ローバーはとても足入れがよく、フィット感のある靴です。非常に履き心地が良いと評判のドイツのメーカーで、昔からファンも多いです。
世界で一番売れている登山靴メーカーだとか・・・

 この軽い靴は、当店では非常に評判がいいのですが、他のお店で勧めている所は少ないようです。理由は、昔から登山靴はしっかりしていないとという概念が未だにあるからだと思います。
 しかし、軽い靴の方が疲れも全然違いますし、歩くのがとっても楽なのでお試しを。
 間違いなく持っていてムダにはならないタイプの靴です。


 むさしの山荘では登山靴を買っていただいた方に、防水スプレー(¥950.-)と替えヒモ(平ヒモ)を差し上げています。

モンベル ゴアテックス超軽量雨具 

2017年02月24日(金) 11時18分
大人気・大好評の超軽量ゴア雨具
他にはこの値段でこの軽量・コンパクトなレインウエアはまだありません


ゲリラ豪雨のような急な雨にも、これを持っていれば折り畳み傘より便利かも・・・

新色も入荷して、レディスで昨年すぐ完売してしまったカプリブルーも出来上がってきました

モンベルショップでも、結局商品を展示しているだけで、
収納サイズがこんなに小さくなると見せれば、もっと認知度も上がると思うのですが、
まだまだ知らない方も多いのが現状です・・・


モンベルのゴアテックスで最軽量とされているレインウエアがとても好評です
ジャケットのみ購入される方も多いです(ズボンの雨具が、現在持っているのがまだ使えるなら・・・)


ジャケットも収納サイズは手の平サイズなので、普段から持ち歩いている方も多く、ゲリラ豪雨のような急な雨対策で、街でも着ている人を見かけます

ウインドブレーカーを購入したり、持って行くより、この雨具にしてしまえば、
従来の雨具もウインドブレーカーも要らなくなり、かなりの軽量化になります

メリノウールを肌着にしていれば、汗や雨でシャツが濡れても冷えがこないので、
ウインドブレーカーは無くてもいいのですが・・・



一番左は普通の軽量レインウエア上下セット
真ん中がこちらで紹介しているモンベル・トレントフライヤーのジャケット
右がトレントフライヤーのパンツです。


収納サイズは約半分
この角度からは分り辛いですが、高さも約半分です



薄いけど、生地はそれなりにしっかりとした感じがあり人気があります
値段もこの軽さの割には他のゴアテックスと比べて安いかも・・・

ファスナーの色もカラーファスナーを使用して、街着でもオシャレなデザイン
脇の下に風を通すファスナー、ベンチレーションも付いています

ジャケット 重量 約220g
パンツ   重量 約160g

腋の下にファスナーが付きました
よりムレにくく、涼しく出来るようになってます。

結構長めの止水ファスナーになってます
※サイズ等により多少前後します
また、モンベルの表示はレディスジャケットで194gとなっていますが、袋やタグを外してもさすがにこの重さには・・・

普通の軽量雨具のさらに半分近くの軽さです

ゴアテックスなので、生地も超軽量の割には安心感があります

さらにパンツはM-SやL-Sといったショート丈もあります



モンベル トレントフライヤー レディスジャケット
 ¥22,680.-

モンベル商品もレジにて

サイズ:XS・S・M・L・LL 

女性用のサイズ設定になっていて、ウエスト部が少し細身に仕上がっています。

カラー:ダークフューシャ(ピンク・パープル系),カプリブルー
カーネーション,エッグプラント(地味な紫),
カーネーションが新色になっていますが、以前のホットレッドより少し明るめ赤になった感じです。



モンベル トレントフライヤー メンズジャケット 
  ¥22,680.-


こちらは一応メンズになっていますが、レディスが少し細め設計なので、女性もOK
サイズ:S・M・L・LL

カラー:セルリアンブルー,レッドブリック
バイオレットインディゴ,パイングリーン,グラファイト

新色でインディゴが出まして、グリーンが少し変更です。
明るい色だったオレンジが無くなってしまいました・・・
レッドとブルー、無い場合はメーカーから取り寄せとなります。




トレントフライヤー パンツ 
 ¥15,660.-


色はブラックのみ

レディスとメンズに分かれましたが値段は同じです。

サイズはレディス・メンズ共にS〜LLまであり、さらにM・L・LLの短めのショート丈タイプやロング丈もあります。

全てを在庫しきれませんので、男女ともにM・LとL-S・LL-Sのショート丈辺りは在庫しています。

無いサイズ等はメーカーに在庫あれば全て取り寄せ可能です


ジャケットの収納サイズが7×7×14cm
パンツの収納サイズが6×6×14cmなので、
どちらも掌よりも小さく畳めてしまう驚愕のコンパクトさ、そして軽さです。

少しでも荷物を軽く・・・の方には夏山に向けて魅力的なレインウエアだと思います。

日本製ゴア雨具 

2017年02月23日(木) 15時22分
日本製のゴアッテクス上下セット
一部カラーやサイズで在庫無いのもありますが、ゴアテックスで安い雨具です

プロモンテ ゴアッテクスレインスーツ
 ¥30,790.-⇒¥24,620.-

定価から20%引きで、さらに5%割引になりますので、23,300円でゴアの上下セットが購入出来ます
しかも日本製の雨具です

レディス、メンズ共に同じ価格設定です。
メンズの3Lサイズも値段同じなので、大きいサイズの方はお得かも・・・

若干ですが、ジャケットは少〜しウエスト絞った設計になりましたが、ブランドメーカーよりはゆったりしていると思います・・・

素材:30Dナイロンミニリップ



レディスカラー:レッド,パープル,ターコイズ
重量 約620g
サイズ:S・M・L・LL

レッドとパープルは在庫しています

レディスは特価品の上下セットもまだあります(上下2万円のタイプ)


メンズカラー:オレンジ,ブルー,レッド
重量 約650g
サイズ:M・L・LL・3L

メンズはファスナーの色、止水ファスナーがカラーで、特にオレンジとブルーはファスナーの色が違う色を使用しているので、少しオシャレでカッコイイかも

オレンジはあまり無い色でキレイな色合いです

オレンジとブルーを在庫しています

プロモンテは元ダンロップ社です。
作りもしっかりとしています

オンヨネのゴア風雨具 

2017年02月22日(水) 14時11分
定番となった、勝手にゴア風としている安い雨です
山はもちろん、自転車も傘差し禁止で厳しくなるとのことで、購入される方が多くなっています

以前のモデルと違い、ジャケットはそんなに細めではなくなりました

オンヨネ ブレステックレインスーツ(上下セット)
  ¥17,820⇒¥16,030.-


重量:レディスM 約620g  メンズM 約680g 
ナイロン100%  対水圧30000mm以上 透湿性20000g/u
100洗撥水−100回洗濯しても撥水効果が80%持続とはなっていますが・・・


メンズ S・M・L・LL 
※メンズの大きめ、特にLLはメーカー在庫が無く、
お店には一部カラー在庫ありますが、春にはまた入荷予定となっています

ブルー,ビリジアン,レッド,ライトイエロー
イエロー以外の3色、M・L・LLサイズは在庫しています
赤は明るめのキレイなレッドです

 
レディス S・M・L・LL
ピンク,グリーン,ライトイエロー,ライトブラウン
ライトブラウンはちょっと地味なので在庫していませんが、他の3色はM・L・LL在庫しています。
レディスは以前のモデルもまだありますので、そちらは上下別売りですが、上下セットの値段は13,600円です

スマホタッチOK 薄地ウール手袋 

2017年02月16日(木) 11時15分
テラノヴァのSサイズが完売してしまったので、
MとLサイズは特別価格2,000円にしました


薄いメリノウール手袋でスマホ対応タイプ、メリノシャツのワイポアも作りました
薄さや肌触りの良さは、昨年から継続のテラノバの方がいいかもしれませんが・・・本当にインナーっぽいので、
ワイポアの新しいタイプは薄地で一番安い「ブリッジテイル メリノライナー」に近いので、これ一枚で使用出来るかも・・・


薄くてウール100%なのにしっかりとしていて、スマホOKの理想のインナーグローブ



薄手でとてもフィット感があり、ウール100%なのにしっかりとした感じもあります。

まあ、私はまだいわゆるガラケーのままなので、この機能は必要ないのですが・・


「extremities (Terra Nova)」
  メリノタッチライナー  ¥3,130.-⇒特価2,000円(M・Lサイズ)

メーカー名が英語表記で・・・
カタログにはbyテラノヴァとなっています・・・

重量 約30g(ケース20g)
メリノウール100%
サイズ:S・M・L Sサイズは完売しました
カラー:ブラックのみ

親指、人差し指、中指の指先、金色っぽい色の部分がスマホに反応します
スマホは人間の電気に反応しているそうです

ウールなので、少し生地の弱さはあると思いますが、ずっとオススメしている「メリノライナーグラブ(1,450円)」と比べると、生地にしっかりとした感じがあり、肌触りもとても良く、フィット感もあります。
厚さはこちらの「メリノタッチライナー」の方が少し薄地です。

シルクタイプも出ましたが、ウールよりと比べると、シルクは濡れると冷たくなりますし、ウールよりもシルクの方が生地が弱いです。


ケースに入っています。
要らない・・・と思いましたが、裏の図にスマホケースや、防水ケースとして使用する図が書いてあります。

もちろん街用として便利な手袋になります

スキーやスノーボード用のインナーグローブにも好評でした



「extremities (Terra Nova)」
  メリノ ネックチューブ  ¥3,130.-


重量 約30g(ケース20g)
メリノウール100 %  フリーサイズ

カラー:ブラックのみ

サイズ:縦29×横24cm

ワイポアやアイスブレーカーの首巻きもありますが、かなり長めなので2重にして使用したりしますが、
こちらはシンプルな作りで、上記の手袋と同じ素材でしっかりしています。



ワイポア インナーグローブ タッチパネル付き
  ¥3,564.-⇒¥3,200.-


重量 約20g
カラー:ブラックのみ
サイズ:S・M・L
メリノウール95% スパンデックス5%  台湾製

薄地のメリノライナーグラブ(1,450円)と本当にそっくりで、人差し指にスマホ対応が付いています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:むさしの山荘
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
ハイキング用品・登山用品のお店
JR中央線三鷹駅北口
徒歩45秒
0422-56-1789
(FAX-1790)
メルアド musasinosansou@titan.ocn.ne.jp
御注文等はメールでもOKですが、私が休みの日は返信遅くなります・・・

平日 10:30〜20:00
10時過ぎにはオープンしていますので、お店が開いていれば御来店OKです
定休日 土・日・祭日
(営業出来る日はお店を開けています。特に土曜日は営業するようにしています。電話で確認下さい。このブログの「営業日のお知らせ」にも休みの日お知らせしています。
現在は土日も出来るだけお休み無しで頑張っていますが、土日祭日は営業しても18:00までです。)

お店でも、通販でも、
直接お店から御購入頂ければ、
表示価格よりさらに5%引き致します。


三鷹駅北口の階段・エスカレーターを降りて左に進み、
花屋を超えてスグ左。
玉川上水の緑が多い
奥のマンション1階、
駅からスグです。
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像むさしの山荘
» オリジナル ダウンスカート (2017年02月18日)
アイコン画像サワコ
» オリジナル ダウンスカート (2017年02月18日)
アイコン画像むさしの山荘
» オリジナル ダウンスカート (2016年11月13日)
アイコン画像クロ
» オリジナル ダウンスカート (2016年11月11日)
アイコン画像むさしの山荘
» ヘルメット (2016年10月20日)
アイコン画像moongush
» ヘルメット (2016年10月20日)
アイコン画像むさしの山荘
» オリジナル ダウンスカート (2015年12月10日)
アイコン画像れも
» オリジナル ダウンスカート (2015年12月10日)
アイコン画像むさしの山荘
» 細めで格好良いズボン (2015年11月26日)
アイコン画像ボルト
» 細めで格好良いズボン (2015年11月25日)
Yapme!一覧
読者になる