営業日のお知らせ 

2016年08月26日(金) 10時17分
今週もお休み無しで営業します


土日と祭日は、夜6時までの営業となります


メールアドレス変更となりました。
musasinosansou@titan.ocn.ne.jp

2016年の春夏カタログ完成しました。
メール便にて発送可能です(2冊まで送料無料・メール便対応)




2014年4月以降の記事は8%税率込みの値段で表記していきますが、それ以前の記事の価格は5%の価格表示になります。予め御了承下さい。

また、オリジナル商品(ザック、寝袋、ダウン、グッズ等・・・)は4月以降も値上げせず、
そのままの価格にしています
他にもメリノウール(ワイポア)の昨年までのモデル等、そのままの値段表示の商品もございます・・・


10時半〜営業で、平日は夜8時まで、土・日・祭日は営業していても夜6時までの営業です。


むさしの山荘は三鷹駅北口からスグ
北口左の花屋を通り過ぎると、左側、玉川上水の向こう側にレンガ色のマンションがあり、その1階ですので徒歩45秒ぐらい



靴や雨具等を揃えたい、まとめ買いしたいという方、初心者で装備についての説明を聞きたい方等、
事前に御連絡頂ければ出来る限りきちんと対応できる体制にします。
(お店の従業員2人の小さな個人店ですので、来店される時には2人いるように努力します・・・
土日はどちらかは山に行く場合があるので、2人出勤は難しい場合があります・・・)



通販も可能です。
お支払いは、お店でもカード使えないぐらいなので、カード払いは出来ませんが、
郵便局の振込用紙を入れて発送しています。
手数料も掛かりませんので、後日御入金をお願いします。

御連絡下さい。
0422-56-1789(FAX-1790)
メールアドレス musasinosansou@titan.ocn.ne.jp
メールは私が休みの場合は返信が遅れる場合があります・・・



奥さんがハンドメイド、手作りで作った小物のネットショップを始めました
この商品を見てみたい等御座いましたら、お店に持って来る等対応致します
ネットショップホームページ


ペツル LEDヘッドランプ 

2016年08月20日(土) 14時57分
軽量・コンパクトで、電球切れない、電池は長持ちになったLEDヘッドランプ。

災害時にも最重要になるので、防災用品の必需品になるヘッドランプですが、
一番信頼度が高くて壊れにくいとされている「ペツル」をオススメしています
いざという時に点灯しないと困りますからね・・・


値段が高くなるほど明るくなり、
さらに「ティカ+」「ティカXP」はより遠くまで照射できるモデルになります
電池も明るい状態で長持ちする「コンスタント」というタイプになります。
ティカとティキナは少しずつ暗くなってくるのですが、明るい状態を長時間維持できるのがティカ+とXPということです。


山では必需品ですが、防災用にも欠かせない物です。
旅行の時にも、ホテルが停電になったけど、ヘッドランプを持って行っていたから良かったとの話も聞きます。

むさしの山荘では、ヘッドランプはフランスメーカーペツルをオススメしています。
軽量でコンパクトのLEDランプはもちろん、
一番信頼度の高いメーカーだからです。

山で使用しなくてはいけない時に、明かりが点かないなんてことになったら大変です。
ペツルを真似したような造りのヘッドランプがありますが、ほとんど中国製で、
実際に点かなくなった、雨に少々濡れたら翌日は点かなかったという話を聞きます。
有名なペツルに似たBd(名前で想像して下さい・・・)を、むさしの山荘では取り扱いしていないのに、
他店で買って、修理、相談に来店される方もたまにいらっしゃるのですが、
電池を開ける部品やスイッチがいかにも壊れそうなので、壊したら責任取らないといけないのでお断りさせて頂いています


その点、アメリカのテロの9.11の映画にも、レスキュー隊が身に着けているランプからヘルメットは「ペツル」だったように、一番信頼度があるのです。
いざという時に点灯してくれなければ困りますしね・・・


ヘッドランプも今ではLEDを使用して、まず電球の切れる心配が無いこと、そして電池の持ちが約100時間と、バッテリーも非常に長持ちします。

そして、常日頃から防災用・災害用にもなり、停電になってしまった時にも便利です、いつも持ち歩いていると便利ですと説明していました。

単4電池を3本使用をオススメしているので、電池は普通に売られていますし、リモコン等も単4電池なので、困ることはそんなに無いです。

ティカ+とティカXPはリチウム電池も使用可能となっています。
エネループ等の充電式電池もアルカリ電池より少し寒さに強いと言われています・・・

山以外の方ばかりが購入しに来店されましたが、ヘッドランプは懐中電灯と違って両手が使えます。

まず、今では単一電池が売っていませんし、停電になった時に、片手がふさがると物が取れない、1個しか明かりがないと、移動が出来ない等、実際経験しないと問題点が見えてこないようです。
山に行っている方は当たり前すぎて普通だったのですが、ヘッドランプを各自一人一個持っていれば、それで済むと思います。
さらに真ん中にでも明かりが欲しい時にランタンもと考えればいいと思いますが・・・

まあ、山に行く人、山小屋やテントの経験のある方は真っ暗になっても大丈夫ってことでしょうが・・・


ペツル ティキナ  ¥2,700.-⇒¥2,430.- 
カラー:ブルー,ピンク,グリーン,ブラック
重量 約85g(単4電池3本込み)
スイッチを押すと弱→強→消えると順番に変わります。
照射距離80ルーメン(約35m)  
強で約120時間  弱は180時間(弱は照射距離約20m) 



ペツル ティカ  4,536.-⇒4,080.-
カラー:ホワイト,レッド,ブラック,ブラウン
重量 約85g(単4電池3本込み)
スイッチを押すと弱→強→消えると順番に変わります。
照射距離100ルーメン(約55m)  
強で約120時間  弱は20ルーメン 25mで180時間


ティキナ2との違いは、少し明るいことと、蓄光リフレクター・ランプを消しても薄いグリーンの光が光っているので、ランプの位置が分かる機能があることです。

最近は停電対策としても、少しでも明るい方がとのことでティカも人気です。



ペツル ティカ+  ¥6,480.-⇒5,830.-
カラー:バイオレット,ブルー,ブラック,グリーン
重量 約85g(単4電池3本込み)

スイッチを少し長く押すON・OFF
スイッチを入れる時に少し長く押していると白色・赤色に切り替わります
白色は微弱→弱→中→強→点滅  
どのモードの状態でもスイッチを2回連続で早押しするとブーストモード・10秒間だけ一番明るい照射モードになります

赤色は点灯→点滅

照射距離110ルーメン(強・約50m) 約2時間
弱(2番目の明るさ)は40ルーメン 25mで8時間 
ブーストモードは160ルーメン(約60m)で約10分



ティカプラスから、通常はバッテリー(電池残量)が減るにつれて徐々に明るさが暗くなっていくのですが、
明るい状態を長時間維持してくれるLEDランプになります

赤色LEDも付いています。赤色は星空を見る時に、白い光を見た後だと星が見にくくなるとか・・・
そして山小屋で消灯後に、トイレに行ったり地図を見たりする時に、白色が眩しいため赤色の方がマナーで・・・とのことです


電池の残量がわずかになると自動的にリザーブモードに切り替わります(ライトの点滅で知らせます)
電池の残量がほぼなくなると自動的に赤色モードに切り替わり、最小光量を保つ状態になります。

ヘッドバンド、ベルトは後部のみストレッチ素材になっていて、運動中でもズレにくく快適です。


白色LEDが2ヶでより明るく照射

ペツル ティカXP  ¥8,424.-⇒¥7,580.- 
 重量 約85g(単4電池3本込み)

操作はティカ+と同じです。
白色LEDがティカ+より1段階ぐらい明るく、3番目の明るさ「中」から白色LED2ヶのミックスモードになり、一番明るい「強」はスポットビームで、より焦点を絞った灯りで、さらに明るさアップ

照射距離120ルーメン(約50m) 約2時間
微弱(一番暗い明るさ)は8mで100時間 
ブーストモード 180ルーメン(75m)で約10分

カラー:ターメリック,ブラック,オレンジ

むさしの山荘では色々なサイズの小物袋も御用意していますが、
ヘッドランプお買い上げの方には、オリジナル収納袋をサービス

持ち運びに便利です。
色はその時お店にある色からお選び下さい・・・
発送の方はお任せでこちらで選ばせて頂きます・・・

モンベル ゴアテックス超軽量雨具 

2016年08月18日(木) 11時18分
大人気・大好評の超軽量ゴア雨具、
ゲリラ豪雨のような急な雨にも、これを持っていれば折り畳み傘より便利かも・・・

レディス新色カプリブルーがメーカーも在庫切れになりましたが、
他の色は各サイズまだございます


モンベルショップでも、結局最近は商品を展示しているだけで、
収納サイズがこんなに小さくなると見せれば、もっと認知度も上がると思うのですが、
まだまだ知らない方も多いのが現状です・・・



モンベルのゴアテックスで最軽量とされているレインウエアがとても好評です
ジャケットのみ購入される方も多いです


ジャケットも収納サイズは手の平サイズなので、普段から持ち歩いている方も多く、ゲリラ豪雨のような急な雨対策で、街でも着ている人を見かけます

ウインドブレーカーを購入したり、持って行くより、この雨具にしてしまえば、
従来の雨具もウインドブレーカーも要らなくなり、かなりの軽量化になります



一番左は普通の軽量レインウエア上下セット
真ん中がこちらで紹介しているモンベル・トレントフライヤーのジャケット
右がトレントフライヤーのパンツです。

収納サイズは約半分
この角度からは分り辛いですが、高さも約半分です




薄いけど、生地はそれなりにしっかりとした感じがあり人気があります
値段もこの軽さの割には他のゴアテックスと比べて安いかも・・・

ファスナーの色もカラーファスナーを使用して、街着でもオシャレなデザイン

ジャケット 重量 約220g
パンツ   重量 約160g
※サイズ等により多少前後します
また、モンベルの表示はレディスジャケットで194gとなっていますが、袋やタグを外してもさすがにこの重さには・・・

普通の軽量雨具のさらに半分近くの軽さです

ゴアテックスなので、生地も超軽量の割には安心感があります

さらにパンツはM-SやL-Sといったショート丈もあります


今シーズンより、腋の下にファスナーが付きました
よりムレにくく、涼しく出来るようになってます。

結構長めの止水ファスナーになってます


モンベル トレントフライヤー レディスジャケット
 ¥22,680.-

モンベル商品も

サイズ:XS・S・M・L・LL 

女性用のサイズ設定になっていて、ウエスト部も少し細身に仕上がっています。

カラー:ダークフューシャ(ピンク・パープル系),ホットレッド,エッグプラント(地味な紫),カプリブルー
カプリブルーが新色になっています

圧倒的人気のダークフューシャと、新色でレッドが出ました




モンベル トレントフライヤー メンズジャケット 
  ¥22,680.-


こちらは一応メンズになっていますが、レディスが少し細め設計なので、女性もOK
サイズ:S・M・L・LL

カラー:レッドブリック,セルリアンブルー,ゴールデンオレンジ,エバーグリーン,グラファイト

レッドとブルー、新色のオレンジは在庫していますが、無い場合はメーカーから取り寄せとなります。




トレントフライヤー パンツ 
 ¥15,660.-


色はブラックのみ

レディスとメンズに分かれましたが値段は同じです。

サイズはレディス・メンズ共にS〜LLまであり、さらにM・L・LLの短めのショート丈タイプやロング丈もあります。

全てを在庫しきれませんので、男女ともにM・LとL-S・LL-Sのショート丈辺りは在庫しています。

無いサイズ等はメーカーに在庫あれば全て取り寄せ可能です


ジャケットの収納サイズが7×7×14cm
パンツの収納サイズが6×6×14cmなので、
どちらも掌よりも小さく畳めてしまう驚愕のコンパクトさ、そして軽さです。

少しでも荷物を軽く・・・の方には夏山に向けて魅力的なレインウエアだと思います。

オンヨネ フード付きザックカバー 

2016年08月17日(水) 14時59分
新しく小さい15〜25Lサイズも特別に作ってもらいました
色はローズとブルー、ビリジアンの3色ですが、オリジナルザックの25Lでピッタリサイズです

30Lサイズのザックですと、25〜35Lサイズが合いますが、街やウォーキングの方から、そんなに日帰り用で大きいサイズは使わないから、小さいサイズが欲しいとの要望が以前から多く、今回ついに小さいサイズが出来上がりました

メーカーのカタログには15〜25Lサイズは掲載されていません・・・

ザックの肩ベルトや背当て部分の濡れも防いでくれる、特に女性に好評のザックカバーです。




オンヨネ フーデットパックカバー
  ¥5,400.-⇒¥4,860-
サイズ:15〜25L  重量 約150g  
小さい15〜25Lサイズはローズ、ブルー、ビリジアンの3色です
     25〜35L  重量 約160g
     40〜50L  重量 約170g
サイズは違うのですが何故か値段は同じ予定です。

カラー:ローズ,レッド,ビリジアン,ブルー,チャコール


ザックカバーで紹介している「ヘリテイジ」と作りがほぼ同じで、ザックを固定する部品、収納袋もあり、カバーに固定されていますので、袋だけどっかにいってしまう心配もありません。

フードの部分はゴア風のムレにくい素材を使用しています。
ザック部分は、ザックや荷物はムレても文句言わないので、そこまで良い素材にする必要はありません。

収納サイズも、ヘリテイジのザックカバーが非常にコンパクトなのと、このオンヨネのフード付きザックカバーの収納袋がやや余裕のあるサイズ、その分収納し易いですが、ヘリテイジザックカバーの約3倍ぐらいでしょうか。
他メーカーのフード付きザックカバーよりは小さくて軽いと思います。

良く伸びるコンパクトなポシェット 

2016年08月10日(水) 17時04分
コンパクトなのに信じられないぐらい生地が伸びて、スマホ等を収納できるポーチで、
走る方に大人気の商品です


小さいのにパスポートやスマホも入るぐらいのポーチとして、NHK等でも便利グッズとして紹介されたりして、海外旅行の隠しポーチにもと人気があった商品です

しばらく商品が無かったのですが、中敷ショックドクター、サポーターのマグダビッドの輸入元にありましたので、
一部の色を在庫しています


NATHAN(ネイサン) 
  ミラージュパック  ¥3,020.-


重量 約36g  内容量0.35L
ナイロン70% スパン20% ポリエステル10%

色がいっぱいあるので、4色とりあえず入荷しました。
画像の上から3番目の黒、
下の3色、明るい水色、黒×ピンク、ピンク

中敷やサポーターを発注する際に他の色も発注可能ですので、取り寄せ出来ます

機能
ストレッチベルト
伸縮性の高いポケット
シークレットポケット(ファスナーポケットの中に小さなポケットがあります)
かぎを引っ掛けられるキークリップ付き
iphone6s収納可能 となっています

テーピングテープ 

2016年08月05日(金) 10時56分
以前キネシオテープをやっていましたが、キネシオテープが廃業してしまい、テーピングテープの取り扱いが出来なくなってしまいました・・・

スポーツ用品店には似たようなテープがあるようですが、登山用品店にテーピングテープが無く、たまにお問合せもありましたので、サポーターで今年から取り扱ったマグダビッドにテープがあるので、在庫するようにしました。

人気の38mmと50mmを在庫しています




マグダビッド キネマックス
 キネシオロジーテープ(筋肉補助用)
  38mm  1巻き ¥510.-

   約70g 38mm幅×5m

  50mm  1巻き ¥680.-
   約90g 50mm幅×5m

50mm幅を縦に半分に切って、25mm幅としても使用出来ます。

箱で入荷していますが、お店でバラして販売しています


超軽量でコンパクトの夏用ストック 

2016年08月01日(月) 10時01分
既にストックを持っている方も、夏用のストックとして購入される方が多いです

折りたたみ式も在庫していますが、こちらの伸縮するタイプが長さの調整が出来るので人気です
折りたたみ式は身長170cmぐらいだとちょうど良い長さなのですが、それ以下の方は使用し辛いです・・・



Helinox(ヘリノックス) FL-120 2本セット ¥16,200.-

1本の重量 約150g
ケース+2本で約340g



収納サイズ 53.3cm
最大120cmまで伸びます。
オススメの「クワトロショート」より若干(約2cm)長いですが、まさに軽くてコンパクトなストックになります。

手を握る部分、グリップが一番上と、少し下も握れるようになっていて、3段ポールで1番下の下段ポールは10mmぐらいとかなり細いです。
スノーリング、冬用の大きいリングは付きません。夏用です。


非常に軽くて、ポールを握って前後に振ってみると、とても振り幅というのか、軽快にストックが動きますので、今までのストックの感覚とはまた違った、まさにもう1組新しく買い換えようという気にさせてくれるストックです。

万が一曲がった等してしまっても各段とも3,240円でパーツ売りしてもらえます。
一応下段ポールは発注して届きました・・・


元々トレラン、走る人用のストックのようで、スキーの上手い人をイメージしてもらうと分かり易いですが、ストック無くても上手に滑れますが、ストックをチョンチョン付いて滑っているのはバランスです

山や街でもダブルストックが増えていますが、ストックで歩くのではなく、ストックはあくまで補助的で、曲げた、折れたという方は、ほとんどが転んだり、つまづいたりしたりしています。

弱い、頼りなさそうという方はもっと太い、しっかりとしたストックを選べば良いと思いますし、太くてしっかりしたストックも完璧ではありませんので、曲がる場合もあると理解しておいて下さい。

特価品 

2016年07月29日(金) 13時20分
大人気のメリノウール100%素材
メインにしている「ワイポア」さんより、織りムラや型落ち品・・・使用上は肌着ですし全く問題ないと思うのですが、
特別価格商品を久々に少々ですが入荷しました


昨日来店されたお兄さんも、富士山に登って、頂上で周りは寒いと言っているけど、自分はそれ程でもないと・
・・
メリノを着ていたと思いだし、シャツを触ったら汗で濡れているけど冷たくない
凄い機能でしたとタイツも買われていきました
一応筋肉痛とかが心配だとかで、ベネクスシャツを貸してあげたら、それも効果あったみたいと喜んでいました・・・


夏山にも、旅行にも、寒い時期には普段着や家の中、寝間着としても快適ですよ〜
何度も言いますが、ユニクロヒートテックやブレスサーモのような化学繊維は暖かい場所であったかく感じるというか、蒸れです。寒い場所に行けば寒いです
ウールは暖かい部屋や布団をかけても汗はかきませんし、寒い場所でもなんとなーく暖かいという感じで、不快感がありません



長袖シャツ、長袖ジップはメンズもレディスも6,000円・7,000円〜

レディス半袖(丸首)  半袖の薄地ですが4,000円〜



女性Sや男性LLは購入される方少ないので、もう少しお安い設定価格にしているのもあります

軽くて歩きやすいハイキングシューズ 

2016年07月21日(木) 13時07分
大人気のコディですが、LOWA(ローバー)の輸入元が今年いっぱいで変更となりまして、2017年度からイワタニプリムスが引き継ぐことになります。
その影響で、コディは現在輸入元のタカダ貿易が日本使用としてドイツにお願いして製造していたモデルになりまして、イワタニプリムスは継続しないと決定したそうです
レネゲードは継続する予定ですが、コディは現輸入元のタカダ貿易に在庫ある限りになります
メインにしている足首付きのコディMIDは、メンズのUK6.5は完売、
他はまだ各サイズ在庫ございますが、レディスのUK5(24cmぐらい)と、
メンズサイズはかなり少なくなっています




他のお店で売らないのが不思議なぐらい、むさしの山荘に来る方には愛用者が多い、
これぞ
運動靴感覚で履けるハイキングシューズ 

足首がこの高さまであって(爪が黒くならない高さ)、靴底が柔らかい靴は他にはありません
しっかりとした登山靴と使い分ければ、何の問題もありません
 

 日帰りはもちろん、雪の無い場所ならどこでもOKの靴で、私も愛用しています。

 登山靴は靴底が固いほうが良いと言われていますが、私柔らかく、軽い方が断然楽に感じます。

 一言  軽い方が靴だって楽チンです


 
 むさしの山荘では大人気
 ただし、他のお店ではあまりオススメしていないタイプのハイキングシューズになります・・・
 でも、私も雪山にはさすがにしっかりとしたシリオの登山靴を履いて行きますが、一年の中で8割以上、冬でも近場の高尾近郊ならこの靴を履いています。この靴を履くと重い靴が履けません・・・

 もちろんゴアテックスは入っていますが、靴底のクッションが抜群です。一番違うのは靴底の柔らかさです。靴底のはりかえは出来ないですが、その分運動靴感覚で歩けるハイキングシューズです。ウォーキングにも使えますし、お遍路歩きにも人気です。

 登山靴は、ほとんどの靴が靴底のはりかえが可能です。しかし、はりかえるためには靴底に芯を入れなければなりません。そのために靴底が固くなり、靴も重くなります。今まではそのようなしっかりとした登山靴しかなかったので、この軽い靴を履いてしまうと、重いしっかりとした登山靴が履けなくなってしまう人も多いです。
 近郊の日帰りハイキングなら、しっかりとした登山靴では・・・と思ったことがある人は多いと思います。靴底の固い靴は特にコンクリートの上を歩くのが疲れるのです。最近はどんどん山奥にも道路が造られてますし。山から下りてきて、さらにバス停まで30分ぐらい林道歩きとかが待っていると、とどめをさされたように疲れてしまいます。
 
 初心者の人はもちろん、しっかりとした靴を持っている人も、持っている靴と併用して使用すれば、靴の使用できる寿命も長くなります。確かに靴底が柔らか過ぎると不安定だと言う人もいますが、今は荷物も軽量化されてますし、縦走等の際はしっかりとした登山靴を履くようにと使い分ければいいと思います。
 クッションも非常に良いので、膝や腰等への負担も減りますし、疲労度も変わってきます。やっぱり軽い靴は疲れにくいです。
 海外トレッキングに行くなど長時間の移動があっても、家から楽に履いて行けるので、登山靴を荷物にしなくて済みます。


 
LOWA(ローバー)  コディMID  ¥22,680.-
  重量 約430g(24.0cm・片足)   ヌバックレザー ビブラムソール使用
  レディス 22.5cm〜25,0cm   メンズ (黒い方) 25,5cm〜28,5cm (ヨーロッパサイズ表記)
レディスの色が今年から、ソールの少し上の部分が白かったのですが、茶色っぽくなりました。
(ただし、一番小さい22・5cmぐらいのサイズは、白のタイプになります。)

 レネゲードは革靴で、コディはナイロンを少し入れてコストを下げたタイプの違いです。ですのでコディで全然問題ありません。レネゲードが良いと言う方は、幅広にもなったのですが、以前からずっと履いていて履きなれている、外反母趾があり、革靴の方が当たりが柔らかい気がするという方、後は見た目がカッコイイぐらいです。
 フィット感は革のレネゲードが良いようですが、履きたい方は要注意
 高いレネゲードを買ってしまうかもしれませんので、覚悟を・・・

 コディは日本で特別生産してもらっているモデルのようで、以前からレネゲードの値段が、ソール張り替え出来ないのに価格が高いと輸入元に強く言っていましたら、安いモデルを作ってもらいましたと出来たのがコディになります。

 
  

コディローカット ¥21,060.-旅行用としても好評なので、レディスは在庫しています。

コディのローカットタイプになりますが、むさしの山荘では足首付きのタイプをオススメしています。
 ローカットタイプをお勧めしているお店もあるようですが、確かにローカットの方が、近場の高尾や御岳山ぐらいなら行けるし、旅行でも使えますとお勧めしやすい部分があるようです。
 しかし、山で使用すると泥だらけになって汚れが付くと、今度は街で旅行で履きにくくなります。それが山では中途半端なタイプの靴なのでどっちつかずになってしまう可能性大です。
約1000円しか変わりませんし・・・
 



革靴タイプのレネゲード、レディースサイズはようやく入荷しました

LOWA(ローバー)  レネゲードMID U ¥34,560.-
  重量 約490g(24.0cm・片足)   ヌバックレザー ビブラムソール使用
  レディス 23.0cm〜25,0cm   メンズ (濃いブラウンの方) 25,5cm〜28,5cm (ヨーロッパサイズ表記)

レネゲードがUになりまして、
幅広のワイドモデルになり、靴底もビブラムソールですが、コディや初代レネゲードと少々違い、若干安定感、硬さがあるかもしれません。


ローバーはとても足入れがよく、フィット感のある靴です。非常に履き心地が良いと評判のドイツのメーカーで、昔からファンも多いです。

 この軽い靴は、当店では非常に評判がいいのですが、他のお店で勧めている所は少ないようです。理由は、昔から登山靴はしっかりしていないとという概念が未だにあるからだと思います。
 しかし、軽い靴の方が疲れも全然違いますし、歩くのがとっても楽なのでお試しを。
 間違いなく持っていてムダにはならないタイプの靴です。


 むさしの山荘では登山靴を買っていただいた方に、防水スプレー(¥950.-)と替えヒモ(平ヒモ)を差し上げています。

オリジナル ダウンシュラフ 

2016年07月12日(火) 10時18分
超軽量 オリジナルシュラフ
画像のシュラフの色は黒ですが、これからネイビーとオリーブ色に変更となります。

 むさしの山荘ではシュラフ(寝袋)もオリジナルで作っています。もちろん日本製です。
 生地は15D(デニール)というかなり薄い生地を使用していて、羽毛も良質の羽毛グースダウン90%を使用しています。

 重さも軽く、羽毛の質も良いので暖かく、日本製なので羽が出てくる等のトラブルもあまり無いので、かなり評判は高いです。
 値段も、日本製で良質のダウンを使用している割にはかなり安いと言われています。 


 サイズをM・Lの2サイズ作っていて、背の低い方は長いと無駄なので、軽量化のためにMサイズも作っています。
 目安として、身長165cm以下の方がMサイズ。冬用は足元に靴等を入れたりする場合もあるので、少し余裕をみて選んで下さい。

 夏用は150gや200入りが多いですが、時期としては7月・8月。
 6月や9月頃は3シーズンにするか、夏用にするか、とっても微妙なところです。

 そこで夏用+α 300g入りを作っています。
 寝袋は寝る時ぐらいしか使用しません。ただし、防寒着は持っていくので、防寒着と組み合わせて考えましょう。
 例えばダウンジャケット、ダウンセーターが140g入りなら、それを着て、300g入りのシュラフで寝れば、
上半身は440g入りで、3シーズン用のランクになります。

 また3シーズンはどっちつかずの考えもありまして、それはシュラフの構造によるものです。
 シングル構造はつぶし縫い。冬用と3季用はボックス縫いといって、仕切りのある構造で、縫い目も温かくとのことで構造の違いがあります。

 そこで、シングル構造で3シーズン用の羽毛を詰め込み、3季用で軽量化を図りました。
 3シーズンは真冬に使用することはあまり無いとのことで、新しいタイプを作ってみました。

 



下の画像は500mlのペットボトルと、幅広く使用出来るオススメの300入りシュラフです。

夏用(羽毛量200g) ¥22,800.-  
 M 総重量 約480g   L 総重量 約500g  収納サイズ 約32×14cm シングル構造

夏用+α(羽毛量300g) ¥24,800.-
 M 総重量 約580g   L 総重量 約600g  収納サイズ 約32×15cm シングル構造

スリーシーズン(三季用・軽量シングル構造)  収納サイズ 約35×17cm シングル構造
 M(羽毛量450g) ¥27,800.-  総重量 約730g
 L (羽毛量500g) ¥28,800.-  総重量 約800g

※最近はスリーシーズン用の寝袋は、シングル構造タイプの方が、
重さも軽くて安いとのことで人気なので、ボックス構造はほとんど製造していません

 
スリーシーズン(三季用)  収納サイズ 約35×18cm ボックス構造
 M(羽毛量450g) ¥32,800.-  総重量 約820g
 L (羽毛量500g) ¥33,800.-  総重量 約910g

冬用  収納サイズ 約40×22cm
 M(羽毛量700g) ¥36,800.-  総重量 約1,070g
 L (羽毛量750g) ¥37,800.-  総重量 約1,160g

 全て生地から日本で作っていますので、表記より重量等に誤差が出る場合があります。

 体感の個人差はもちろんありますし、結構各メーカーカタログ上では、本当にこの温度まで耐えられる?と疑ってしまう温度設定で表記してあるので、あまり具体的な温度は書きたくないのですが、冬用シュラフで大体真冬の雪の上のテント(−15℃〜−20℃ぐらい)OKです。

 カラーは黒で作っていますが、出来上がる時期によって色が変わる場合があります。
 収納袋はもちろん、収納用のメッシュ袋も差し上げています。
 家に置いておく時は、袋に押し込んだ状態ではなく、羽毛も雨具も靴もそうなのですが、そのまま出しておくのが理想の保管です。ただ、シュラフは邪魔になるので、収納袋の約3倍のメッシュ袋をサービスしてますので、この袋に入れておいて下さい。

 オリジナルシュラフはドッキングシュラフとして使用可能になっています。夏用と夏用+αシュラフには入り口と底に4ヵ所ずつマジックテープが、全てのシュラフにマジックテープを引っ掛けるヒモが付いています。
 例:重くはなりますが、夏用と三季用を組み合わせて→冬用ぐらいに
               夏用+αと三季用       →冬用+αぐらいに・・・


 化繊綿、化学繊維のタイプは、isuka(イスカ)やモンベル等が出していまして、安いので防災用としても人気ですが、かさ張るのと、重くなるので、いざ持ち運ぶ時にはやや大変です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:むさしの山荘
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
ハイキング用品・登山用品のお店
JR中央線三鷹駅北口
徒歩45秒
0422-56-1789
(FAX-1790)
メルアド musasinosansou@titan.ocn.ne.jp
御注文等はメールでもOKですが、私が休みの日は返信遅くなります・・・

平日 10:30〜20:00
10時過ぎにはオープンしていますので、お店が開いていれば御来店OKです
定休日 土・日・祭日
(営業出来る日はお店を開けています。特に土曜日は営業するようにしています。電話で確認下さい。このブログの「営業日のお知らせ」にも休みの日お知らせしています。
現在は土日も出来るだけお休み無しで頑張っていますが、土日祭日は営業しても18:00までです。)

お店でも、通販でも、
直接お店から御購入頂ければ、
表示価格よりさらに5%引き致します。


三鷹駅北口の階段・エスカレーターを降りて左に進み、
花屋を超えてスグ左。
玉川上水の緑が多い
奥のマンション1階、
駅からスグです。
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像むさしの山荘
» オリジナル ダウンスカート (2015年12月10日)
アイコン画像れも
» オリジナル ダウンスカート (2015年12月10日)
アイコン画像むさしの山荘
» 細めで格好良いズボン (2015年11月26日)
アイコン画像ボルト
» 細めで格好良いズボン (2015年11月25日)
アイコン画像むさしの山荘
» つま先ダウン (2015年11月04日)
アイコン画像笹倉
» つま先ダウン (2015年11月03日)
アイコン画像akka
» サーモス山専ボトル魔法瓶 (2015年01月20日)
アイコン画像鹿嶋kei
» 営業日のお知らせ (2014年11月22日)
アイコン画像むさしの山荘
» 暖かいレッグウォーマー (2014年09月29日)
アイコン画像yagi
» 暖かいレッグウォーマー (2014年09月29日)
Yapme!一覧
読者になる