ん〜… 

2008年07月11日(金) 1時58分
ある日、たーさんと話していた時のこと。

お互いに自分について話していたわけなんですが、

私は、「あんまり人を好きだと思うことはない。」と言った。

たーさんは「あきちゃんのことは好きでしょ?」って言った。

私は何も答えなかった。

あきは一年生の時からずっと仲良しな友達。

でも好きかと聞かれて私は答えられなかった。

たーさんは「一緒にご飯食べに行ったりしてるのに?」って言った。

私は「誘ってくれるから」と答えた。

自分が思いのほか適当に生きていたことに驚いた。

今冷静になって考えてみたところで、私の考えは変わらない。

みんなはそんなに他人に依存して生きているのでしょーか。

そんなに簡単に人を好きになれるんでしょーか。

好きってどぅいぅ感情のことなんやろ?

あきのことは嫌いじゃない。

苦手な子と一緒に居なくていぃと思うとホッとする。

でも、好きとは言えない私友達が居なくなった事を考えると、生きて行けないと思った。


これがすきって事なんでしょーか。

とりあえず自分が安心するために、私は友達にいぃ顔して生きているんだと気がついた。

嫌な人間だな自分。

ん〜自分を知るって難しい。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:murochan1
読者になる
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる