クローズZERO

August 23 [Mon], 2010, 0:01
作品情報
タイトル:クローズZERO
制作:2007年・日本
監督:三池崇史
出演:小栗旬、やべきょうすけ、黒木メイサ、桐谷健太、高橋努、鈴之助、遠藤要、上地雄輔、高岡蒼甫、山田孝之
あらすじ:偏差値最低、品性最悪の不良学生が集まる鈴蘭高校では、多数の派閥が覇権をめぐって勢力争いを繰り広げていた。現在の最大勢力は、3年の芹沢多摩雄(山田孝之)率いる“芹沢軍団”だった。そこへ、鈴蘭制覇を本気で狙う滝谷源治(小栗旬)が転入、鈴蘭OBで早秋一家矢崎組のチンピラ片桐(やべきょうすけ)と友人になり、勢力を拡大する。
星の数・・・★★★

感想
これは、わりと本気の三池監督なのでは…?
だってアクションシーンがカッコ良いんですもの。

言ってみれば、ただの高校生のケンカなんだから、そんなに派手になんないでしょ?って思ってたんです。
でも、冒頭どんだけガラス割れるんだよ(笑)な感じとか、ラストのスローを使ってスピード感を出す感じとか。
超ど迫力でした。
っていうか、ドラゴンボールみたいだった(笑)
それに、闘う中、どんどん天気が変わって画変わりするのも面白いしね。

でも、アクションの闘いだけではなかったのです。
もちろん、主人公の鈴蘭高校のテッペンとるぜ!な闘いもあるんですけど、親子の関係もあり。
ずーっと中途半端に生きてきたおっさんの闘いあり、病気と闘う子がいたり。
ケンカだけでなく、キャラクター皆が何かと闘うってところが良いですよね。

そして、超無理やりな黒木メイサ歌謡ショー(笑)
あそこだけ雰囲気違ったけど、しょうがないよね。
行政だもの。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
↑↑↑ランキング参加中です★
ポチッと押して頂けると嬉しいです(*´ω`)っ




  • URL:http://yaplog.jp/mura-m/archive/130
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。