,いろいろ行く撮影会の報告、お知らせなどを 案内していきます。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フォトフォト
読者になる
PHOTO四季の会の情報日記のページです。
2010年11月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
修善寺の紅葉と堂ヶ島の夕景 / 2010年11月21日(日)
会の一泊撮影旅行報告・・・今年は西伊豆の夕景と紅葉散策。晴天に恵まれ修善寺の紅葉は丁度見ごろでしたが、主役の夕景は分厚い雲に阻まれ、ちょっと欲求不満で終わってしまいました。

「修善寺もみじ林」

「修善寺虹の里」

「天城滑沢渓谷」

「堂ヶ島夕景」

 
   
Posted at 19:44/ この記事のURL
コメント(0)
江ノ島の夕景 / 2010年09月13日(月)
「今年は暑かった〜!!」と、早く言いたい!
もう9月13日、そろそろ9月も半ばになろうと言うのに、まだまだ暑い!!
さすがに35度以上の猛暑は影をひそめて来たとは言え、今日も33度の予報。

久しぶりの近況報告・・・しっかり撮影活動は続いているのだが、近況報告がお留守でした。「ごめん!」
サボっていた訳ではないが、とにかく暑すぎた!!管理人は暑がりで気も弱く、体も弱いのでお許し下さい。

台風も去って暑さも一緒にいなくなるのでは・・? と思っていたら、またまた猛暑! そんな残暑猛暑の9月11日(土)
OP撮影会で江ノ島の夕景
日が傾き始め・・・「お〜っ、今日は最高の夕焼けだぞ!」とみんなで喜びの雄叫び!!
ところが、時間が経つにつれ「もこもこもこ」と雲が出てきた、おまけに富士山のシルエットは雲だらけ・・
「頼む、お願い、何でもするから!!」の願いむなしく、太陽が沈みきるまで綺麗なシルエットは望めなかった。
「残念!」



夕景の雰囲気は撮れたのだが・・・・



「皆さ〜ん、今日は諦めましょう。」はやく冷たいものを飲みたい気持ちが、声に出てしまった。
カメラをしまって、無念さがにじむ背中にちょっぴりの夕日が当たって・・・そろそろ江ノ島大橋を
渡り切ろうとしたころ・・・・先ほどの闇は、徐々に赤みが増してきた空に変貌した!!
大慌て・・・皆さん一斉に再度カメラをセット・・・・・先ほど以上に集中してシャッターを押していた。
・・・・残念!・・・ここでの背景が悪すぎ! 一応その写真を報告。





会員の方々には申し訳ないが、管理人は9月6日と7日の連日江ノ島から見る「ダイヤモンド富士」
を狙った。これもまた、台風前とあって「もこもろもっこ」の雲。ちょっと、報告写真
 


「残念、富士山のシルエットが台無し!」


「だからなんだよ!!」と言う声が聞こえる・・・・「気のせいかな・・?」



 
   
Posted at 10:57/ この記事のURL
コメント(0)
中井蓮の里 / 2010年07月11日(日)
オプション撮影会日記 2010.7.10

まだまだ梅雨の真っ只中・・・ところが今日は快晴、風もあり・・・
里山を歩くには最高!!
この梅雨の一休みとあって、参加者の多いこと・・
びっくりと同時に反省。
なんと最初は6名、チョッと遅れて最年少の佐藤君・・・
それでも参加7名・・「あ〜ぁ!」これヨネのため息! 
ハギと顔を見合わせて「この時期、皆さんの体調もあるし・・」
無理やり納得。 
ミヤは「こんなもんでしょう。」の一言。
「まぁ、まぁ!」とナルがたしなめる。
「良いじゃないの!」のカツの一声で撮影モード。
全員で「それにしてもカメは元気だよね、化けもんじゃないの?」
最年長だけどしっかり人間です。

あやめ撮影の時と同じ雄叫び!!

・・えっ、えっ・・?これかよ! 
全員が到着するなり「ちょっとちがう!」の合唱。
地元のかたが言うに、ここは今が一番いい蓮の開花時期ですよ。

それでは、勇んで撮影させてもらいま〜す。









 
   
Posted at 11:19/ この記事のURL
コメント(0)
伊勢原あやめ祭り / 2010年06月13日(日)
オプション撮影会で伊勢原あやめ祭りへ・・・ 2010.6.12
「参加13名の会員さん、お疲れさまでした。」
・・えっ、えっ・・?これかよ! 全員が到着するなり「ちょっとちがう!」の合唱。
おそらく頭に描いていた図柄とはちがう雰囲気が目に飛び込んできたに
違いない。しかも、時期的にちょっと早すぎた。
あと4,5日後の方が、にぎやかにさいていたのでは・・?
こればかりはしょうがない。せっかく来たのだから、
その中でも綺麗な菖蒲を見つけてみましょう!!
皆さん、暑い中頑張っていました。

    
 
   
Posted at 10:34/ この記事のURL
コメント(0)
情報日記 / 2010年06月07日(月)
西伊豆の
「夕景と紅葉 」「源泉掛け流しと新鮮な海の幸舟盛り」
調査に行ってきました。調査日:6月4日(金)・5日(土)

 一泊撮影計画は11月19日(金)・20日(土)
原田・合間・高橋・萩原の4人でしっかり調査してまいりました。間違っても、浮かれた気分で行った訳でもなければいたって真面目、費用も自費・・・・高速代、ガソリン代くらいは会から出していただきました。「夕景と紅葉」・・・これは間違いなく保証しましょう。天候に関しては責任持てませんのでその時は「ゴメンなさい。」
まずここで最初に謝っておかなければなりません。「源泉掛け流し」「新鮮な海の幸の舟盛り」・・・「源泉掛け流し」間違いなく大きなお風呂で露天もあり景観最高のオーシャンビューだったし、お肌すべすべのいい湯だった。明朝、海岸を散歩していたら目に飛び込んできた看板に「自家源泉掛け流し」とうたってあった。・・・・これは元々の源泉を効能などを更に良くしてあるに違いないと、意見がまとまった。看板の表示の違いだけを謝っておこう。「新鮮な海の幸の舟盛り」・・・どんなものか調査の意味もあり、1万円の舟盛りをとってみることにした。この費用は、太っ腹の原田氏の好意によるものでした「御馳走様!」ところが、実はホテルの料理が以外と多く、お刺身も付いているし、食べられないことに気がついた・・時すでにおそし!!「もお無理だよ!誰か食べて!」と皆で言い出すしまい。舟に盛られた少し小刻みに動いている伊勢エビも、滅多に口にしないアワビも鯛もどことなく寂しささえ感じてしまった。そんな訳で、舟盛りは今の時点では中止とさせていただきます。

撮影6月4日 18:40 頃
部屋から見える景観・・・全室この様な景色が見れるはず。この日は、あいにくの曇り空。11月は日没のタイミングが16時38分ころ・・・と言うことは16時にはスタンバイして最高のアングルを求めての準備をしなくてはならず、初日は朝からの各撮影地での時間割もちょっと短めの忙しい1日になるかも。11月の夕景と紅葉を兼ねての最良の時期は11月中旬頃との情報でした。

修善寺(もみじ林)
この林、どこを向いてももみじだらけ・・・真っ赤に紅葉するところをイメージしてください。


天城(浄蓮の滝)
ほらほら、歌ってご覧・・石川さゆり調で!


天城(滑沢渓谷)
迷った挙句に行ってみたら、意外や意外!紅葉のベストポイントだね。


「この滝の名前は公表しません。」すげ―良いの!もう、興奮!
地元の人曰く・・・「浄蓮なんてもんじゃないよ」 私もなんかそっと見守っていたい心境。
地元の人はあまり有名になって荒らされていくのがこわいらしい。みなさん期待してください。

黄金崎海岸
岬と海と海岸の雰囲気がいい感じなので一応予定してます。

この二枚の写真の場所はどこでしょう?
お分かりだと思いますが、誰かを思い浮かべながら、愛の鐘を鳴らしてみては・・と思い
予定に組み込むつもりです。

11月の一泊撮影旅行への皆様の参加をお待ちいたしております。
 
   
Posted at 22:30/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
 
 
Powered by yaplog!