あなたの悩みの原因も大胸筋のゆがみにあるのかも

September 12 [Sat], 2015, 14:53
大胸筋とは、鎖骨部、胸肋部、腹部の3部からなる、胸部の大きな筋肉です。

ふだん意識して使うことが少ないため、年齢にかかわらず、下垂やゆがみが生じやすいのが特徴。

大胸筋にいったん下垂やゆがみが起こると、その上に乗っているバストにも、さまざまなトラブルが起こります。

「年だから重力にはさからえないよね」などとあきらめてしまいがちなバストのタレも、根本的な原因は、大胸筋の下垂にあったりします。

また、左右のバストが離れて谷間がなくなってしまう状態も、大胸筋がゆがみ、外側に開いてしまっていることから起こります。

さらに、バストの位置が本来あるべきところからズレてしまうと、代謝が悪くなり、乳房の肌のハりやツヤまで失われることに。

このように、バストの状態を決定づける大胸筋のメンテナンスは、キレイなバストに欠かせません。

いま、あなたの大胸筋は正しい位置にありますか?

チェックしてみてください。