マスターズ前哨戦!? 

March 30 [Tue], 2010, 14:34
次週マスターズ出場選手も多く出場する米国PGAツアーの第13戦「シェル・ヒューストンオープン」が開催されます。

石川遼選手の2回目のマスターズでのプレーに期待が高まりますが、強豪たちの仕上がり具合も気になります。

日本のプロゴルフも、石川遼選手などの若手の活躍でレベルアップしてきたと感じますが、世界の層の厚さには及びませんね。

一番の違いは、ジュニア ゴルフレッスンの環境の違いでしょう。

日本ではゴルフはまだ一部の小金もちのスポーツですが、世界では庶民でも子供のころから親しむ環境が整っています。

不景気は困りますが、いろんな意味でローコストな社会になるのも良いかもしれません。


<以下 ゴルフダイジェストより転載>

米国PGAツアーの第13戦「シェル・ヒューストンオープン」が、4月1日(木)から4日(日)までの4日間、テキサス州のレッドストーンGCで開催される。

昨年は最終日に通算11アンダーで並んだJ.B.ホームズとポール・ケーシー(イングランド)がプレーオフへ突入。これを見事に制したケーシーが、勝利を手中に収めている。

今年もディフェンディングチャンピオンのケーシーをはじめ、フィル・ミケルソンや前週の「アーノルド・パーマーインビテーショナル」で今季2勝目を挙げたアーニー・エルス(南アフリカ)、アンヘル・カブレラ(アルゼンチン)、ロリー・マッキロイ(北アイルランド)ら実力派選手が参戦を予定。

次週に迫った「マスターズ」に出場する選手たちも、数多く出場する今大会。その仕上がり具合も気にかかるところだ。
P R
最新コメント
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mune552002
読者になる
Yapme!一覧
読者になる