小俣だけどみちゃ

February 20 [Sat], 2016, 10:57
購入してからあまり乗っていないようなバイクでもそれが自分のバイクなら大事に乗ってきた愛着もわきますよね。毎日それこそピカピカに磨いて、他のバイクにはないような、こだわりのパーツが付いているし査定額は予想よりも高くなってほしいですよね。何故なら大事に乗ってきたバイクには、それこそ色々な思い出がある訳だし、本当に言葉に出来ないほどの楽しい思い出もあるのだろう。なので、そのバイクを手放すという事になったなら出来るだけ高額で買取って貰いたいと考えるだろう。
それで、大切な大事に乗ってきたバイクを賢く売却する方法を紹介したい。買取業者に買取ってもらう場合、査定額はパーツごとに算出されます。ホイールだとしたらホイール単体で、社外パーツが高級ならば、それなりの査定額になります。あとは、そのバイクが人気のあるバイクかどうかで値段も決まるようです。他の同じタイプのバイクよりも人気があるバイクなら、買取り業者の方も、すぐに転売が可能なので、とうぜん査定額も高額になりうるのです。なので、買取で自動バイクを手放すと決めた場合は、バイクの年式が新しく、人気バイクの場合には高値になり易いという事です。
一方下取りにする場合、買取よりも査定額が低いと一般的に思われていますが、そんな事はありません。「例え人気のないバイクでも、新しいバイクをこちらで購入して頂けるなら人気のないバイクでも高値で下取りしますよ」と言う意図がある為、買い取り業者の買いたがらないようなバイクでも、高値で買取ってくれる場合もあるでしょう。先ずは、どちらの方法が最もお得に大事に乗ってきたバイクを売る事が可能か見極めることです。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:愛佳
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mun4nexaoo9jm3/index1_0.rdf