【 更新情報 】

スポンサードリンク

むくみのサプリメントをより効果的に

手足や顔のむくみを解消するためには、どのような方法でサプリメントを摂取していけばいいのでしょうか。

塩分過多でむくみがあり、カリウムで塩分や水分の排出を促す場合は、同時にカルシウムを摂取すると効果的です。

体力がない時はむくみも解消されませんから、まずは基礎的な体調を整えるためにもマルチビタミンを取るという方法もいいでしょう。

また、むくみの解消には全身の血行を促進し新陳代謝を高めるといいので、心臓の働きを改善し血が巡りやすくなるタウリンサプリメントを摂取するのもいい効果があります。

むくみの大敵は冷え体質ですので、陰性の食べ物で身体を冷やさないよう、生野菜や甘味は抑えめに。

体を温めるものは発酵食品や温野菜です。これらに未精製食品を組み合わせて食べましょう。

血行を促進し冷えを解消するためには、ストレッチ運動もいいでしょう。

長時間同じ姿勢を保っていたり、下着で締め付けたりすると、体液の循環はますます悪くなります。

毎日のマッサージやストレッチの習慣をつけてください。

帰宅直後やお風呂に入っている時など、時間を決めるといいでしょう。

むくみ体質の方は、むくみに効くサプリメントとセットでお試しください。

サプリメントを効果的にするのは幅広い知識と毎日の積み重ねです。

モチベーション維持は大変かもしれませんが、むくみのない体質になるためにも、サプリメントと共にストレッチや食事改善に取り組んでください。

むくみ改善に役立つサプリメント

手足のむくみが気になる人には、カリウムサプリメントがお勧めです。

自然界の食べ物では、豆類や野菜類、海草などにカリウムは含まれています。

しかし、サプリメントという形でなら確実に摂取できます。

カリウムは人間の健康維持にとって重要なミネラルで、利尿作用の他、塩分の排泄作用がありますのでむくみ改善に役立つのです。

また、カリウムやナトリウムは筋肉の運動原となっているので、欠乏時に出る症状はむくみ以外にもあります。

カリウム不足になると、高血圧や不整脈だけでなく、脱力感やけいれんを引き起こすこともあるのです。

手足や顔のむくみがいつまでもおさまらず、塩分過多な生活をしているという人は、カリウムサプリメントを使ってみましょう。

ですが、カリウムによって体内に水分や塩分が排出できるのは腎臓が正常な場合に限り、腎臓に問題があると逆効果になるので注意してください。

そのため高カリウム血症を招いてしまう恐れがありますのでサプリメントの使用は控えるようにします。

メリロートのサプリメントも、血液の流れやリンパ系の循環を改善するので、下半身のむくみをとるサプリメントとして人気があります。

ハーブであることから、メリロートはティの状態に煮出して飲んでもいいでしょう。

尚、むくみやセルライトは必要量のコラーゲンを体内で作れない場合にも起こります。心当たりがある人は、コラーゲン補充も検討してください。

むくみに効くサプリメントを探す前に

どうしてむくみが出るかを理解した上で、適切なサプリメントを選んでください。

手足や顔がむくむのは、排出されるべき水分が出て行っていないからです。

代謝機能によって、いらなくなった水分はおしっこや汗として出なければならないのです。

どうして代謝に異常が発生し水分排出が悪くなるのでしょう。

原因には寝不足やストレス、不規則な生活習慣などがあるといいます。

そのため、むくみ対策のサプリメントではタンパク質を補充するようにしましょう。

また、過剰な塩分摂取は水分が留まりやすくなる一因ですので要注意です。

心臓から遠い場所ほど血液を送る効率が悪くなるため、下半身や手足の先端は静脈に大きな負荷をかけることになります。

心臓にとっては、遠い場所ほど血を送りにくいようです。

足先のむくみが気になるという人は、血流改善効果のあるサプリメントを使うといいでしょう。

全身の血行を向上させてむくみを解消するには、サプリメントだけでなくストレッチも一緒にすると効果大です。

ちなみに、靴を履いたり脱いだりしにくい、また、患部を押すとへこむというのが、むくみの具体的な症状です。

確率は低いですが、臓器疾患が原因で体がむくむというケースもあるようです。

長期間に渡って発生しているきついむくみが治らない場合は、病院に行って医者の診察を受けてみるのもいいでしよう。