マッサージでむくみが解消しないのは何故?むくみのメカニズムが関係

April 21 [Tue], 2015, 6:52
仕事が終わり制服を着替えて「さぁ、帰ろう!」と思ったら、

・靴が入らない…
・ブーツのファスナーが上がらない…

と脚がパンパンになっていた経験、あなたにもありますよね?

一日の終わりに感じるむくみを解消したいと
ネットで解消法を探した事も
一度や二度ではないのではないでしょうか?

どれも簡単に解消できると書いてありながら
実際に行ってみてもほとんど効果が無いのは何故なのでしょうか?


■むくみ解消マッサージはなぜ効果が無い?

手軽に出来るといわれるむくみ解消運動を実践しても
解消されない理由は、むくみの発生メカニズムが関係しています。

むくみが発生する原因として血流やリンパの流れが悪くなり、
体の下半身(脚や足先)に溜まってしまうことで
発生するものだという事はご存知でしょう。

ですから、仕事中の休憩時間などに
脚をマッサージしたり足首の曲げ伸ばしで
留まっている水分を流してあげるのは効果のある方法です。

しかし、あなたも仕事中にやってみたものの、
まったく効果が無かったという経験があるのではないでしょうか?

一番大きな理由として、むくみの発生する時間に対して
対策をわずかな時間しか行っていないという事が上げられます。

むくみの要因として水分が溜まること以外にも
冷えや老廃物など様々な要因があります。

少し考えてみてください。

例えば、仕事をする時間8時間に対して、
休憩時間中のわずか5分マッサージをしたとして
その効果がどれだけ持続するでしょうか?

マッサージした後には、また座りっぱなしや
立ちっぱなしで仕事をするわけです。

マッサージの効果はドンドン薄れていきます。

ですから、マッサージをして効果が無いわけではなく、
マッサージをする時間・頻度が足りないため
夕方には脚のむくみとなって出てしまうのです。

※ひどいむくみの場合、内臓疾患の可能性もあるため
 むくみが続く・痛みが強いなどの症状がある場合には
 病院の診断を受けるようにしてください。


■むくみの解消は無理なの?

マッサージや運動で仕事中のむくみを解消するのは
ほぼ無理と考えましょう。

理由は前述した時間と頻度の観点からです。

仕事中ですから、むくみ解消マッサージを
優先させるわけにはいきませんからね。

では、むくみを解消するのは無理かというとそうでもありません。

むくみ専用のサプリメントがたくさん販売されているので
飲む回数や値段などから自分に合ったものを選ぶといいでしょう。

ただ、どのサプリがいいの?と選択の基準が分かりませんよね?

もしかすると以前サプリを飲んだけれど
効果が無かったという経験もあるかもしれません。

サプリを選ぶ時に大事なのは、配合されている「成分」です。

むくみは水分の滞留によって発生するものですから
その水分を溜めないよう体質改善のために活躍してくれる
成分の摂取が大切です。


■むくみ解消に期待の出来るサプリ

数あるサプリの中でむくみ解消としてお勧めできるとすれば
株式会社イッティの「きゅきゅっと小町」です。

きゅきゅっと小町は、体の中の水分を外に出す成分である
メリロート(ハーブ)と塩分を外に逃がす成分のカリウムを
メイン成分としたサプリです。

つまり、直接的・間接的に水分を溜まらないようにすることに
特化したサプリなのです。

そのうえ補助成分として、体を温めて巡りを良くする生姜や
お肌に効果のあるビタミンなど計10成分が配合されているので、
健康にも美容にも嬉しいサプリです。

雑誌や新聞など138社のメディアにて紹介されているので
その効果の高さもうかがえます。

とはいえ、サプリ購入が初めてなら
それでも効果のほどに不安を感じるでしょう。

きゅきゅっと小町は初回980円でお試しできるので
初めてでも効果を試せるので安心ですよ。


  ▼ きゅきゅっと小町の詳細はこちら ▼